favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2020年03月03日
1 お気に入り

神田『めんや』つい寄りたくなる「明日葉天そば」と2代目女将の笑顔

独特なほろ苦さが特徴的な明日葉は、天ぷらにすると絶品。その明日葉天が手軽に食べられるのが、神田駅から徒歩5分、東京メトロ淡路町駅からもほど近い、神田須田町の『めんや』だ。2年前に代替わりをしたのだが、今も変わらず常連に愛されているのは、変わらぬ味と女将さんの笑顔があるからだ。(2020年3月3日公開)

東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ...
favyをフォロー

神田須田町『めんや』の名物といえば「明日葉天そば」だろう

セリ科の植物である「明日葉(あしたば)」は独特のほろ苦さがあって、天ぷらにするとめっぽう、うまい。その明日葉天が名物なのが、神田須田町にある『めんや』だ。
神田須田町のそば店『めんや』の明日葉天そばのアップ
黒い丼に緑が映える明日葉天(そば・410円)は、注文を受けてからの揚げ。サックリ揚げられ、独特の苦味がそばツユによく合う。ちょっと元気がないときや二日酔いのときに食べると、カラダがシャッキリとしてくるのだ。
神田須田町のそば店『めんや』の明日葉天
めんやのツユはダシが香り、かえしは柔らかめだから、明日葉の香りがよく楽しめる。
「むらめん」の生麺に独自のオーダーをしたそばは、茹であげ後にきっちり冷水で締められているので、かけでも喉越しがいい。これをズズッとすすれば、明日葉の香りを軽くまとったツユが口に飛び込み、なんともいえないうまさを味わえる。

先代に店を託された2代目女将の笑顔も魅力

神田須田町のそば店『めんや』の二代目女将鈴木さんと甥っ子さん
『めんや』の魅力は、明日葉天だけではない。
店に入ると「いらっしゃいませー!」と、女性の元気な声が出迎えてくれる。この女性店主、鈴木さんの明るさにひかれて、店に通う常連さんも多いのだ。
神田須田町のそば店『めんや』の外観
鈴木さんが先代から店を引き継いだのが、2018年の7月。
『めんや』は2001年に先代が定年退職した後に始めたのだが、ツユ、そば、天ぷら、どれも丁寧に作られていて、常連の多く通う路地裏の人気店だった。
その先代も70歳を過ぎ、これからは苦労をかけた奥さんをねぎらってあげたいと、引退を決意。ずっと『めんや』で働き、常連さんたちの評判も良かった鈴木さんに後を頼んだのだ。
神田須田町のそば店『めんや』の看板
鈴木さんも頼まれた当初は迷ったそうなのだが、家族の後押しもあって継ぐことに。甥の2人も店を手伝うことになり、2018年の7月に再オープンしたのである。
神田須田町のそば店『めんや』の店内
再オープンと言っても、店の造作は変わらず。味も先代が若手2人にしっかりと仕込んだので、以前と同じものとなっている。しかも新しい店主は、ずっと『めんや』を支えてきた鈴木さん。そのことを知っている常連さんたちは、再オープン後も以前と変わらず、通ってくれたという。
神田須田町のそば店『めんや』のおすすめ天ぷら
変わらないといえば、左側の扉が入り口、右側の扉が出口というルールも変わっていない。
茹でたて、揚げたての『めんや』は注文後に少々、待つことになり、昼どきなどは、どうしても店内が混みあってしまう。そんなときになるべくスムーズに動けるようにと決められたのが、このルールなのだ。

実際に昼どきに行ってみると、一方通行で動くことになるので、混雑のストレスが少ない。せっかちが多い立ち食いそば好きにとって、このルールはすごく嬉しい。

丁寧な仕事っぷりが常連客の心を掴んで離さないのだろう

神田須田町のそば店『めんや』の天もりそば
明日葉ばかりが名物のように書いてしまったが、『めんや』の天ぷらは丁寧に作られていて、どれもハズレがない。

天ぷらが選べる天もりそば(410円)から、かき揚げをチョイス。
食べやすいよう2つに切られたかき揚げはサックリと揚がり、ざっくり切られた玉ねぎの甘味がたまらない。そばもよく締められて喉越し良く、スルスルと食べ進んでしまう。

