favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2019年04月23日
5 お気に入り

カレーの街“下北沢”にスパイスカレーブーム到来!いま行くべきお店8選

サブカルの聖地でもあり、「下北沢カレーフェスティバル」を開催するなど、カレーの街としても知られる“下北沢”。流行に敏感な下北沢ではカレー界の最新トレンド【スパイスカレー】のお店もいっぱい。オープン後半年も経たずに口コミサイトで1位に躍り出たスパイスカレーのメッカ大阪発のお店や人気スープカレー店の新ブランド、彩り鮮やかでSNS映えする一皿など、バラエティ豊かな下北沢のスパイスカレーをご紹介します。

つっこ
食べるの大好き、作るのも大好き。最近は塊肉...
favyをフォロー

早くも人気!スパイスカレーの本場大阪から来た人気店『旧ヤム邸 シモキタ荘』

下北沢駅南口より徒歩7分、『旧ヤム邸 シモキタ荘』は、スパイスカレーのメッカ「大阪」で名を馳せている『旧ヤム邸』の東京進出1号店です。
2017年7月にオープンしたばかりですが、某口コミサイトの下北沢×カレーのランキングで早くも1位に。
いま下北沢で最注目のスパイスカレー店です。

粗挽きのスパイスやネギなどの薬味が散りばめられ、ワンプレートに盛り付けられている様がいかにも大阪スパイスカレー。
スパイシーでサラッとしたスープカレーと、牛・豚・鶏・羊などを自家挽きしたキーマカレーを基本とし、そこに旬の野菜を組み合わせた種類豊富な創作スパイスカレーが楽しめます。
中には、ホルモンや魚を使った変化球なスパイスカレーも。

夜は日替わりを含めて5種類前後、ランチは月替りで3種のキーマカレーを提供しています。
日々新しい味が生み出されているので、何度行っても飽きることはないですよ。
スパイスカレーの人気店『ヤム邸 シモキタ荘』の魅力をもっと知りたいひとは、こちらの記事も合わせてチェックしてみて!

スパイスカレーなカツカレーが食べられる『般゜若(パンニャ)』

2017年11月に下北沢駅北口より徒歩3分のところに移転した『般゚若』。
絶妙に配合されたスパイスに和食の出汁や調味料を合わせ、たくさんのひとを虜にするスパイスカレーを提供しています。

名物メニューの「マハーカツカレー」は、自慢のスパイスカレーにイカ墨を使った真っ黒のカツを載せた
般゚若流のカツカレー。
カリッカリに揚げられたトンカツはとってもジューシー、スパイシーなルーは小麦粉を使っていないので、もたれることなく女性でもペロリと食べられると評判ですよ。

下北沢でNo.1のスープカレー!野菜もたっぷり『Rojiura Curry SAMURAI. (路地裏カレー 侍.)』

札幌発のスープカレー店『Rojiura Curry SAMURAI. (路地裏カレー 侍.)』は北海道と東京を中心として関東にいくつも店舗を展開する人気のスープカレー店。
大量の野菜と鶏・豚骨・煮干・鰹節などを二日間かけて煮込んだスープと自家製スパイスで、奥深い旨味が堪能できるスパイスカレーが楽しめます。
大きなチキンレッグが見えないほどにたっぷり野菜が入った「チキンと一日分の野菜20品目」は人気メニュー。
季節ごとに契約農家から直送される北海道産の野菜は味も濃厚で、かなりの満足感が得られますよ。

外観とのギャップがヤバい、フォトジェニックなスパイスカレー『カレーの惑星』

下北沢駅北口より徒歩7分、街の写真屋さんの跡地に突如現れた『カレーの惑星』。
明らかに写真屋さんな個性的な外観が目を引くお店ですが、その外観からは想像できないほどフォトジェニックなスパイスカレーを食べられます。
こちらではスパイスだけでなくハーブも効いたスパイスカレーがいただけます。
特筆すべきはその盛り付け、ビビットなお皿に美しく盛られたスパイスカレーの上には、荒く挽いたスパイスやハーブのほか、花びらなど散りばめられています。
その仕上がりはまさにフォトジェニック、ついつい真上から写真を撮りたくなってしまいますね。

人気スープカレー店が作るスパイス感たっぷりのルーカレー『Mikazuki Curry SAMURAI.(三日月カリィ 侍.)』

下北沢駅北口から徒歩5分、『三日月カリィ 侍.』はルーカレーでいただくスパイスカレーのお店。2017年12月にオープンしたばかりの新店です。
さきほど紹介した『Rojiura Curry SAMURAI.』と同じ“侍”系列で、スープカレー専門店が手がけるルーカレーが食べられます。
『路地裏カレー 侍.』と同様、野菜をふんだんに使ったルーは、スパイシーな中にも野菜の甘味がしっかり味わえるスパイスカレーになっています。
契約農家の野菜を使った自家製の付け合わせは、野菜の仕入れ状況によって変わるので、副菜目当てでお店に行く方もいるほど。

