更新日: 2019年02月20日
2 お気に入り

【白金高輪】スパイシーな肉あんかけがやみつき『ひき肉少年』の「ひき肉ライス」

「お肉をたっぷりお腹いっぱい食べたい」。白金高輪にある『ひき肉少年』は、そんな店主さんの子ども時代からの夢が実現したお店です。カレーライスでも麻婆丼でもない「ひき肉ライス」がお店の専門メニュー。そのこだわりの料理を実食しました。

平原学(バルさん)
佐賀県出身、都内在住。自称「痩せの大食い」。...
favyをフォロー

白金高輪にある『ひき肉少年』は店主の夢が実現したお店

店内はカウンター席のみで、お一人様でも入りやすそうな雰囲気。
『少年』の名前に合わせ、おもちゃ箱を意識したそう。カウンターの上の飾り棚にはカラフルなおもちゃが所狭しと並んでいます。

看板メニューの「ひき肉ライス」登場!人気の「少年の夢」トッピングとは?

お店で扱っているのは、カレーでも麻婆丼でもありません。鮮やかな色のライスの上にかかっているのは、トロみのあるスパイシーなあん。8時間以上かけてとった丸鶏+鶏ガラの出汁に、オレガノやターメリックなど10種類以上の香辛料が混ざっています。あんの中には、ゴロゴロとひき肉が。パクチーも添えられ、清涼感をプラス。

中華料理的でもあり、エスニック料理的でもある。多国籍な要素が組み合わさったこの料理こそが、「ひき肉ライス」なのです。

なお今回は、「ひき肉ライス(1000円)」にトマト・チーズ・ゆで卵のトッピングが追加された「少年の夢(1,150円)」を注文しました。日替わりのスープはセットで付いてきます。ご飯大盛りも無料!
トマトとチーズは少し炙られ、甘みや旨味が引き立てられています。ゆで卵は子どものころお弁当によく入れてもらったような、可愛らしい見た目。
そして「ひき肉ライス」の主役と言えば、やはりひき肉。ゴロッとした塊のまま入っています。噛めば肉汁がドバッ。絡まるあんには10種類のスパイスが使われているだけあって、カレーのような辛さが。なのに肉の旨味を包み隠してしまうほどの味の濃さはなく、引き立て役に徹しています。麻婆のあんのようなポジショニングでもありながら、それとも違い、塩味よりもコクの深さを感じます。
ライスの鮮やかさは、トマトやチキンスープ、しょうがやクミンオイルと一緒に炊かれていることに由来しています。クミンオイルは、オリーブオイルの中にクミンを入れて香りをつけた、お店の自家製の調味料。水分のバランスがいい青森米「まっしぐら」をコーティングし、タイ米のようなパラパラの食感に仕上げています。

見た目はチキンライスに似ていますが、ケチャップは使われていないので、それほど味は濃くありません。天然素材由来のあっさりした味わいです。しかしあんと絡めることによって、どんどん味が増していきます。

某タレントさんに「小さいハンバーグ」と呼ばれた、こだわりのひき肉

続いて、お肉のこだわりを深掘り。ひき肉には鹿児島県産の「薩摩錦ちきん」のもも肉を100%使用しています。ジューシーで食べごたえがあるのが特徴。特注で大・中・小と挽き方を3種類変え、食感に違いを出しています。
大きなフライパンに入れたおよそ15〜20食分の肉は、すぐに引っくり返したりかき混ぜたりせず、表面がしっかり焼けるまで待ちます。ゴロッとした塊のまま提供するのも料理のこだわりポイント。食レポでお馴染みの某タレントさんが食べたときには、「小さいハンバーグ」と呼んだのだそう。
ひき肉を炒めて出てきた肉汁には、肉をフライパンから引き上げたあとでワインを加え、肉に合わせて更に旨味と香ばしさを加えます。一切、無駄がありません。

無料のトッピングにもこだわりが

無料で使えるトッピングは、春巻きの皮フライ・特製にんにくダレの2種類。春巻きの皮フライはサクサクの食感が病みつきになりそう。
また「特製にんにくダレ」の中にはアンチョビがたっぷりで、バーニャカウダのソースのような味わい。ひき肉ライスが一層コク深くなります。
お持ち帰り商品として1瓶1,080円で購入も可能なので、家庭料理にもいろいろ試せそう。

オマケ・店の外で100円ガチャにチャレンジ!

お店の外にもお楽しみが!100円玉で回せるガチャには、店のマスコットキャラクター「ミンチボーイ」や「ひき肉ライス」がプリントされた缶バッチが入っています。中には、トッピングやひき肉ライス1杯が無料でいただけるサービス券入りの「当たり」もあるとか。
筆者もチャレンジ!さぁ、「当たり」は出るのか……こいっ!
……と、残念ながらサービス券は入ってませんでした。でも「ひき肉ライス」の缶バッチをゲット!

終わりに

『ひき肉少年』は、東京メトロ「白金高輪駅」から徒歩3分。小さいお店ながら、テイクアウトも合わせて一日100〜200食も出るという人気店です。

近くで働かれている方やお住いの方はもちろん、カレーライスや麻婆丼などスパイシーなメニューが大好物の方は、ぜひ訪れてみましょう。
favyサブスク
favyサブスク
平原学(バルさん)
佐賀県出身、都内在住。自称「痩せの大食い」。朝からラーメンとかぜんぜん大丈夫です。スープも基本は飲み干す系。お残しはゆるしまへんで。

アクセスランキング

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン 1

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

favy
【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催! 2

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

favyグルメニュース
「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足! 3

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足!

29ON(ニクオン)
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中 4

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

favy
【原宿】ポムポムプリンと『あっとほぉーむカフェ』がコラボ!4月14日に『ポムポムプリンカフェ』がオープン 5

【原宿】ポムポムプリンと『あっとほぉーむカフェ』がコラボ!4月14日に『ポムポムプリンカフェ』がオープン

favyグルメニュース

オススメ記事

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足! 1

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足!

29ON(ニクオン)
【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ! 2

【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ!

favy
【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場! 3

【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場!

favy
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン 4

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

favy
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中 5

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

favy

グルメイベント

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

4月10日(土) 〜 7月9日(金)
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

4月8日(木) 〜 4月14日(水)
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

3月26日(金) 〜 4月30日(金)
月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

3月8日(月) 〜
クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

3月1日(月) 〜 4月30日(金)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または