favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年09月12日
0 お気に入り

戦略的なドミナント展開で、渋谷を代表するブランドへ。餃子酒場の新しいスタンダードを作る「鉄板餃子酒場 大虎」が、渋谷に6月6日オープン

渋谷駅周辺で大規模な再開発が進んでいる。再開発は駅周辺の4つの街区で行われ、2020年までには複数棟の新たな高層ビルも完成予定。こうした変化を控える渋谷に、6月6日オープンしたのが「鉄板餃子酒場 大虎」だ。宮益坂を上って徒歩1分の場所にある。同店を運営するのは、おおきに(東京都渋谷区、代表取締役 久保聡氏)で、同店が2店舗目の展開となる。

FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信す...
favyをフォロー
大衆酒場の雰囲気がある外観は、渋谷の中でも一際目を引く
代表の久保氏は、ブランドの誕生の経緯について「当店は元々、牛タンをメインにした鉄板焼き屋でした」と言うと、次のように話してくれた。「多くのファンに恵まれて、売上も好調でしたが、業態自体に限界も感じていました。例えば、顧客満足度を上げるために、牛タンの品質を上げて国産の牛だけを使用すると、展開するお店のスタイルに限りが出てきます。また、牛の値段の高騰など、店舗側でコントロールが難しい事象も、いつ起きるかは予測できません。そこで、こうした問題をクリアできる新たな業態の構想を練ねることにしました」。もともと久保氏自身が大好物だったこともあり、餃子という業態には目を付けていた。マーケットにも、本格的な餃子を味わいながら、ゆっくりと飲める居酒屋がないことを把握しており、可能性を感じたという。そして3年ほどかけて、店舗のコンセプトや餃子の味を決めていき、「鉄板餃子酒場 大虎」を誕生させた。一号店は、2015年12月にオープンした渋谷駅の新南口店である。再開発が進み、周囲でビルの取り壊しが行われる環境の中、同店は爆発的な人気を獲得した。この成功で確信を得た久保氏は、牛タンの鉄板焼き屋であった同店のリニューアルも決意。好調な売上を誇っていた店を閉めて、「鉄板餃子酒場 大虎」をオープンさせた。
店内の壁面には独自のペイントを施して、気分を盛り上げる演出がされている
そもそも久保氏が、飲食業界でのキャリアをスタートさせたのは、26歳の頃、レインズインターナショナル(神奈川県横浜市、代表取締役 根本寿一氏)に入社してからである。店長を2年間務めた後、店舗開発の部署へ異動となるが、当時、マーケットでは総合居酒屋の出店ラッシュが起きていた。同社でも新規店舗のオープンが続いていたため、久保氏は物件の確保に奔走。好条件の物件を数多く取得して、会社の成長に貢献するとともに、不動産関係者やビルオーナーとのネットワークも築く。そして2年間、店舗開発の部署で活躍してから独立した後は、恵比寿横丁の人気店「だるまてんぐ」などを生み出している。その独創性あふれる発想で根強いファンを生み出す手法から、現在、多くの業界関係者が久保氏に熱い視線を注ぐ。
キャベツを活用することで、餃子が立ったまま提供される「名物 大虎焼き餃子」(480円)
同店のキラーコンテンツは、もちろん餃子だ。「名物 大虎焼き餃子」(480円)は、国産の豚うで肉を使用しており、粗めにカットされた白菜・シイタケ・レンコン・ニラの食感も楽しめる逸品である。この他にも餃子は、「博多ひとくち餃子」(480円)や「マーラー水餃子」(480円)、「パクチーマーラー水餃子」(580円)、「島唐辛子餃子」(480円)などが揃う。ドリンクの看板メニューは、大虎名物のスーパーサワーである。山田や田中、佐藤など、苗字を使用して名付けられたサワーは、それぞれレモン・グレープフルーツ・リンゴのフレーバーで、全5種類のラインアップ。中ジョッキサイズの「子ども」は480円、大ジョッキサイズの「大人」は780円で提供しており、ユニークな提案が好評で一杯目からオーダーする人も多い。また、季節限定のフレーバーを用意したり、貸し切りの宴会ではサワーの名前を変えたりもしている。
スーパーサワーの「鈴木砂羽」はピンクグレープ&アセロラのフレーバー
今後のビジョンについて、久保氏は「『「鉄板餃子酒場 大虎」』は渋谷でのドミナント展開を考えています。ただ収益性などを考慮して、4店舗までしか広げるつもりはありません。渋谷の再開発で、人の流れが大きく変わっていくでしょう。それを見越して、残りの2店舗をオープンさせたいと考えています」と語る。そして、4店舗体制を実現した後には、さらなるビジョンがあるという。「ゆくゆくは、『鉄板餃子酒場 大虎』をFC展開していくつもりです。この業態が受け入れられるエリアは、まだまだ残されています。そうした土地へFCで出店して、ブランドのさらなる展開を行っていきたいですね」と話す。現在、駅周辺の再開発の煽りを受けて、渋谷周辺の賃料は上がっているにも関わらず、物件の取得がかなり難しい。しかし久保氏は、これまでのキャリアで築いてきた経験を活かして、効果的な物件取得を目指す。新しい切り口で餃子を提案する「鉄板餃子酒場 大虎」が、数年後、渋谷を代表する店になっている姿が目に浮かぶ。

