favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年07月17日
4 お気に入り

【御徒町】あいち鴨専門店「鴨一ワイン酒場SUN」農業王国から登場した新ブランド鴨を体感せよ!

農業王国「豊橋」でまた新たに注目のブランドが誕生した。その名は「あいち鴨」。国内最高級の肉質を求め3年前からスタートした、この鴨肉は脂の溶ける温度が大変低く、口の中でとろけるそして、まろやか。そんな新ブランドあいち鴨を御徒町の「鴨一ワイン酒場SUN」で食べよう!

favyをフォロー

農業王国から登場した新ブランド鴨「あいち鴨」って?

あいち鴨は農業王国、愛知県豊橋市で生まれた地元ブランドの鴨肉。最近では愛知のブランド鶏「名古屋コーチン」に続くブランド鶏になるか?とメディアからも注目を置かれる存在になっています。
Retina img 0353
あいち鴨は、創業80年の歴史のある鳥市精肉店の運営する鳥市ファームで作られています。

「あいち鴨」の始まりは3年前。地元農家の後継者不足から鳥市精肉店の市川さん、柴田さんという若手スタッフが引き継ぎ、地元豊橋に新しいブランドを立ち上げたいという想いから、スタート。

他の鴨ブランドとの差別化をするために、農場での肥育から、精肉まで全て自社施設で行う事をこだわりとしています。肥育施設も地鶏が育つ農場の5倍以上スペースで育成することで、ストレスの無い野生に近い鴨を安定供給させることに成功しました。

今回は、「あいち鴨」を広める為に頑張っている生産者と、おいしい鴨を探し続けた御徒町のワイン酒場「鴨一」の樋口シェフにあいち鴨との出会いについて聞きました。

"日本一鴨好き"な樋口シェフが「あいち鴨」を選んだわけ

Retina img 0268
樋口シェフは、鴨一オープンの際に、どんなことがあっても「あいち鴨」しか使わないと「100%あいち鴨」を宣言しています。

また、樋口シェフは、鴨一オープンにあたり海外、国内すべての鴨を試しその中から「あいち鴨」を選んでいます。一番の決め手は、その「おいしさ」にあるといいます。

樋口シェフは、「おいしさ」惹かれただけでなく、実際に生産者に会いに行き、その情熱やこだわりに他では感じることのできない「おいしさ」の理由を知る事が出来ました。
05031879816

「あいち鴨」のおいしさと柔らかさの秘密

Retina img 0284
あいち鴨の捕獲から精肉まで、なんと4時間~5時間で処理。その時間はどこのお肉屋さんも真似できない仕組みです。
農場、処理施設、精肉所までの距離は全て移動時間30分以内。その仕組みを作り上げた生産者市川さんは、農場の広さはもちろん、有名な鴨に負けないためには鴨の鮮度と、いかにストレスを与えないか(鴨の移動距離を短くする)事にこだわったからです。

その結果、鴨に与えるストレス、鮮度は肉質に大きく反映し、「あいち鴨」オリジナルのおいしさと柔らかさを作り上げます。そのあいち鴨の「おいしさ」特徴として、さっぱりとした鴨脂のおいしさがあります。鴨脂は融点の低さ(脂が溶け出す温度)が特徴で、その温度は20度前後。その温度の低さからかなり調理が難しく、火が入りすぎて固くなってしまう問題があったそう。

今回の写真にもある炭火を使いじっくりと火入れする「あいち鴨ロースの炭火焼」や、「胸肉の自家製生ハム」もあいち鴨を愛する樋口シェフならではの調理法が、あいち鴨の「おいしさ」を全て引き出しているメニューとなっています。

「あいち鴨」×「ワイン」の組み合わせでどうぞ!

Retina img 0634
鴨のおいしさとワインのおいしさ全てを引き立たせるメニュー構成は必見!生鮮である鴨肉も毎日おすすめが変わります。ぜひお店で樋口シェフにおすすめを聞いてご注文ください!

「あいち鴨」は、なかなかお目にかかれないレア食材?

Retina img 0696
あいち鴨は、こだわりを持って育ててられている反面、そのこだわりを保つために、1カ月80羽しか育てることが出来ません。

豊橋の生産者に聞いてみると、現在、愛知県をはじめ、こだわりのレストランで採用が始まっていて、他では食べることが出来なくなるといわれています。

特に東京では、冷凍されることなくあいち鴨がそのままのおいしさで食べられる店は「鴨一」だけという事です。まさに、あいち鴨は「鴨一」だけで楽しめるメニューとなり、御徒町=「鴨を食べに行く町」として覚えておきましょう。

お店情報

Retina img 0731
05031879816
favy
favyおすすめの飲食店の記事を書きます。

アクセスランキング

1

横浜に『Soda bar』っていう“ソーダ専門店”があるので、ぜひおすすめしたい

na_ri
2

煮干し・鶏・豚のいいとこどり!たたみかける旨味に箸が進む濃厚ラーメン!浅草『独眼竜政宗』

favy
3

【藤沢】とろっとろのコク旨ラフテーは絶対食べるべき!本格沖縄料理を楽しめる『ハイサイ うる虎』

favy
4

【千葉】たっぷり魚介のアジアン料理×世界各地のワインを楽しもう!『シーサイドクラブ』

favy
5

【神田】生地もソースも野菜から!?野菜づくしの“お好み焼き“は『玄氣』でしか食べられない

favy

オススメ記事

1

【千葉】たっぷり魚介のアジアン料理×世界各地のワインを楽しもう!『シーサイドクラブ』

favy
2

【神田】生地もソースも野菜から!?野菜づくしの“お好み焼き“は『玄氣』でしか食べられない

favy
3

【藤沢】とろっとろのコク旨ラフテーは絶対食べるべき!本格沖縄料理を楽しめる『ハイサイ うる虎』

favy
4

【桜木町】13種類の本格ナポリピザが全種類500円!深夜も入れる便利なバル『ワイン酒場コルツ』

favy
5

五反田『コジコジ』の1,200円前菜盛りが神コスパ!ワイン気分ならこのビストロへ!

favy

グルメイベント

【8/18〜】甘いの?辛いの?『築地銀だこ』の没メニュー「ホットねぎチリ 練乳マヨ」が発売!

8月18日(土) 〜

【8/31まで】500円で地鶏の唐揚げ食べ放題!あなたは何個食べられる?志賀本通『ガチとり屋』

8月17日(金) 〜 8月31日(金)

【8/17〜8/23】『かつや』で「カツ丼」500円!太っ腹なキャンペーンが開催中!

8月17日(金) 〜 8月23日(木)

【8月16日〜】全席禁煙で話題の『串カツ田中』で食べ放題が81店舗でスタート!

8月16日(木) 〜

【期間限定】全国各地の日本酒が飲み放題!新宿の割烹和食『UONOSU~魚ノ巣〜』でイベント開催

8月13日(月) 〜 9月30日(日)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または