favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年06月12日
1 お気に入り

まるで屋台のお好み焼き!?食感がクセになるラーメン高田馬場『焼麺 劔』

高田馬場にある『焼麺 劔』の人気メニュー「焼麺」。耳馴染みのない単語だと思いますが、それもそのはず。茹でた麺を鉄板でカリカリに焼き、それをスープに入れた『焼麺 劔』オリジナルのラーメンなのですから。そんなオリジナリティ溢れる「焼麺」の濃厚な豚骨スープと香ばしい麺のハーモニーは、まるで“屋台のお好み焼き”のよう。気になった方は要チェックですよ?

favyをフォロー

茹でた麺を鉄板で焼いてからスープに!?『焼麺 劔』オリジナルのラーメン“焼麺”とは?

Retina p1070358
JR高田馬場駅から徒歩5分ほどの場所にある『焼麺 劔(つるぎ)』。

2011年オープンのこちらのお店の人気メニューは「焼麺」。
耳馴染みのない単語だと思いますが、それもそのはず。「焼麺」とは、茹でた麺を鉄板で片面焼き、それをスープに入れた、『焼麺 劔』オリジナルのラーメンなのですから。

今回は、そんなオリジナリティ溢れる「焼麺」をご紹介します。
Retina img 0792
↑店内はカウンター席のみで、黒を基調とした落ち着ける雰囲気です。
Retina p1070345
案内された席には、上の写真のようなすり鉢入りの魚粉が。
とくに説明はありませんでしたが、きっとラーメンに入れると美味しくなるんでしょう。
しっかり混ぜながら待ちます。

カウンターには、紅生姜・一味・ニンニク・胡椒などの調味料も置いてあります。

カリッカリに焼かれた麺がスープからこんにちは「目玉焼麺」

Retina p1070347
今回いただいたのは「目玉焼麺」(840円)。

丼ぶりからはみ出んばかりのサイズのチャーシューや、ラーメンの丼ぶりの上では中々出会うことのない目玉焼きなど、目を惹かれるトッピングの数々です。
……が、一際目を惹くものが左の方でスープからこんにちはしています。
Retina p1070350
こんにちは。これが「焼麺」です。
茹でた麺がカリッと香ばしく焼き上げられています。

麺を焼くラーメンと言えば福岡の屋台発祥の“焼きラーメン”がありますが、あちらは茹でた麺に豚骨スープとソースを絡めて鉄板で焼いた料理。
それと比較するとこの「焼麺」はラーメンらしい見た目なので、“進化系焼きラーメン”と言ってもいいかもしれません。

骨粉を感じるほど濃厚な豚骨×優しい甘みのベジタブルな濃厚スープ

Retina p1070354
さっそく麺を一口! と行きたいところですが、まだ我慢我慢。
スープに少し浸すことでより美味しくなるということなので、まずはスープをいただきます。

ザラッとした骨粉を感じる豚骨の旨味を、じゃがいもなどの野菜の甘みがまろやかに包み込む濃厚なスープです。

カリもち食感が新感覚な焼麺は、まるで“屋台のお好み焼き”のよう!

Retina p1070355
ちょうどいい感じにスープを吸った所で麺を一口。
焼いてある面はカリカリ、そうじゃない面はもっちりとした食感で、小麦の香りと同時に焼いた香ばしさがふわっと広がるような不思議な麺です。

この例えが適切なものかは置いといて、香ばしさと豚骨スープが合わさることで“屋台のお好み焼き”のような味に感じました。

丼ぶりからはみ出んばかりのチャーシューはトロトロで食べごたえ抜群

Retina p1070351
見えやすいようにチャーシューを持ち上げてみましたが、重さで手が震えてブレてしまいました。
しかし、裏を返せばそれほど大きいということです。
Retina p1070352
今度は見えやすいようにアップで。
てりてりと輝く脂の部分は甘く、肉質はホロッと崩れてしまうような柔らかさで食べごたえ抜群。

