favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年09月13日
1 お気に入り

暑さ日本一!熊谷のご当地かき氷「雪くま」が食べられるお店5選

埼玉県北部の熊谷市は、5年ぶりに最高気温を更新し41.1度を記録した日本一暑い街。そんな暑い街ならではのご当地グルメを知っていますか?それが「雪くま」。雪のようにふんわりとした柔らかい口当たりの氷と各店オリジナルのシロップを使った市が認定しているかき氷なんです。まだ食べたことない方!今年の夏は「雪くま」をぜひ食べてみて下さいね!

favyをフォロー

「雪くま」ってなに?

「雪くま」は埼玉県熊谷市のご当地スイーツ。

「雪くま」には3つの条件があり、それをクリアしたもののみが「雪くま」として認められています。
・熊谷のおいしい水を使った氷を使っていること
・氷の削り方に気を遣い、雪のようにふんわりした食感であること
・オリジナルのシロップや食材を使っていること

「雪くま」は、日本一にもなったことがある暑さの厳しさとおいしい水で有名な熊谷市で暑さを元気に乗り切れるように、かき氷のブランド化をしたそう。
熊谷の水から作った貫目氷で作る雪のようなふわふわの食感、各店のオリジナルのシロップを使用したかき氷は、どれもそのお店でしか食べられない味!色々なお店を巡ってその個性を楽しんで下さいね。

国宝、歓喜院聖天堂のある妻沼聖天山の境内にある人気店『騎崎屋』

高崎線「熊谷」駅よりバスで約25分、降りてすぐのところにある妻沼聖天山の境内にあるお店です。

「雪くま」提供店舗の中で、一番人気の行列ができるお店なんだとか。
「いちごミルク」は、昔懐かしさを感じる練乳といちごシロップがかかった一品。

ふわふわの氷に甘めのいちごシロップと練乳がたっぷりとかかっていて、口いっぱいに冷たい甘さが広がるそう。
更に朝どりの熊谷産のいちごが冷凍してトッピングされていて、シロップと果実の2種類のいちごを楽しめますよ。
シロップなくなり次第閉店してしまうので、ご注意下さい!

地元の人に愛される鉄板焼き屋のシンプルなかき氷なら『いわ瀬』

秩父鉄道線上熊谷駅から徒歩約4分、JR高崎線・秩父鉄道線の熊谷駅からは徒歩約15分のお店。

鉄板焼きのお店で、B級グルメの「フライ」や「やきそば」などが頂けます。
「雪くまミルク」は、鉄板焼きの後に口をサッパリとさせるデザートとしてもピッタリな一品。

富士山の雪をイメージしたという「雪くまミルク」は見た目は真っ白。
ふわふわの氷にミルクの優しい甘さが楽しめますよ。
熊谷の水を使った氷をシンプルに味わいたい方におすすめです。

食べるコーヒー?!こだわり水出しコーヒーを使用したシロップで頂く『珈水亭 AZ店』

熊谷駅から直結のビルアズ熊谷の5階に入っているお店。

ゆっくり8時間かけて静かに抽出した自家焙煎の水出しアイスコーヒーが人気の喫茶店です。
「こだわり水出しコーヒー雪くま」はこのお店らしい「雪くま」。
シロップにも水出しコーヒーが使用されています!
コーヒー本来の味わいが楽しめるこだわりのコーヒーを使ったシロップと、甘い練乳をかけて食べるコーヒーを味わってみてくださいね。

