NEW
favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/
このライターの記事一覧(286件)

アガリコ大林氏のプロデュース店が千歳烏山に誕生「大衆アジアンビストロAroi Market」という可能性

東京区外の飲食マーケットが熱い。世田谷区烏山に、また一軒の飲食店が誕生した。千歳烏山に2月7日にオープンしたのが「大衆アジアンビストロAroi Market(アロイマーケット)」だ。運営するのはNew Generation(ニュージェネレーション、神奈川県横浜市、代表取締役 上園隼一氏)で、同店が初のオリジナルブランドとなる。

FOOD STADIUM
10 view

中目黒高架下「原トリッパ製造所」が話題。リストランテ出身シェフがつくる“一流の味の居酒屋”

昨年11月22日にグランドオープンした「中目黒高架下」。ユニークな28のショップが立ち並び、中目黒の街に新たな風を吹き込んでいる注目スポットだ。そのなかでも、連日多くの人が押し寄せる注目店がある。トリッパ専門店の「原トリッパ製造所」だ。オーナーシェフは、白金「ルクソール」や恵比寿「イルメリオ」などのリストランテで腕をふるってきた原郁人(はら・ふみひと)氏。

FOOD STADIUM
3291 view

色気を感じさせるネオ大衆酒場が誕生「極楽よだれ酒場」が調布の可能性を広げる

京王線調布駅の東口から徒歩1分ほど歩くと、「調布百店街(ちょうふひゃくてんがい)」という商店街にたどり着く。まるで昭和40年代のようなノスタルジックな雰囲気があたりを包む。こうした特長を持つ調布百店街に1月6日にオープンしたのが、古民家を改築した一軒家居酒屋「極楽よだれ酒場」だ。運営するのはYDR(東京都調布市、代表取締役 大村孝雄氏)で6年ぶりに新規オープンとなった同店が、5店舗目の展開となる。

FOOD STADIUM
1938 view

先鋭的カクテルを楽しむ進化系バー「COCKTAIL WORKS 神保町」 国内外の蒸留所が力を入れるクラフトジンを常時80種類以上揃える

大学の街、書籍の街として知られる神保町にフルーツやハーブを用いたオリジナルカクテルを楽しむ「COCKTAIL WORKS (カクテルワークス)神保町」が2016年10月3日にオープン以来話題となっている。運営はバー業態を都内に4店舗展開するオーチャードナイト(東京都千代田区 代表取締役宮澤英治氏)。

FOOD STADIUM
433 view

団塊ジュニア世代の価値観を注入した次世代のネオ大衆酒場「BEETLE」

五反田駅から徒歩3分。品川方面へ向かうSONY通りから一本裏に入った小道に、「大衆酒場 BEETLE(ビートル)五反田店」が12月7日にオープンする。同店は、2015年11月にオープンした「大衆酒場 BEETLE 蒲田店」に続く2号店。自家製シャルキュトリが評判の「ミヤマス」、クラフトビールを軸にした「クラフトマン」などを展開する、プロダクトオブタイム(東京都品川区、代表取締役 千倫義氏)。

FOOD STADIUM
1997 view

目黒の超繁盛店を生んだジリオンがつくる新業態。親子三世代がソウルフードを求めて通う「酒場 シナトラ」

2月7日、目黒の超繁盛店「大衆ビストロ ジル」を展開するジリオン(東京都品川区、代表取締役 吉田裕司氏)の新業態「酒場 シナトラ」がオープンする。場所は、目黒の超繁盛店「大衆ビストロ ジル」の入ったビルに隣接する雑居ビルの地下1階。新業態の「酒場 シナトラ」は、“老舗づくり”を念頭に置くジリオンがつくる“日本の酒場文化を外さない型を守った酒場”だ。

FOOD STADIUM
425 view

化学調味料、無添加にこだわり続けるレインボーカンパニーが三軒茶屋で2店舗目となる「BLISS DINING(ブリスダイニング)」を1月27日にオープン

田園都市線三軒茶屋駅の北口から徒歩10秒という好立地に、1月27日にオープンした「BLISS DINING」。アクセスの良さは、地域住民でなくても足を運びやすいお店なのではないだろうか。運営はレインボーカンパニー(代表取締役 松野倫氏)。ひと際目立つ看板、地下へと引き込まれるようなおしゃれな装飾が施された階段を下りていくと、温かみのあるレンガとビンテージ感溢れる大小の鏡で飾られた空間が広がる。

