favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年03月12日
0 お気に入り

【京都】桜の季節に湯葉を堪能!春のランチ6選。花見ついでに寄りたい和食店をスポット別で紹介

京都の桜の名所「仁和寺」「二条城」「醍醐寺」の境内や、その周辺で楽しめる和食ランチのお店をご紹介します。京都といえば、湯葉や京野菜を使った和食のお店が沢山。春の訪れを感じるのはもちろん、京都旅行のムードを盛り上げるのにもピッタリですよ。お花見ついでにぜひ足を運んでみては。

favyをフォロー

《花見スポット①》「仁和寺」

Retina haikuarea thumb01 出典:www.ninnaji.jp
「仁和寺」は、真言宗御室派の総本山です。
江戸時代から親しまれる「御室桜」の林が中門内の西側一帯にあり、樹高は2mから3mほどと低いのが特徴。本数は約200本にもなります。
京都では一番遅咲きの桜です。
毎年開花にあわせ、4月上旬~中旬ごろまで「さくら祭り」も開催されています。

【営業時間】9:00~17:00(御室桜開花期間中は8:30~)
【休業】期間中無休

「仁和寺」直営のお食事処で京料理を堪能!『和食処 梵(ぼん)』

Retina 2015spr yubabon sakura 出典:www.ninnaji.or.jp
『和食処 梵(ぼん)』は、「仁和寺」の敷地内にある直営の京料理店。11時〜14時の間はランチタイム営業しており、10時半〜16時は喫茶店としても利用できますよ。

人気のランチは「ゆば丼桜」(980円/税込)。
丼に沢山盛り付けられたのは国産大豆100%・無添加の京湯葉。優しい味わいの甘タレが湯葉によく合い、温泉玉子とワサビを混ぜて食べれば風味豊かな湯葉がいっそうまろやかな味わいに変わります。
Retina 2015spr sakuragozen 出典:www.ninnaji.or.jp
「桜御膳」(2,800円/税込)は、10名以上の団体での予約のみでいただけます。
春夏秋冬の味覚を詰め込んだ豪華なお料理を堪能しましょう。

野菜いっぱいの自然食!『おからはうす』

「仁和寺」の御室会館から徒歩4分の立地です。妙心寺駅からも1分半ほど。
店の前の看板には“手づくり喫茶”と書かれ、まるで民家のような佇まいの長閑なお店です。
ランチメニューは日替わりで提供。『おからはうす』という店名の通り、豆腐、おから、おからコロッケなど、オーガニックな大豆料理がさまざま登場しますよ。
店内はカウンター、テーブル、お座敷席もあり、ゆっくりくつろげる空間です。

《花見スポット②》「二条城」

世界遺産にも登録される「二条城」は、大政奉還発表の舞台にもなった場所。徳川家康が造営し、家光により現在の規模に完成しました。「二の丸御殿」は国宝、「二の丸庭園」は特別名勝に指定。

桜の本数は約300本で、ソメイヨシノ、シダレザクラ、ヤマザクラ、サトザクラなどが咲き誇ります。毎年催される「二条城桜まつり」では特設ステージでのイベントや京都の名産品販売などが行われ、夜は桜や庭園などのライトアップも見どころ!

【営業時間】8:45~17:00(入城受付は~16:00)
※二条城桜まつり期間中のみライトアップあり18:00~21:30(入城受付は~21:00)
※通常観覧とライトアップは入替制
【休業】期間中無休

奥座敷美山町の湯葉を京都市内でいただく!『京ゆば処静家 二条城店』

S 1001 出典:uds.gnst.jp
「元離宮二条城」からすぐの『京ゆば処静家』は、地下鉄東西線の「二条城前駅」からも徒歩1分という好立地。
厳選したてブレンドした国産大豆を使用し、奥座敷美山の澄んだ水でつくった味わい深い湯葉を提供しています。
S 1002 出典:uds.gnst.jp
ランチメニューは「(梅)京ゆば丼セット」(2,500円/税込)が人気。「豆乳」「汲み上げゆば」「ゆばステーキ(陶板焼き)」「京ゆば丼」の4品がセットになっています。
丼の上に湯葉たっぷりの「京ゆば丼」はもちろん、季節の野菜とともに陶板の上で焼かれる「ゆばステーキ」など、さまざまなアレンジで湯葉の味わいを堪能しましょう。

京野菜を使った創作料理を堪能!『喜Bun上Jo』

S 003h 出典:uds.gnst.jp
地下鉄東西線「二条城前駅」の3番出口から徒歩2分、JR「二条駅」からも徒歩10分の立地。
お店の空間設計はテレビ出演もされた一級建築士・今井秀明氏がプロデュースしており、和風ながらもモダンさを兼ね揃えた落ち着く店内です。
提供される料理も、和をメインに、洋風アレンジのものまでさまざま。
オススメのランチメニュー「京の行燈弁当」(1,650円/税込)は、京のお野菜をふんだんに使用していながら、リーズナブルな価格で楽しめますよ。