シロップに使われるコーヒーはその日によって豆の種類が違うようなので、何回食べてもまた違う味わいを楽しめるかもしれませんね。

旬の加納岩白桃を使った旬を感じる夏らしいかき氷なら『PUBLIC LOUNGE』

秩父鉄道線上熊谷駅から徒歩4分、JR高崎線・秩父鉄道線の熊谷駅からは徒歩15分の八木橋百貨店7階に入っているお店。

ショッピングの休憩の際に訪れる方も多い、落ち着いた店内では軽食やスイーツが頂けます。
「加納岩の桃 雪くま」は桃の入荷があった時しか食べられない一皿。

山梨県産の加納岩の桃の豊富な果汁と酸味が少なくジューシーな甘みが堪能できる旬を感じられるかき氷です。
桃と氷の夏らしい組み合わせを楽しんで下さいね。

毎年味が変わるアジアン雪くま!今年はクリームが2種類から選べる『バックパッカーズランチ 星川店』

熊谷駅から徒歩10分のアジアン料理のお店。

タイを中心にアジア諸国をバックパッカーで旅した店長が作る、本格的なアジアの屋台料理が頂けるお店です。
こちらで頂く雪くまは毎年変化があります。
2018年の「アジアンココナッツ雪くま」はココナッツシロップのかき氷に濃厚マンゴークリーム又はココナッツクリームをトッピング。
テーマは恋するかき氷なんだそう!
東南アジアを彷彿とさせる真夏の熊谷は蒸し暑さは、アジアン風かき氷がさらに美味しく感じるような気候。熊谷でアジアン風かき氷を食べれば口の中まで旅行気分を味わえちゃうかも。

終わりに

熊谷市は最高気温40.4度を記録したことのある日本有数の暑い地域。
かき氷は体を内側から冷やしてくれるので、暑い熊谷にはピッタリなスイーツですね。
甘くてふわふわ冷たいご当地グルメ「雪くま」をぜひ食べてみて下さいね!
moyo
お酒は強くないのですがテキーラだけは全く酔いません。 居酒屋さんでは飲むより食べる派です。

アクセスランキング

1

【テレビでも話題騒然】日本初のシェア型レストラン『re:Dine GINZA』が1月17日、銀座にオープン!予約を急げ!

re:Dine GINZA
2

【三条】2,980円でサーロインも食べ放題!京都でステーキ食べるなら『オーマイビーフ』

favy
3

【銀座】エビ!ホタテ!キャビア!海の恵に大感謝!一流を極めるイタリアン『WEGIO!! ウィジオ!!』『re:Dine GINZA』

re:Dine GINZA
4

【銀座】ラーメンも!カレーも!フレンチも!日本初のシェア型レストラン『re:Dine GINZA』が1月17日オープン!

re:Dine GINZA
5

【銀座】とろける牛ロースに覆われた、非常識すぎる旨味ラーメン“爆誕”!食べられるのは『re:Dine GINZA』だけ!

re:Dine GINZA

オススメ記事

1

【日本橋】450日の醗酵を経たくず餅は必食!買い物中の一休みには『四季茶寮えど』

favy
2

まるでLA!千駄ヶ谷にお洒落ランチスポット発見!『ブレントウッドテラス』

favy
3

【新宿】100種以上のワインが時間無制限で飲み放題!とろける自家製生チーズと共に『ESOLA』

favy
4

【仙川】雑穀米はおかわり自由!健康も気遣う定食を堪能するなら『かこみ食卓』

favy
5

肉汁ジュワッ!秘伝のハンバーグは1,180円のワイン飲み放題と『浅草グリルバーグ本店』

favy

グルメイベント

濃厚チョコにスイーツ好きも悶絶!『エッグスンシングス』バレンタイン限定パンケーキ登場

1月16日(水) 〜 2月14日(木)

今年のバレンタインは周囲との“差”を!『ミニマル』のチョコレートがハイセンスすぎ

1月10日(木) 〜

【実質0円】平成最後の串カツ祭!「串カツ盛り合わせ」注文で無料券プレゼント!滋賀・草津『おおくら屋』

1月9日(水) 〜 1月31日(木)

ホタテもマグロも大盛り!『スシロー』で豪華ネタのてんこ盛りイベント開催

1月9日(水) 〜 1月20日(日)

ついに上野に肉寿司が初進出!生ビール1杯190円キャンペーン実施中『上野 肉寿司』

1月4日(金) 〜 1月31日(木)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または