favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年10月29日
1 お気に入り

ミシュラン掲載の名店が東中野に!白醤油香るラーメン『メンドコロKinari』

2018年5月16日にミシュランにも掲載された駒込の名店『麺処 きなり』が『メンドコロKinari』として東中野にオープン! “白醤油”がふんわりと香り、魚介の旨味が舌に優しく染み渡る味わいは移転後の東中野でも健在です。今回は、そんな一杯をどこよりも早くご紹介します! 早く行かないとすぐに行列店になっちゃうかも……?

favyをフォロー

5/16プレオープン!駒込の名店が『メンドコロKinari』に生まれ変わって東中野にやってきた!

JR東中野駅から徒歩1〜2分程の場所にある『メンドコロKinari』。

「食べログラーメン百名店TOKYO 2017」や「ミシュランガイド東京2018」のビブグルマンなど、高く評価されている駒込の名店『麺処 きなり』が東中野に移転。
5月16日にプレオープンしたとのことでさっそく行ってきました!

お店の前には数々のラーメン店の麺を手がける「三河屋製麺」からの祝花が置かれていたり、プレオープンにも関わらず多くのラーメンファンで賑わっていたりと、注目度の高さが見受けられます。
店内に入り、さっそく券売機で食券を購入します。

現時点でのラーメンのメニューは「白醤油」「汐」「濃口醤油」の3種類。
公式Twitterを見ると「始めは駒込時代にやっていた味です。お店の流れに慣れてきたら新しいことをやりたいと思います。」とのことなので、今回は駒込時代に人気だった「白醤油」をポチリ。
ビールや日本酒など、お酒の種類も豊富です。

着丼と同時に醤油と魚介のいい香りが!トッピングが別皿にも注目「特製 Ra-men 白醤油」

今回いただいたのは「特製 Ra-men 白醤油」(1,050円)。

ラーメンとトッピングが別々になっての到着です。
この時点でもうすでに醤油と魚介ダシのいい香りが漂ってきています。
一般的な醤油ラーメンと塩ラーメンの中間のような色のスープに細麺がしなやかに泳ぎ、海苔・三つ葉・ほうれん草・2種類のチャーシュー・メンマなどがトッピングされています。

ラーメンが入っている丼ぶりがツルッとした磁器ではなく温かみのある陶器なのも、味があっていいですよね。
小皿の上には玉子・豚のレアチャーシュー・鶏のレアチャーシュー・鴨チャーシューが盛り付けられています。
写真映えの点で言うならラーメンに盛り付けたいところですが、きっと別皿にする意図があると思うので、今回はあえて盛り付けることなくいただきます。

魚介の旨味と“白醤油”の香りがじんわり染み入るスープ

まずはスープを一口。
最初に感じるのは魚介の旨味、乾き物と貝のダシでしょうか。口に含んだ瞬間にふわっと広がります。
そしてメニュー名でもある「白醤油」が、味の去り際にほんのりと醤油の豆感と甘みを舌に残します。

普通の醤油は小麦粉と大豆を同じくらいの分量で作るのに対し、白醤油は小麦粉の割合が多いので、普通の醤油より甘みが強いのが特徴。
その特徴を上手く活かした優しく染み入る味わいです。

スープの香りを拡散させるクニュっとした柔らかめの麺

麺は三河屋製麺製の細めのストレート麺。
つるっとしたしなやかな麺肌で、クニュっとした柔らかめの食感です。

勢い良く啜れるため、口に入った時にスープの香りをよく広げてくれます。

豚・鶏の2種類のチャーシューは驚くほど甘みが強い

トッピングもいただきましょう。まずは豚のレアチャーシューから。

低温調理でしょうか。口に入れて噛んだ瞬間、驚くほどの肉の甘みがブワッと口いっぱいに広がります。
食べるまでの間スープに浸かることで熱が入り、背面(舌に直接触れる部分)は若干肉肉しい旨味を感じました。
続いて鶏チャーシュー。
こちらも恐らく低温料理されたもので、繊維の一つ一つが弾けそうなほどプリンッとしています。
しっとりと柔らかい食感で、こちらも豚と同じく肉の甘みを強く感じました。

別皿には意味があった。こうすることでおつまみとしても楽しめる!