《花見スポット③》「醍醐寺」

Retina flowers 1 1 出典:www.daigoji.or.jp
醍醐山全体という広大な寺域を誇る「醍醐寺」。その始まりは古く、理源大師・聖宝が醍醐山上に草庵を結んだ874(貞観16)年とされています。
境内に点在する桜の本数は、約1000本。
・三宝院庭園内の遅咲きのヤエベニシダレザクラ
・明治生まれの現代画家・奥村土牛が描いたシダレザクラの遺伝子を継ぐ「太閤千代しだれ」
・湯川記念館の「湯川桜」と兄弟のシダレザクラ
・京都市内最古のソメイヨシノ
などなど、貴重な桜が見どころです。

【営業時間】三宝院・伽藍・霊宝館9:00~17:00、上醍醐9:00~16:00
【休業】期間中無休

「醍醐寺」の境内で精進料理を味わう『醐山料理 雨月茶屋』

Retina ugetuchaya 出典:www.daigo-ugetsu.jp
境内にある『雨月茶屋』。こちらでは「醍醐寺」の伝統料理をもとに創られた「醐山料理」がいただけます。
旬の素材を使った精進料理の数々を楽しみましょう。
Retina shoujin sakurazen 出典:www.daigo-ugetsu.jp
「桜御膳」(3,780円/税込)は、生湯葉を使った料理をたっぷり楽しめます。
中でも「すもし(寿司)」は、中の具材にタケノコを使い、外側を湯葉で巻いたお寿司。古文書に紹介されている伝統的な精進料理です。
こちらは要予約。拝観券(三宝院・霊宝館・伽藍)付で、観光者にもオススメですよ。団体予約も可能です。

かつての高僧の宿舎で「ゆば丼」をいただく!『阿闍梨寮 寿庵』

Retina jyuan 01 出典:www.daigoji.or.jp
境内にあるお休み処『阿闍梨寮 寿庵(あじゃりりょう じゅあん)』。林泉・弁天堂を眺めながら、くつろぎの一時を過ごすことができます。
かつては高僧が宿舎にも利用していた施設だとか。朝10時にオープンし、「ゆば丼」、「ゆばカレー」、「ゆばうどん」などさまざなま湯葉料理が堪能できます。
「湯葉(ゆば)丼」(1,200円/税込)は、「生湯葉」「一品」「お吸い物」「香の物」がセットで付いてくるメニュー。プラス300円(税込)で、「黒糖わらびもち」も付いてきます。
とろっとした優しい食感の京湯葉を存分に楽しみましょう。

終わりに

京都の桜の名所「仁和寺」「二条城」「醍醐寺」の境内や、その周辺で楽しめるランチのお店を2店ずつ紹介しました。
湯葉や、京野菜をふんだんに使った料理をいただきながら、春の訪れを感じつつ、京都の観光気分を盛り上げましょう。
平原学(バルさん)
【favy公式ライター】 佐賀県出身、都内在住。自称「痩せの大食い」。朝からラーメンとかぜんぜん大丈夫です。スープも基本は飲み干す系。お残しはゆるしまへんで。

アクセスランキング

1

1kgで500円!?「もりそば 富士山盛り」を食べに『味奈登庵』に行ってきた!

708
2

若鶏唐揚げが超人気!立石の名店『鳥房』絶対これを読んでから行こう※入店ルールあり

へんグル 矢崎
3

【松本】プレモルの香るエールが期間限定で特別価格に!『串カツ田中』が長野初出店!

favyグルメニュース
4

6/19いよいよ日本代表初戦!東京都内でサッカー観戦ができるスポーツバー14店

つっこ
5

【期間限定】88円で高級ワイン“オーパス・ワン”が飲めるイベント開催!横浜『BEE HOUSE』

favyグルメニュース

オススメ記事

1

【7/31まで】999円でチーズと肉が食べ放題!麻布十番『Ciccio』へ急げ!

favy
2

【日暮里】かりんとうを飲む!?谷中銀座の新名物は黒糖×抹茶のあま~い和ドリンク『満天ドーナツ』

favy
3

【西新宿】居酒屋と呼ぶにはもったいない!魚河岸みたいな店内で新鮮な魚介とお酒を堪能!『タカマル鮮魚店』

favy
4

【渋谷】16種の“つくね串”を食べ比べ!納豆のせに、韓国のりを巻いた変わりネタも『地鶏坊主』

favy
5

【九段下】決めてはダッチオーブン!香りと旨味を閉じ込めた魚介のハーブ蒸しを堪能『ボウルハウス』

favy

グルメイベント

今年も夏季限定オープン!“海に一番近い”場所でビールと塊肉と『海の見えるビアガーデン はまビア!』

6月15日(金) 〜 9月17日(月)

大とろ3貫280円!『スシロー』の創業祭ファイナルは超お得

6月15日(金) 〜 7月1日(日)

【ランチ限定】名物「下北バーガー」が500円に!肉厚パティでボリューム満点『アートレッグカフェ』

6月14日(木) 〜 6月28日(木)

裏てりやきに裏えびフィレオ!マックが1,124通りの「裏メニュー」を発売

6月13日(水) 〜

【期間限定】マグロや串天がプレゼント!寿司と天ぷらが一度に楽しめる『すしつね』が御徒町にオープン!

6月12日(火) 〜 6月27日(水)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または