(取材=三輪 大輔)
おおきに代表取締役の久保聡氏
【店舗情報】
店名:鉄板餃子酒場 大虎
住所:東京都渋谷区渋谷1-12-22 イセビル1F
アクセス:JR・私鉄・地下鉄各線 渋谷駅から徒歩1分
電話:03-6418-8202
営業時間:月~土 18:00~1:00
     日・祝 17:00~23:00
定休日:不定休
坪数客数:10坪・33席
客単価:3500円
運営会社:株式会社おおきに
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/

アクセスランキング

【〜4/30】おでん食べ放題が1,000円!飲み放題も580円!『大宮牛タンいろ葉』 1

【〜4/30】おでん食べ放題が1,000円!飲み放題も580円!『大宮牛タンいろ葉』

favyグルメニュース
【飲食チェーンの休校支援&食卓支援】子供向けとテイクアウトを格安提供する飲食店まとめ 2

【飲食チェーンの休校支援&食卓支援】子供向けとテイクアウトを格安提供する飲食店まとめ

favy編集部
新千歳空港「北海道ラーメン道場」のラーメンまとめ!札幌の行列店に海老ダシの有名店も 3

新千歳空港「北海道ラーメン道場」のラーメンまとめ!札幌の行列店に海老ダシの有名店も

ラーメン.com
川越で食べたいうなぎ8選!創業200年弱の超老舗に2度美味しい「白蒲」など 4

川越で食べたいうなぎ8選!創業200年弱の超老舗に2度美味しい「白蒲」など

sarururu
『ミスタードーナツ』が鎧塚俊彦&祇園辻利とコラボ!4月10日より“抹茶の、頂シリーズ”が登場 5

『ミスタードーナツ』が鎧塚俊彦&祇園辻利とコラボ!4月10日より“抹茶の、頂シリーズ”が登場

favyグルメニュース

オススメ記事

【新橋】ひとり焼肉『焼肉ライク』!ひとりづつのロースターで焼肉を楽しもう 1

【新橋】ひとり焼肉『焼肉ライク』!ひとりづつのロースターで焼肉を楽しもう

favyグルメガイド
【〜4/30】合言葉“氣志團万博”でMIXホルモンが100円に!渋谷『房総ホルモン』 2

【〜4/30】合言葉“氣志團万博”でMIXホルモンが100円に!渋谷『房総ホルモン』

favy
【秋葉原】仕込に2日!煮干香る「油そば」が唯一無二の個性を放つ『つけ麺 油そば 楽』 3

【秋葉原】仕込に2日!煮干香る「油そば」が唯一無二の個性を放つ『つけ麺 油そば 楽』

favy
品評会で入賞常連の高級和牛「おおいた和牛」を気軽に楽しめる大阪のお店をご紹介! 4

品評会で入賞常連の高級和牛「おおいた和牛」を気軽に楽しめる大阪のお店をご紹介!

favy
【ランチ限定】黒毛和牛120gの「日替り焼肉定食」が狙い目!大阪福島『純』は土日も営業 5

【ランチ限定】黒毛和牛120gの「日替り焼肉定食」が狙い目!大阪福島『純』は土日も営業

favy

グルメイベント

【4月7日〜】松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が半年ぶりにまたまた復活!

【4月7日〜】松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が半年ぶりにまたまた復活!

4月7日(火) 〜
【期間限定】『なか卯』からお手頃価格で海鮮丼を楽しめる「サーモン丼」新登場!

【期間限定】『なか卯』からお手頃価格で海鮮丼を楽しめる「サーモン丼」新登場!

4月7日(火) 〜
【愛知・静岡】567円で時間無制限飲み放題!居酒屋『笑天』『串笑門』等7店舗でイベント開催

【愛知・静岡】567円で時間無制限飲み放題!居酒屋『笑天』『串笑門』等7店舗でイベント開催

4月6日(月) 〜 4月30日(木)
【期間限定】ロッテリアのリブサンドポークに「TERIYAKI」と「ダブルベーコン」登場

【期間限定】ロッテリアのリブサンドポークに「TERIYAKI」と「ダブルベーコン」登場

4月2日(木) 〜 5月27日(水)
【4/1〜】ピザまたはチーズ1品が半額!モッツァレラチーズ専門店『オービカ 西新宿』のクーポン配布

【4/1〜】ピザまたはチーズ1品が半額!モッツァレラチーズ専門店『オービカ 西新宿』のクーポン配布

4月1日(水) 〜 8月31日(月)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または