さて、写真は戻りますがこちらの別皿トッピング。

もしかしたら低温調理のチャーシューを「スープの熱を加えない」で食べられるという意味が込められているのでしょうか(個人的な見解です笑)。
豚・鶏2種類のチャーシューは、ラーメンに乗っているものよりも甘みや旨味が強く、かなりインパクトがありました。

ラーメンには乗っていなかった鴨チャーシューは、ねっちりとした歯ごたえで鴨本来の旨味が凝縮されたもの。
味玉は黄身がトロっとしていて味染み染み。単体で食べると黄身のまろやかさを強く感じました。

お酒の種類も豊富ということから考えるに、「特製」を頼んでこの別皿トッピングをおつまみにするのも良いかもしれませんね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
今回ご紹介した『メンドコロKinari』は2018年5月16日にオープンしたばかりのお店。
駒込時代の“名店”と呼ばれる味は東中野でも健在です。
また、店内はカフェのような落ち着ける雰囲気なので、女性も気軽に入ることができそうだと感じました。

きっとすぐに行列店へと成長すると思うので、まだあまり知られていない今のうちに行くことを強くオススメします!
東京ラーメンタル ヒビ機
年間400〜500軒のラーメン屋を食べ歩くラーメンマニア。 HP: http://ramental.net Tw: @ramental_net

アクセスランキング

1

フレンチにカレー、ラーメンを一度に楽しむ!?“新”食体験スポット『re:Dine GINZA』に行ってきた

favy
2

新年会から歓送迎会、グループ飲み会まで!『金の蔵』の食べ飲み放題付き宴会コースをご紹介。

favy
3

温かいチョコが染みたふわふわパンケーキが美味!『フリッパーズ』からバレンタイン限定!

ミスター黒猫
4

女の子の大好きがいっぱい♡こんなに可愛いビュッフェは初めて!『ザストリングス表参道』

佐藤すみれ
5

【吉祥寺】唐揚げにチキン南蛮も!定食なら『食べ処三かみ』!ご飯おかわり自由で味もお腹も大満足!

favy

オススメ記事

1

【大特価】プレモルもハイボールも190円!2019年は100年に1度の『一休』の年!

サントリーグルメガイド
2

立川初出店の立ち飲みができる『世界の山ちゃん』に潜入!サク飲みや0次会にも!

サントリーグルメガイド
3

【立川】立ち飲みもできる!名古屋の名物店「世界の山ちゃん」が立川にやってきた!

サントリーグルメガイド
4

【池尻大橋】肉汁と秘伝タレが絡んだローストチキン!相性抜群なワインと楽しむ『ダビンチ』

favy
5

【吉祥寺】まさに麺のオールラウンダー!つけ麺に担々麺も選べてみんな満足!『めん家福みみ堂』

favy

グルメイベント

【1/18~】ご当地鍋や最新トレンド鍋が集結!横浜赤レンガ倉庫で『酒処 鍋小屋2019』開催

1月18日(金) 〜 1月27日(日)

『くら寿司』から約150万杯売れた人気商品「伝説の赤鶏ゆずうどん」が1/18から復活

1月18日(金) 〜

北陸4県限定!6年ぶりに『モスバーガー』に「タレカツバーガー」が復活

1月18日(金) 〜

1/17から『ジョナサン』でいちごの王様“あまおう”を使った「恋するあまおう」フェア開催

1月17日(木) 〜 4月10日(水)

すた丼から1杯700g・2,000kcalの「デンジャラス爆濃すたみな丼」が発売

1月17日(木) 〜

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または