favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年09月13日
3 お気に入り

【京橋】新感覚「トマトすき焼き」を食べに行ったらシメの“パスタ”のウマさにも驚嘆!『婆娑羅』

京橋にある『婆娑羅』というお店では「トマトすき焼き」なるものをいただくことができます。それだけでも珍しい一品なのですが、さらに面白いのが、シメはご飯やうどんではなく“パスタ”ということ!和食であるすき焼きに洋食の要素が入るとどうなるのか?そんなお料理を実際に食べてきました。

favyをフォロー

すき焼きにトマト?!ありそうでなかった組み合わせに驚嘆

京橋駅徒歩0分、駅直通の『東京スクエアガーデン』内の1階にある『婆娑羅』。
このお店では、和食である“すき焼き”を洋風にアレンジした、ちょっと変わったすき焼きをいただくことができるのです。
その名も「トマトすきやき」。
そんなありそうであまり例を見ない「トマトすきやき」ををご紹介します。

【要予約】まさに会席やデートにはピッタリ!「トマトすきやき会席」コースを食べて来た

広々とした店内はどこか高級感ただよう雰囲気。
カウンター席をメインに、完全個室や半個室の席も用意されているので、会食にはもちろんデートにもピッタリのお店です。
今回は「トマトすきやき会席」という1人6,500円のコースをいただいてきました。
まず最初に、まるで車輪のような見た目から「車八寸」という名がつけられたという前菜メニューが登場。
メニュー内容は季節によって変わったりするそうですが、この日は「鴨肉」「ホタテとわかめの酢ゼリー」「大根としいたけのお浸し」「小鯛の棒寿司」「だて焼き」「車海老のボイル」の6品。

メインが登場!素材そのものの味を楽しめるように特定の野菜やお肉は不使用

すき焼きに「玉ねぎ」は基本中の基本。しかし、「トマト」が入っているって中々ないですよね。
なんとここ『婆娑羅』のすき焼きはに使用されている野菜はむしろトマトと玉ねぎのみ!
こだわりの産地から取り寄せているというよりは、野菜の素材の味を最大限に楽しめるようにとあえて普通の野菜を使用しているとのこと。
お肉に関しても特定の産地などは決めていないそうで、その日に一番色鮮やかで状態の良いお肉を取り寄せています。
この日はA4ランクの宮崎産の牛肉。
1枚1枚綺麗なサシの入った特大のお肉は見た目も美しく、見ているだけでも幸せな気持ちになってきます。

一回一回最高の状態で食べられる!全て店員さんが作ってくれるという贅沢さ

お客さんの食べるスピードやタイミングを見ながら、全て店員さんが作ってくれるというところはさすが高級店といったところ。
一回一回最高の状態で食べられるというのは嬉しいですよね。

まずはお鍋にオリーブオイルとニンニクを入れ、香りが出てきたところでトマトと玉ねぎ、そして割り下を投入。
そして野菜が煮詰まってきたところで、メインのお肉を。
目で見るだけでも分かるほど、みるみるうちにお肉の脂が溶け出し、野菜の旨みが混ざった割り下と融合されていきます。
お肉は入れてからさっと火を通す程度なので、ものの1分ほどで色が変わり完成。

お肉の脂をトマトと玉ねぎが吸収!まずはそのままの味わいを楽しんで

こちらが完成した一回目の「トマトすきやき」。
大きなお肉にたっぷりの玉ねぎとトマト、そんな一品からただよってくる甘さと香ばしさがマッチしたなんとも言えない香りに思わず笑みがこぼれます。
まずは卵につけず、そのままで食べるのがおすすめということでそのままいただいてみると。
とろけるほど脂ののったお肉は柔らかくジューシー!しっかり割り下を吸収したお肉はさらに甘みが倍増されています。
トマトと一緒に食べることによって、しつこい脂を洗い流してくれ後味さっぱりに!

