favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年01月17日
2 お気に入り

【小川町】ここの「ビリヤニ」を食べるべし!インドの5つ星ホテルで修行した店主が営むお店『spice box』

「ビリヤニ」って知ってますか?なんとご飯とご飯でチキンをサンドした南インド料理の定番メニューなのです。東京でもそんなビリヤニが看板メニューのお店があるということで早速行ってきました。

favyをフォロー

スパイシーな汗ばむ辛さがクセに!ビリヤニって知ってる?

Retina pb092833
南インド料理の定番である「ビリヤニ」って知ってますか?
「ビリヤニ」というのは、南インドで食べられている“釜めし”のような料理のこと。
スパイス、お米、魚、肉、卵などをレイヤー層状に重ね、カレーと米の融合を楽しむことができる一品。

そんな「ビリヤニ」を東京で、しかも本場の味で味わいたい!という時にぴったりのお店をご紹介します。

南インドの5つ星ホテルで修行した日本人店主の営む『Spice Box(スパイスボックス)』

Retina pb092804
小川町駅から徒歩3分ほどの場所にある『Spice Box(スパイスボックス)』。
本場である南インドの5つ星ホテル『Casino Hotel』で修行をした日本人店主の営むお店です。
日本でもそんなにない、本格的な南インド料理を食べられるとあって連日多くの人で賑わっています。
Retina pb092811
カウンター3席、テーブル14席というアットホームな店内。
壁には食器ややスパイスなどが飾られていてとてもおしゃれでありながら、どこかホッとするような落ち着いた雰囲気。
ランチ営業もしていますが、お酒を一緒に楽しめるようにとディナーでしか提供していないメニューも多いのです。

ディナーでの提供のみ!ご飯でチキンをサンドした南インド料理「ビリヤニ」

Retina pb092837
こちらがお店の看板メニューである「チキンビリヤニ」(1,580円(税別)〜/1人前)。
上にかけられていたアルミホイルを取った瞬間、閉じ込められていたスパイスやコリアンダーの香りがふわっとただよいます。
付け合せには「ライタ」というヨーグルトのソースと玉ねぎが。
Retina pb092840
表面にはフライドオニオン・カシューナッツ・レーズン・コリアンダーリーフなどがトッピングされています。
日本料理ではこのような具材がのっている“ご飯”というものをあまり見ないので、とても新鮮ですね!
Retina pb092857
まず下にご飯を敷き、その上にカシューナッツ・レーズン・フライドオニオンなどの具材をのせ、ソースで煮込んだチキンとソースをかけ、さらに再びご飯でサンド。
そしてトッピングをのせたら一体感を出すためにオーブンで焼いて完成なのだそう。

一気に混ぜるのはNG。少しづつ付け合せを足しながら楽しむべし!

Retina pb092868
ガッツリとスプーンですくって、お皿に取り分けます。
そして付け合せなどを少しづつ足しながら、様々な味の変化を楽しむというのが正しい食べ方。

まずはそのままいただいてみると、最初は爽やかな優しい味わいかと思いきや、だんだんと汗ばむほどのスパイシーな辛さがあとを追いかけてきます。
この辛さは辛いもの好きには間違いなくクセになるのです。
Retina pb092887
中には大きな骨付きチキンが2本も入っています。
玉ねぎ・生姜・ニンニク・スパイス・トマト・カシューナッツペースト・ヨーグルトなどをペーストにして煮込んだソースに、チキンを入れさらに煮込むため、フォークで崩すとホロッと身がほぐれるくらいの柔らかさ。
中にもしっかりと味が染み込んでいて、チキンだけ食べても美味。
Retina pb092874
付け合せの「ライタ」をかけてもOKということで、かけていただいてみると、ピリッとした辛さが一気にまろやかに!
そのまま「ライタ」だけで食べてみると、かなり酸味が強くさっぱりとしていますが、ビリヤニとの相性は最高なのです。
これは辛いのが苦手な人でも食べられそうなくらい。
Retina pb092862
各テーブルに置いてある「玉ねぎのピクルス」と「大根のピクルス」を入れて食べるのもよし。
スパイシーな味わいの「玉ねぎのピクルス」はさらに辛さを引き立て、「大根のピクルス」は辛さを緩和し、さっぱりとした後味にしてくれますよ。

おわりに

今回「ビリヤニ」というものを初めていただきましたが、すっかりファンになってしまいました。
色々な味わいを楽しめ、かつこのスパイシーな辛さがクセになるのです!
ぜひ本場の南インド料理を東京で食べに行ってみてくださいね。

店舗情報

Izumi Hatanaka
美食・お酒・コミュニケーションが人生を最大に謳歌する三大要素だと信じる、ミーハー気質なグルメ女子。 日頃の日課といえば、グルメ情報の収集。 より多くの人に束の間でもグルメで癒しを与える、そんな記事をお届けできればと思います。

アクセスランキング

1

半年間無料で寿司が食べられるプランも!北新地の寿司割烹『然』がVIP会員を募集中。

favyピックアップ
2

名物「伝説の手羽先」は理想の味を追求した自信作!24時間営業の居酒屋『酔っ手羽』

favyピックアップ
3

【つくば】噛むほどに旨味染み出す!わずか2kgと貴重な赤身肉ステーキを堪能『チャンプ』

favyピックアップ
4

【西武新宿】外カリッ!中モチッ!な“日田焼きそば”にとろ~り濃厚な卵黄絡めて『かぶきち』

s.zero
5

【池袋】定食全品750円?!豪快なロースカツや旨みたっぷりメンチカツまで!『君に揚げる』

favyピックアップ

オススメ記事

1

野球好き集まれ!野球話に花が咲く板橋のスポーツバー『あいずや』

favyピックアップ
2

このチャンス逃すな!月島の新名物となった絶品窯焼きタンドールが楽しめる『パパスバル』が期間限定サービス実施中!

favyグルメニュース
3

【速報】2,500円で肉3種&カレーが食べ飲み放題!『生ハム 渋谷』で初夏の肉祭り開催!

favyピックアップ
4

激辛唐揚げ無料!!焼き鳥『すみれ』石神井公園店・浦和店で夏らしいホットなイベントを開催!

favyピックアップ
5

【話題店】人気の”王様レバー”はリピート率が90%越え!石神井公園で話題の焼き鳥店『すみれ』

favyピックアップ

グルメイベント

【1/18(木)〜】オリーブオイルで揚げた「牡蠣の天ぷら」は絶品!飯田橋『coffee mafia』で夜メニュー開始!

1月18日(木) 〜 2月16日(金)

半年間無料で寿司が食べられるプランも!北新地の寿司割烹『然』がVIP会員を募集中。

1月17日(水) 〜 2月27日(火)

【9日間限定】新宿で北海道物産展が開催!海鮮やお肉の豪華なラインナップがスゴい!

1月17日(水) 〜 1月25日(木)

【期間限定】“インスタ映え”確実!原宿の「シャルロッテ」スイーツ店で6種のカップケーキを食べ比べ

1月16日(火) 〜 2月28日(水)

【期間限定】表参道にドラゴンボールカフェ!?鳥山明のあの世界観を再現したカフェが登場!

1月15日(月) 〜 2月28日(水)

おすすめカテゴリー