どれもこれも丁寧に作られていて、食べていて気分がいい。これもまた『めんや』の魅力なのだ。
神田須田町のそば店『めんや』のそば
『めんや』に行けば明るい鈴木さんに癒やされ、うまいそばを食べて気分も上々になる。常連さんが毎日、通うのも納得のそば店なのである。
神田須田町のそば店『めんや』のある通り
東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ。バッと行ってバッと食ってバッと帰る東京ソバット団の団長。そば以外にもフリーの編集、ライターとしてウェブなどで仕事中。近著『立ち食いそば大図鑑』(スタンダーズプレス)、FBページ「https://www.facebook.com/tokyosobatdan/」

アクセスランキング

醤油味噌塩、あっさり濃厚…井手隊長認定の東京近郊で味わう全国の「ご当地ラーメン」9選 1

醤油味噌塩、あっさり濃厚…井手隊長認定の東京近郊で味わう全国の「ご当地ラーメン」9選

favy編集部
『焼肉きんぐ』食べ放題の4大名物が一新!上手く肉を焼ける2つのルールも公開 2

『焼肉きんぐ』食べ放題の4大名物が一新!上手く肉を焼ける2つのルールも公開

@Kahoo_jp
【飲食チェーンの休校支援】子ども向けメニューを格安提供している飲食チェーン店まとめ 3

【飲食チェーンの休校支援】子ども向けメニューを格安提供している飲食チェーン店まとめ

favy編集部
ついに「肉だく」が公式認定!『吉野家』が4月2日から「肉だく牛丼」新発売!! 4

ついに「肉だく」が公式認定!『吉野家』が4月2日から「肉だく牛丼」新発売!!

favyグルメニュース
新4大名物登場の『焼肉きんぐ』。君は+1000円プレミアムコースの実力を知ってるか? 5

新4大名物登場の『焼肉きんぐ』。君は+1000円プレミアムコースの実力を知ってるか?

SAI

オススメ記事

【岩本町】福岡出身人も納得の博多グルメを居酒屋『博ちゅう』で満喫! 1

【岩本町】福岡出身人も納得の博多グルメを居酒屋『博ちゅう』で満喫!

favy
【馬喰町】100種の日本酒が勢揃い。角打ちで気軽に飲める『岡本屋永吉商店』 2

【馬喰町】100種の日本酒が勢揃い。角打ちで気軽に飲める『岡本屋永吉商店』

favy
【大津】3つの世界が共存する、琵琶湖近くのおしゃれなカフェで午後のひとときを!『What's The Life Style』 3

【大津】3つの世界が共存する、琵琶湖近くのおしゃれなカフェで午後のひとときを!『What's The Life Style』

favy
【本町】創作焼鳥と厳選の日本酒で1杯。酒屋がオープンした焼鳥屋『浅野焼鳥日本酒店』 4

【本町】創作焼鳥と厳選の日本酒で1杯。酒屋がオープンした焼鳥屋『浅野焼鳥日本酒店』

favy
【曙橋】お一人様がひと息つける小料理店。仕事帰りについ寄りたくなってしまう『根もと』 5

【曙橋】お一人様がひと息つける小料理店。仕事帰りについ寄りたくなってしまう『根もと』

favy

グルメイベント

【期間限定】ロッテリアのリブサンドポークに「TERIYAKI」と「ダブルベーコン」登場

【期間限定】ロッテリアのリブサンドポークに「TERIYAKI」と「ダブルベーコン」登場

4月2日(木) 〜 5月27日(水)
【4/1〜】ピザまたはチーズ1品が半額!モッツァレラチーズ専門店『オービカ 西新宿』のクーポン配布

【4/1〜】ピザまたはチーズ1品が半額!モッツァレラチーズ専門店『オービカ 西新宿』のクーポン配布

4月1日(水) 〜 8月31日(月)
原価100%祭りのアレも登場! 4〜5月の『29ON 表参道店』はtheクラシックビストロ

原価100%祭りのアレも登場! 4〜5月の『29ON 表参道店』はtheクラシックビストロ

4月1日(水) 〜 5月30日(土)
ついに「肉だく」が公式認定!『吉野家』が4月2日から「肉だく牛丼」新発売!!

ついに「肉だく」が公式認定!『吉野家』が4月2日から「肉だく牛丼」新発売!!

4月1日(水) 〜 4月22日(水)
【1週間限定】バーガーキングが総肉量499gの「超ワンパウンドビーフバーガー」発売!

【1週間限定】バーガーキングが総肉量499gの「超ワンパウンドビーフバーガー」発売!

3月27日(金) 〜 4月2日(木)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または