ちなみにお肉は+1,300円でA5ランクの松阪牛に変更することもできます。
2種類のお肉を食べ比べできるセットが人気とのことなので、ぜひさらに贅沢な気分を味わいたい人はこちらもおすすめ。
トマト、玉ねぎのみでいただいてみても野菜そのものの甘みのある味をダイレクトに感じることができます。

トマトと玉ねぎは加熱することによって甘みが増し、とろっとした食感を味わえるのも楽しい。

二回目は卵につけて!お肉が冷めない&絡みやすいスチーム卵を使用

そして二回目は卵につけていただきます。
卵はお肉をつけてもすぐに冷めない、そしてお肉が絡みやすいようにとスチームして提供しているという気遣い!
卵に包まれることによって、滑らかで優しい味わいに。これまた全く違った口当たりを楽しめてまさに一石二鳥。

和食と洋食の見事なコラボレーション!シメの“パスタ”がウマすぎ

すき焼きのシメといえば、うどんや雑炊といったところが定番ですよね。しかし、『婆娑羅』のシメに登場するのはなんと“パスタ”!
ここにもイタリアンという洋食の要素が取り込まれているのです。
お肉や野菜の旨みがたっぷり残っているお鍋に「赤ワイン」と「トマトソース」を入れ煮詰めていき、そこに下茹でのされたフェットチーネという平打のパスタを投入。
全体にしっかりと絡ませたところで、仕上げに「パルメザンチーズ」をかけ完成。
もう見た目からしても美味しくないわけがありませんよね。
いただいてみると、普通にソースと赤ワインだけでは絶対に出すことのできないコクを感じる濃厚なパスタに驚嘆!
お肉の旨みが凝縮された肉汁をたっぷり吸ったソースが、モチっとした麺にしっかりと絡み合います。
ボリューミーなすき焼きを堪能したあとでも手が止まらないほどやみつきになる、そんな美味しさ。

デザートは“和三盆”を使用した自家製ソフトクリーム

最後のデザートには「和三盆のソフトクリーム」が登場。
これまたお腹いっぱいでもお代わりしたいと思うほど美味!
ほんのり甘さとミルクの味わいを感じるさっぱりとした口当たりで、いくらでも食べられそうな逸品でした。

おわりに

すき焼きにトマトといい、パスタといい、まさに和と洋の完璧なコラボレーションを体験したという気分でした。「トマトすきやき」はできるだけ予約をしてから行くのがおすすめ。ぜひ新食感なすき焼きを味わってみてくださいね。

店舗情報

Izumi Izumi
美食・お酒・コミュニケーションが人生を最大に謳歌する三大要素だと信じる、ミーハー気質なグルメ女子。 日頃の日課といえば、グルメ情報の収集。 より多くの人に束の間でもグルメで癒しを与える、そんな記事をお届けできればと思います。

アクセスランキング

1

フレンチにカレー、ラーメンを一度に楽しむ!?“新”食体験スポット『re:Dine GINZA』に行ってきた

favy
2

【吉祥寺】唐揚げにチキン南蛮も!定食なら『食べ処三かみ』!ご飯おかわり自由で味もお腹も大満足!

favy
3

新年会から歓送迎会、グループ飲み会まで!『金の蔵』の食べ飲み放題付き宴会コースをご紹介。

favy
4

1/17から『ジョナサン』でいちごの王様“あまおう”を使った「恋するあまおう」フェア開催

favyグルメニュース
5

『デニーズ』から「苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺苺!のザ・サンデー」今年も登場

favyグルメニュース

オススメ記事

1

【大特価】プレモルもハイボールも190円!2019年は100年に1度の『一休』の年!

サントリーグルメガイド
2

立川初出店の立ち飲みができる『世界の山ちゃん』に潜入!サク飲みや0次会にも!

サントリーグルメガイド
3

【立川】立ち飲みもできる!名古屋の名物店「世界の山ちゃん」が立川にやってきた!

サントリーグルメガイド
4

【池尻大橋】肉汁と秘伝タレが絡んだローストチキン!相性抜群なワインと楽しむ『ダビンチ』

favy
5

【吉祥寺】まさに麺のオールラウンダー!つけ麺に担々麺も選べてみんな満足!『めん家福みみ堂』

favy

グルメイベント

【1/18~】ご当地鍋や最新トレンド鍋が集結!横浜赤レンガ倉庫で『酒処 鍋小屋2019』開催

1月18日(金) 〜 1月27日(日)

『くら寿司』から約150万杯売れた人気商品「伝説の赤鶏ゆずうどん」が1/18から復活

1月18日(金) 〜

北陸4県限定!6年ぶりに『モスバーガー』に「タレカツバーガー」が復活

1月18日(金) 〜

1/17から『ジョナサン』でいちごの王様“あまおう”を使った「恋するあまおう」フェア開催

1月17日(木) 〜 4月10日(水)

すた丼から1杯700g・2,000kcalの「デンジャラス爆濃すたみな丼」が発売

1月17日(木) 〜

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または