favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
提供: 横浜大食堂バル you-say
2 お気に入り

日本唯一の『ウニ牧場』で育ったウニの強い甘みとフワフワ食感を堪能。横浜『you-say』 [PR]

横浜駅から徒歩6分ほど歩いた住宅街に佇む『横浜大食堂バルyou-say』。濃厚なウニのパスタや、ウニを鮪のトロで巻いたお寿司など、ウニ三昧の料理が頂けます。使用しているウニは、北三陸にある日本で唯一の”ウニ牧場”で育ったもの。ウニにとって最高の環境が整えられているので、ふわふわの食感と強い甘みが楽しめますよ。

favyをフォロー

住宅街に佇む和食バル。新鮮な魚介を目当てに夜になると人が集まる。

Retina img 3264
横浜駅より5〜6分歩いた住宅街の入り口に位置する『横浜大食堂バルyou-say(ユーセイ)』。
店主の出身地である三陸産の海鮮やお肉料理と共に種類豊富なお酒を頂くことができます。
営業時間が18:00〜翌3:00と深夜までお酒を楽しむことができるので、バーとして利用する人、自慢のお料理を楽しむ人、店主との会話を楽しむ人が夜になると集まります。
今回は、favy編集部がお邪魔して、お店おすすめのメニューを伺ってきたのでご紹介します。
05031962748

イチオシは溢れんばかりのうにといくらがのった「うにとろ」「いくとろ」

Retina img 3168
「うにとろ・いくとろ」500円(1個)
酢飯を鮪のトロで巻いたものに三陸産のいくらとうにをトッピングしたなんとも贅沢なメニュー。
その神々しい見た目に頂く前から目を奪われます。
数滴醤油を垂らして頂くと、口の中でとろける食感と濃厚な旨みが絡み合いなんとも幸せな気持ちに。
「1個以上頼むと止まらなくなりそうで危険だ」という声があがるというやみつきになってしまう一品です。

日本唯一の"ウニ牧場"のウニは、そのままで頂くのもおすすめです。

Retina img 3166
「うにつまみ」900円
「うにとろ」と同じく、三陸産のウニそのものの味わいを楽しめるのが「うにつまみ。」
『you-say』のメニューは、北三陸洋野町にある日本唯一の"ウニ牧場"で作られたもの。
完全な自然任せではなく、自然環境を最大限に活かし、ウニにとって理想の環境を整えることで、良質なウニを作ることができるのだとか。
ふわふわした身は、とろっとした甘みを口に残しながらも香りが強すぎないので、いくらでも頂けそうな味わいです。

ウニ×湯葉!ウニの食感を活かした新たな味にも出会えます。

Retina img 3202
「うに湯葉」900円
もち湯葉というもちもちした食感の湯葉にウニをたっぷりのせた創作メニュー。
湯葉もウニも味がしっかりしているので、どちらも味が消えることなく、バランス良く合わさり、単体で頂くよりも強い甘みを感じることができます。
上にのった穂紫蘇とワサビが良いアクセントになり、味を引き締めていました。

ウニの味だけで頂くパスタに出会えるかどうかは運試し!?

Retina img 3194
「うにパスタ」1,200円
卵ソースを絡め、チーズ、黒胡椒をふりかけたシンプルなパスタの上にふわふわのウニをたっぷりとのせた一皿。
醤油を垂らして、ほんの少し塩気を加えた後混ぜ合わせて頂きます。
ほとんど、ウニのみの味付けなので、味をダイレクトに感じることができます。
味の要となるウニの香りは強すぎず、柔らかな甘味なので一皿1人で完食してしまいました。
日替わりのメニューなので、「うにパスタ」に出会えた人はラッキーですね。

ウニだけじゃない!岩手県野田村産のブランド豚を使用したメニューも揃っています。

Retina img 3217
「北三陸野田村福来豚ステーキ」900円
三陸産の食材はウニだけではありません。
岩手県野田村特産のブランドポーク"福来豚(ふくぶた)"を使用したメニューも揃っています。
福来豚はストレスをかけずに育てられているので、重厚でコクがあり、食感は柔らかです。
「福来豚ステーキ」は、カリッとした皮部分の香ばしさと脂の甘みの両方を感じることができます。
脂がのっており、豚そのものの旨みがしっかりしているので、柚子胡椒やポン酢でさっぱりと頂くのがおすすめです。
Retina img 3215
「北三陸野田村 福来豚 梅角煮」800円
甘めの出汁に梅を加え、さっぱりと仕上げた福来豚の梅煮。
柔らかく煮込んだ豚はほろほろとほどけていき、脂は口の中でとろけていきます。
梅煮と聞くと、酸味の強さをイメージさせますが、酸味の主張は強すぎず、バランス良く出汁の味にマッチしてしっかりと豚に馴染んでいる印象を受けました。
豚自体のにおいがないので、角煮ではなく、さっぱりとした梅煮にしたという福来豚の特徴を活かした一品です。