FOOD STADIUM
97 view

ネオ大衆酒場の新勢力『ちょいのみ酒場 酔っ手羽食堂』。24時間営業と現場力で下町の“ひとり呑み&ちょい呑み”ニーズをつかむ

「居酒屋革命 酔っ手羽(以下、酔っ手羽)」シリーズをはじめ次々と新業態、新店舗を展開し、“ネオ大衆酒場”の新勢力として注目のプロジェクトM(東京都中央区、代表取締役 村山有志氏)。同社が昨年後半から怒濤のオープンラッシュを迎えている。その最新店が11月22日オープン。一人呑み、ちょい呑み需要に着目した「ちょいのみ酒場 酔っ手羽食堂 北千住店 本館(以下、酔っ手羽食堂)」だ。

FOOD STADIUM
2892 view

モダンスパニッシュ「the ringo」オープン。“食×音楽×アート”のクリエイティブ空間が西麻布を深化させる

西麻布はミシュラン星付きレストランをはじめ、隠れ家レストラン、会員制バーやラウンジなどで栄えた。それから30年近くたった今、西麻布が再び深化をはじめている。12月17日、青山公園の近く、外苑東通りにオープンしたモダンスパニッシュの「the ringo(ザ・リンゴ)」も、そんないまの西麻布を彩る店だ。経営は、LiVE FOREVER(東京都港区、代表取締役 神原享司氏)。

FOOD STADIUM
360 view

100円〜のマメ皿盛りメニューに、どぶ漬けアルコール……。女性一人客のツボを押さえた「大衆酒場Lily」が五反田に12月19日オープン!

新旧さまざまな飲食店が賑わう五反田駅西側。その裏路地で2016年12月19日にオープンしたのが「大衆酒場Lily」だ。店主は、楽コーポレーションのDNAを受け継ぐ「よだれ屋」グループで6年半勤めた矢ケ崎寛氏。「元々大衆酒場をやりたいと考えていましたが、まずは大箱で宴会ニーズをとろうと2012年10月、東五反田の『KUSHIYAKI & WINE Lily』で独立しました」(矢ケ崎氏)。

FOOD STADIUM
501 view

アクセスランキング

1

「横浜西口」行列の出来るラーメン店!人気の激うま店10選!

横浜情報マガジン「横浜ベイサイドウォッチ」
2

それはラーメンじゃない、もはや山だ!秋葉原『野郎ラーメン』でデカ盛りラーメン豚野郎に挑戦!

YummyJapan
3

【ミシュラン1つ星獲得☆】巣鴨の超人気ラーメン店『Japanese Soba Noodles 蔦』のラーメンの旨さに痺れる!

YummyJapan
4

イカが動く!踊る!佐賀県呼子名物「活イカ」が食べられる有名店6選

あま
5

【1週間限定】串カツが全品100円に!全国の『串カツ田中』で”プレミアムWEEK”を開催!

favyピックアップ

オススメ記事

1

【速報】やきとり一本10円!『渋谷っ子居酒屋 旨串とりとん』が2月22日にOPEN

favyピックアップ
2

ホルモンとカルビの融合!?希少部位「カッパ」が500円で食べ放題!北池袋『炭火ホルモン焼き まるかん』

favyピックアップ
3

【2月末まで延長します!】新宿三丁目で500円ローストビーフ食べ放題『ワインビストロ LUDI』

favyピックアップ
4

【2月末まで】とろ〜りとろけるチーズを肉にオン!『こだわりワイン酒場ヴィンゴ』

favyピックアップ
5

【2月末まで】好評につき延長!うにを使用した特別メニュー”うにく”を提供『JB神田』

favyピックアップ

グルメイベント

【1週間限定】串カツが全品100円に!全国の『串カツ田中』で”プレミアムWEEK”を開催!

2月20日(月) 〜 2月26日(日)

フルーツたっぷりのパンケーキとアサイーボウルが100円!『カフェ・カイラ』のパンケーキ100万食達成記念キャンペーン!

2月18日(土) 〜 2月28日(火)

産地の異なる生牡蠣6種で食べ比べ!南青山『カキドコロTOKYOバル』で半額キャンペーン開催!

2月17日(金) 〜 3月31日(金)

ホルモンとカルビの融合!?希少部位「カッパ」が500円で食べ放題!北池袋『炭火ホルモン焼き まるかん』

2月17日(金) 〜 3月5日(日)

【~2月28日】生牡蠣食べ放題『DROP』が遂に神奈川に上陸!!オープン記念を見逃すな!

2月16日(木) 〜 2月28日(火)

おすすめカテゴリー