下北沢のディープスポットに現れたスパイスカレーバー『バッキンガム宮殿』

下北沢駅南口より徒歩4分。下北沢を代表する小劇場「スズナリ」の近く、スズナリ横丁にある『バッキンガム宮殿』はスパイスカレーが食べられるカレーバー。

中央に卵黄がのった「宮殿カリー」は、卵黄のまろやかさに負けないほどスパイスのパンチが効いています。
バーですが、ランチ営業もしているのでぜひ行ってみてくださいね。

スパイスを極めた店主が営む看板のないスパイスカレー店『ボンナボンナ』

下北沢駅から徒歩10分強と少し遠いですが、下北沢のスパイスカレーを紹介する上で外せないお店が『ボンナボンナ』。
看板がないので知らないと入りづらいお店ですが、スパイスに精通した店主が作るさまざまなスパイス料理が楽しめます。
もちろんスパイスカレーも評判です。
「薬膳スパイスごはん」を謳うこちらのスパイスカレーは、どの料理も様々なスパイスが複雑に絡み合う魅惑のカレー。
注文を受けてから丁寧に作られるので、フレッシュなスパイスの味も堪能できます。
店主のスパイスへのこだわりが感じられる、スパイスカレー好きには堪らないお店ですよ。

海老スープが病みつきになるスープカレー『ポニピリカ』

下北沢駅から徒歩3分、『ポニピリカ』はスープカレーのお店です。
トマト・和風・海老と3種類からベースのスープを選べますが、おすすめは「海老」。
スパイスに負けない濃厚な海老の旨味が凝縮したスープは、海老が濃すぎてビスクに近いと思ってしまうほど。
スパイスの刺激も追いかけるようにやってくるので、スプーンが止まらないほど病みつきになると評判です。

終わりに

下北沢にあるスパイスカレーのお店をご紹介しましたがいかがでしたか?
都内随一のカレータウン下北沢には、スパイスカレーのお店もたくさんあります。
どのお店も個性的なスパイスカレーを出しているので、ぜひ行ってみてくださいね。
つっこ
食べるの大好き、作るのも大好き。最近は塊肉を焼くことにはまってます。もちろん外食も大好き。最近の悩みは、美味しいお店の情報だけ聞かれて、誘われないことです...orz

アクセスランキング

1

話題の「サイゼリヤ1000円ガチャ」でお食事会やったらサイゼ愛がさらに深まった

つっこ
2

第1回/池袋の『エヴァンゲリオン酒場』でレイ派とアスカ派が激論を交わす

作画・コミヤマサシ&原作・ホッタジュンジ
3

【すすきの】牡蠣しゃぶが食べ放題!北海道を味わい尽くすなら『炭焼和酒場 炭りっち』

favy
4

池袋で樽出しウィスキー!直前まで熟成してた風味は既製品と全く違う!バー『ACE』

favy
5

【特別企画】『麺屋武蔵×favy』が究極コラボ!低温調理肉に合う最強のラーメンを開発開始!!

山川 大介

オススメ記事

1

【すすきの】牡蠣しゃぶが食べ放題!北海道を味わい尽くすなら『炭焼和酒場 炭りっち』

favy
2

池袋で樽出しウィスキー!直前まで熟成してた風味は既製品と全く違う!バー『ACE』

favy
3

【四ツ橋】伝統の味を活かした炭火焼鳥だけでなく創作串も!『権兵衛』リニューアルオープン!

favy
4

【渋谷】『真武咲弥』名物「炙り味噌ラーメン」にアレンジを加えた変わり種ラーメンが気になる!

favy
5

【西新井】本マグロ大鉢盛りに肉料理、飲み放題付きでこの安さ!宴会なら『とろ鮪』で

favy

グルメイベント

【期間限定】高級ワインが500円!海老×ワイン三昧を高田馬場『海老料理専門 リザラン』で

5月21日(火) 〜

【横浜・吉祥寺】コーヒー4種無料でお試し!自分好みの味を探るイベント開催『COFFEE STYLE UCC』

5月17日(金) 〜 5月25日(土)

【期間限定】厚切焼肉8,000円コースが5,000円の大特価に!『ぐう 新宿三丁目』でイベント開催

5月15日(水) 〜 6月16日(日)

【期間限定】ドリンク半額におつまみ1品サービスも!『新宿屋台村』でイベント開催

5月12日(日) 〜 6月2日(日)

【5/12〜】『京都ミライマツリ2019』にて京都グルメがいっぱいのフードフェス開催!

5月12日(日) 〜 5月25日(土)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または