その日おすすめの三陸産海鮮メニューはコスパも◎

Retina img 3209
「北三陸今日イチ盛り」800円(1人前)※仕入れによって価格は変動する可能性があります。
北三陸洋野町から仕入れた新鮮な鮮魚を盛り合わせにした一皿。
ウニや海鮮が食卓に並ぶのが日常だったという店主の"岩手の美味しい魚を食べてほしい!"との強い想いから、リーズナブルな価格で提供しています。
その季節におすすめの白身魚を5種類楽しめる満足度の高いメニューです。
ツマがサラダになっており、ごまドレッシングもついているので、カルパッチョのような感覚で頂けるバルならではのおしゃれな仕上がりになっています。
Retina img 3243
「〆に漁師ぶっかけむすび」800円
最初にご紹介した「うにとろ」「いくとろ」に負けず、見た目のインパクトがある「ぶっかけむすび」。
岩手県のお土産として有名な"海宝漬"をイメージして作ったという、とろろ昆布・いくら・魚の漬け(魚の種類は日替わり)をたっぷりかけた贅沢なおむすびです。
昆布や漬けを使用しているので、お刺身とはまた異なる出汁の旨みを楽しむことができ、ごはんとの相性も抜群です。
〆にも、軽いお食事にもぴったりです。

日本酒も岩手県産尽くし!お料理に合うお酒をおすすめしてくれます。

Retina img 3250
北三陸久慈市「福来(ふくらい)」をはじめとした、岩手の地酒 500円〜
ビールやハイボールなど定番のお酒も用意されていますが、中でも日本酒は常時15種類以上と豊富に揃っています。
中でも北三陸の久慈市の酒造で作っている「福来(ふくらい)」は、"福を呼ぶお酒"として地元で愛されており、『you-say』でも常時用意されているのだとか。
日本酒好きな人はもちろん、日本酒に詳しくない人も、店主がお料理に合うお酒を丁寧におすすめしてくれるので、ぜひ注文してみてくださいね。

おわりに

Retina retina retina img 7126  1
いかがでしたか?
贅沢なウニをふんだんに使用したメニューを中心に三陸産の食材をたっぷりと味わえる『横浜大食堂バル you-say』をご紹介しました。
深夜までゆったりとお酒が楽しめるバーのような雰囲気もありながら、しっかりお料理も頂けるので、お食事から軽くお酒を楽しむ時間まで様々なシーンで利用できますよ。
地元の食材やお酒を楽しんでほしいと語る店主は通う人から愛されているんだろうなという印象を受けました。
ぜひ足を運んでみてくださいね。
05031962748
favy
favyおすすめの飲食店の記事を書きます。

アクセスランキング

1

1kgで500円!?「もりそば 富士山盛り」を食べに『味奈登庵』に行ってきた!

708
2

若鶏唐揚げが超人気!立石の名店『鳥房』絶対これを読んでから行こう※入店ルールあり

へんグル 矢崎
3

【松本】プレモルの香るエールが期間限定で特別価格に!『串カツ田中』が長野初出店!

favyグルメニュース
4

6/19いよいよ日本代表初戦!東京都内でサッカー観戦ができるスポーツバー14店

つっこ
5

【期間限定】88円で高級ワイン“オーパス・ワン”が飲めるイベント開催!横浜『BEE HOUSE』

favyグルメニュース

オススメ記事

1

神田駅徒歩1分で味わう本場の串カツ!“ザブトン”など希少部位も味わえる『串カツあらた』

favy
2

「桜えびが香る黒い焼きそば」とは?! 渋谷の老舗酒場が放つ進化系焼きそば『しぶやき』

favy
3

お肉好き集合!800gの塊肉ステーキで盛り上がろう!飯田橋『コーヒーマフィア』

favy
4

【泉岳寺】定番から白レバーやリンバまで!希少部位の焼鳥と地酒が楽しめる『IPPO』

favy
5

5日間限定でドリンク全品半額!卵で楽しむ大判カルビは食べごたえ抜群!五反田『炭火焼まるは』

favy

グルメイベント

今年も夏季限定オープン!“海に一番近い”場所でビールと塊肉と『海の見えるビアガーデン はまビア!』

6月15日(金) 〜 9月17日(月)

大とろ3貫280円!『スシロー』の創業祭ファイナルは超お得

6月15日(金) 〜 7月1日(日)

【ランチ限定】名物「下北バーガー」が500円に!肉厚パティでボリューム満点『アートレッグカフェ』

6月14日(木) 〜 6月28日(木)

裏てりやきに裏えびフィレオ!マックが1,124通りの「裏メニュー」を発売

6月13日(水) 〜

【期間限定】マグロや串天がプレゼント!寿司と天ぷらが一度に楽しめる『すしつね』が御徒町にオープン!

6月12日(火) 〜 6月27日(水)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または