更新日: 2018年09月12日
1 お気に入り

「炭火焼肉ホルモン みなみ」が浅草橋に誕生。木場の有名ホルモン焼肉店で経験を積んだ南氏の独立1号店

浅草橋駅東口から徒歩3分、風情漂う店舗が並ぶ柳橋1丁目エリアの裏路地に「炭火焼肉ホルモン みなみ」が9月1日にオープンした。オーナーの南鷹雄氏は、木場の人気ホルモン焼肉店で7年半経験を積んだ人物で、同店は記念すべき独立1号店となる。

FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信す...
favyをフォロー
蕎麦屋の居ぬき物件だった同店は、浅草を拠点に活動するBow.co(坊)が店舗デザイン・内装を手掛け、木の温もりを感じながらゆっくりでき、大衆的だがスタイリッシュ感もある居心地の良い空間に仕上がっている。
外観のトタンは、エイジングしたものを使用し古き良きイメージを打ち出している店内は、色を統一し腰下は杉板の鎧張り、腰上は墨モルタルで渋い雰囲気に。
南氏は、高校卒業後の18歳の時に、バーでのアルバイトがきっかけで、飲食業界に入る。その後、中華料理店で働く機会があり、厨房でテキパキと料理を仕上げる“料理人”への憧れを持つようになったという。次に移った居酒屋では憧れていた厨房勤務が中心となったが、飲食キャリアのスタートとなった接客も同氏にとってはやりがいの一つであったことから、経営母体の会社が運営するフレンチやイタリアンの店で、料理と接客の両方をこなす業務に就いた。「バー、中華、居酒屋、フレンチ、イタリアンと様々な業態で働くことでいい経験ができました。でも、よりお客さんに近い接客をしながら料理を提供したかったので、会社が新しくホルモン焼肉店を開業するタイミングで、その店の立ち上げから関わることになりました」と南氏は振り返る。2009年にオープンした木場のホルモン焼肉店は、瞬く間に人気店となり、同氏は、店の立ち上げから長年人気を維持しているホルモン焼肉店のノウハウをここでしっかりと学ぶ。そして昨年、以前から掲げていた「30歳を越えたら自分の店をやる!」という目標を現実すべく動き始め、南氏の地元・台東区での物件と出会い、満を持しての独立開業となった。「浅草橋は、会社も住宅もあって、両国や東銀座など両隣の街も活気があります。競合店もたくさんありますが、味とサービスにこだわり、地元の人たちに愛される店にしたい」と意気込みを語る。
店内は、色を統一し腰下は杉板の鎧張り、腰上は墨モルタルで渋い雰囲気に。大きいベンチシートも木を生かし温もりのある落ち着いた空間になっている
同店の最大のウリは、驚くほど分厚くカットされた新鮮なホルモンだ。その日のおすすめを2切れずつ10種類で提供する「みなみ特製 ホルモン10種盛り(塩・みそを選べる)」(1680円)は、ボリュームがあり、食べごたえ十分。また、タンも人気があり、オーダー率が高い一品。中でも、「厚切りタン」(1380円)は、その厚切り過ぎるカットに圧倒される。炭火でじっくりと焼かれる肉が、食欲をかきたてる。〆の「コムタンスープ」(480円)は外せない逸品だ。手間ひま掛けて作った牛骨の旨味たっぷりのスープは同店自慢のメニュー。「クッパ(白)」(680円)、「ラーメン(白)」(780円)へのアレンジも可能で、追加で「赤(辛味)」と「黒(海苔)」(+100円)というオーダーもできるという。アルコールは、肉に合うさっぱり感のある甘味と苦みが絶妙な「プレミアムレモンサワー」(480円)がおすすめだ。広島産のレモンを皮ごとシャーベットにして作るサワーは、素材のおいしさを生かしながらアルコールとして楽しく味わえる。
同店のおすすめ「みなみ特製 ホルモン10種盛」(1680円)は、ボリュームたっぷり
大人気の分厚い「厚切りタン」(1380円)と、スッキリとした喉ごしで肉にマッチする「プレミアムレモンサワー」(480円)
「地元の人たちに早く認知してもらいたいですね。また、この店を目指して遠方からでも来てもらえるようになりたいと思っています。それには、来店したお客さんに100%満足してもらうこと=味・コスパはもちろんのこと、ゆっくり食事を楽しめる空間を提供していくことに努めていきたいと思っています」と話す南氏。また、長期的な展望については、「3店舗くらいを目標に展開もしていきたいですね。エリアとしては、東京の西側もチャンスがあればチャレンジしてみたい」とも語ってくれた。自身の飲食人生のスタートであった接客にこだわりを持ち、お客さんに喜ばれる料理と居心地の良いアットホームな焼肉屋を目指す南氏。同氏のこれまでの様々な経験が今活かされる。


(取材=玉井 由希子)
自身が考案した「ホ」提灯の横に立つオーナーの南鷹雄氏
【店舗情報】
店名:炭火焼肉ホルモン みなみ
住所:東京都台東区柳橋1-32-4
アクセス:浅草橋駅東口より徒歩3分
電話:03-5835-3029
営業時間:月~土 17:00~24:00(LO23:00)、日 17:00~23:00(LO22:00)
定休日:無休
坪数客数:16坪・27席
客単価:3800円
favyサブスク
favyサブスク
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/

アクセスランキング

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中 1

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

favy
【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催! 2

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

favyグルメニュース
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン 3

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

favy
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 4

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ! 5

【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ!

favy

オススメ記事

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 1

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足! 2

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足!

29ON(ニクオン)
【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ! 3

【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ!

favy
【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場! 4

【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場!

favy
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン 5

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

favy

グルメイベント

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

4月10日(土) 〜 7月9日(金)
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

4月8日(木) 〜 4月14日(水)
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

3月26日(金) 〜 4月30日(金)
月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

3月8日(月) 〜
クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

3月1日(月) 〜 4月30日(金)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または