先ほど“屋台のお好み焼き”と表現しましたが、通常お好み焼きに使われるのは豚バラ肉。
そう考えるとこのチャーシューはワンランク上のお肉のように感じませんか?笑

トッピングや味変をするうちに「お好み焼きなのでは?」という思いは強まる

Retina p1070353
目玉焼きは黄身がトロッと流れ出す半熟加減。
豚骨ベジスープを吸った香ばしい麺をくぐらせれば玉子のマイルドさがプラスされ、「あれ?どんどん屋台のお好み焼きみたいな味になっているぞ?」という気になります。
Retina p1070356
最初に混ぜておいた魚粉も投入してみます。
濃厚な豚骨×香ばしさ×魚粉。お好み焼きにかかっている鰹節にしか思えなくなりました。
Retina p1070357
ここで筆者は卓上にあった紅生姜の存在を思い出し、迷わず投入。
完全に脳が「これはお好み焼きのようなラーメンだ」と認識しているからでしょうか、屋台でお好み焼きを買った時のパックの端にある紅生姜ゾーンのあの味にしか思えません。

と、ここまでノリと勢いで書いてしまいましたが、別の料理の味に感じつつもラーメンとしての軸はブレることなく、しっかりと美味しくまとまっていました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介した『焼麺 劔』は、カリカリ・もちもちの2つの食感を持つオリジナルラーメン「焼麺」を楽しむことができるお店です。
高田馬場に立ち寄った際には、ぜひ一度足を運んでみてくださいね。
東京ラーメンタル ヒビ機
年間400〜500軒のラーメン屋を食べ歩くラーメンマニア。 HP: http://ramental.net Tw: @ramental_net

アクセスランキング

1

エビ・カニ好きには堪らない!甲殻類尽くしコースを日本酒のペアリングと共に。月島『Shellman』

favy
2

【恵比寿】今年の猛暑は“うなぎ”で乗り切れ!恵比寿駅周辺のうなぎ屋まとめ

708
3

【上野】本マグロのカマトロ握りが衝撃価格で!悶絶級のとろける霜降りを体験『板前寿司』

favy
4

【西宮】季節ごとに変わるパフェやサワー!旬のフルーツにこだわる『FRUIT STAND』がオープン!

サントリーグルメガイド
5

【麻布十番】チーズが絡むサムギョプサル登場!濃厚なのにあっさりな新感覚の味わい『山本牛臓』

favy

オススメ記事

1

【辛党必見】激辛パスタや唐辛子の食べ比べも!世界中の唐辛子料理がここに集結!吉祥寺『チレデルナ』

favy
2

【仲町台】まるごとトマトとチーズがお好み焼きに!?ワインと合わせる新感覚の鉄板焼きを体験『文岡』

favy
3

あの“マンガ肉”が赤坂に出現!?これは豪快にかぶりつくしかない!肉をとことん堪能出来る『赤坂肉まつり』

favy
4

【平和島】道産食材が詰まった一杯。濃厚味噌スープと特注麺が決め手の北海道ラーメンが楽しめる!『楓』

favy
5

【目黒】1杯目の国産クラフトビールがなんと100円に!『THE DODO HOUSE』でイベント開催

favy

グルメイベント

【期間限定】痛み✕痺れが後を引く激辛料理が登場!新宿・渋谷に滝汗注意報発令!?

7月15日(日) 〜 8月31日(金)

夏季限定で“ナンタコス”が復活!復活希望No.1の声に『モスバーガー』が動いた!

7月12日(木) 〜

7/11仙台に『すしざんまい』初出店!200kgの本マグロ解体ショー実施

7月11日(水) 〜 8月31日(金)

人気の「ロコモコシリーズ」が今夏も『マクドナルド』で発売!3種はそれぞれどんな味?

7月11日(水) 〜

【期間限定】手に入るのは今だけ!新橋ではしご酒すれば“赤星”の歴代ラベルステッカーが手に入る⁉︎

7月9日(月) 〜

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または