更新日: 2021年03月02日
7 お気に入り

【原宿】まるで目玉焼き!純白の絶品“チーズキーマカレー”を『MOKUBAZA』で

見た目はご飯の上に目玉焼きがのっているようなスイーツのような…。そんなヴィジュアルもインパクト大の「チーズキーマカレー」が原宿にあるのです。これを求めてやってくるお客さんも取材依頼もあとを絶たないのだとか!じっくり煮込んだ玉ねぎを使用したキーマカレーはスパイシーな辛さが後を引く、奥深い逸品でした。

Izumi Izumi
美食・お酒・コミュニケーションが人生を最大に...
favyをフォロー

まるで目玉焼きご飯?!見た目のインパクトに驚く絶品「チーズキーマカレー」

原宿のカレー屋『MOKUBAZA』のチーズキーマカレー
一瞬、目玉焼きなのか?と目の錯覚に陥ってしまうような見た目の一品ですが、実はこちらトロトロのチーズに包まれた“キーマカレー”なのです。

可愛らしい見た目とは裏腹に、パンチの効いたスパイシーな絶品キーマカレーをご紹介します。

取材依頼が途切れない!BAR営業で提供していたカレーが看板メニューに『MOKUBAZA』

原宿のカレー屋『MOKUBAZA』の外観
原宿駅から徒歩10分ほどの閑静な場所に突如登場するおしゃれな外観のお店『MOKUBAZA(モクバザ)』。
トーンを落とした雰囲気のあるウッディーな外壁が、アメリカ映画に出てくる老舗のバーを彷彿とさせます。
原宿のカレー屋『MOKUBAZA』の内観
もともとはグラフィックデザイナーの仕事をしていたという店主の営むお店なだけあって、デザイン性のあるおしゃれな空間。
14年前に最初はBARとして経営していたものの、その中のメニューの一品であったカレーが大ヒットしたことによりカレー屋になったのだとか。

目玉焼きのようなカレーの見た目はこうやって作られていた!

原宿のカレー屋『MOKUBAZA』の調理シーン
ご飯にキーマカレーを丁寧にのせ、その間にチーズは別で溶かします。
そしてトロトロになった状態で上から回しかけるように垂らしていきます。
使用しているチーズはモッツアレラチーズ。
原宿のカレー屋『MOKUBAZA』の調理シーン
これも長年のわざといったところでしょうか。
見事にルーが見えなくなるくらい綺麗にチーズがカレーを包み込みます。
見ているだけでも食欲を増す感動的なヴィジュアル。

スパイシーな辛さがクセになる!客の9割が注文するという「チーズキーマカレー」

原宿のカレー屋『MOKUBAZA』のチーズキーマカレー
チーズの上に卵黄をのせ完成したのがこちらの『MOKUBAZA』で一番人気のメニュー「チーズキーマカレー」(1,170円)。
訪れたお客さんの9割が注文するのだそう。
ここに更にアボカドやパクチー、ナッツ、ローストトマトをトッピングする通な方もいるようですよ!
原宿のカレー屋『MOKUBAZA』のチーズキーマカレーを崩したシーン
チーズに黄身が合わさり、見ためのトロトロ加減はマックスに!
玉ねぎ・にんにく・しょうが・トマト・ココナッツミルク・自家製ブイヨン、そして15種類のスパイスを使用しているキーマカレー。

ひと口食べるとふわっとスパイスの香りが鼻を抜けます。
そしてピリッとした辛さのあるスパイシーさの中にもしっかり玉ねぎの甘味を感じる濃厚な味わい。
原宿のカレー屋『MOKUBAZA』のチーズキーマカレー
辛さの強いカレーはチーズと卵黄が加わることによってほんのりまろやかに。

山形産のお米は、前日に精米したものだけを直送してもらい使用するというこだわり。
あえて食感を残すように固めに炊いているのだそう。
なめらかなカレーとの相性は抜群で、なんともまた食べたくなる深い味わいのカレーでした。

絶妙な甘さを引き出す“10時間”じっくり煮込んだ玉ねぎがポイント

原宿のカレー屋『MOKUBAZA』のチーズキーマカレー用の寸胴
おおよそ高さ50cmくらいはありそうな大きなお鍋。
この鍋がパンパンになるくらいの小ぶりの玉ねぎ約100個を切って入れ、それを10時間・2日間もの時間をかけじっくり煮込んでいくのだそう。
玉ねぎは北海道の契約している農家さんから直接送ってもらうという素材へのこだわりも。
原宿のカレー屋『MOKUBAZA』のチーズキーマカレーの調理シーン
中を覗いてみると驚き!
パンパンに入っていたという玉ネギは飴色になり、鍋の1/8程度に凝縮。
この10時間煮込むというのが絶妙な玉ねぎの甘さを引き出すポイントなのだとか。
そしてこの玉ねぎを使用してキーマカレーを作っていくのです。

おわりに

コンパクトに見えてかなりボリュームもありました。このスパイシーと甘みの融合したカレーは個人的にも初めての味わいで、また食べたくなってしまうクセになる逸品。ぜひ足を運んでみてくださいね。

店舗情報

favyサブスク
favyサブスク
Izumi Izumi
美食・お酒・コミュニケーションが人生を最大に謳歌する三大要素だと信じる、ミーハー気質なグルメ女子。 日頃の日課といえば、グルメ情報の収集。 より多くの人に束の間でもグルメで癒しを与える、そんな記事をお届けできればと思います。

アクセスランキング

【赤坂】販売休止中の「響17年」が飲める!4月16日に『お酒の美術館』がオープン。 1

【赤坂】販売休止中の「響17年」が飲める!4月16日に『お酒の美術館』がオープン。

favyグルメニュース
【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』 2

【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』

favy
西日本にある「小さくても実力派の酒蔵」3選!広島・島根・奈良の注目地酒を老舗酒蔵に聞いてみた 3

西日本にある「小さくても実力派の酒蔵」3選!広島・島根・奈良の注目地酒を老舗酒蔵に聞いてみた

29ON(ニクオン)
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 4

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催! 5

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

favyグルメニュース

オススメ記事

【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』 1

【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』

favy
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 2

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足! 3

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足!

29ON(ニクオン)
【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ! 4

【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ!

favy
【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場! 5

【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場!

favy

グルメイベント

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

4月14日(水) 〜 4月20日(火)
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

4月10日(土) 〜 7月9日(金)
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

3月26日(金) 〜 4月30日(金)
月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

3月8日(月) 〜
クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

3月1日(月) 〜 4月30日(金)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または