更新日: 2018年09月13日
0 お気に入り

女猟師のこだわりたっぷりのジビエカレー!喜多見『beet eat』

小田急線、喜多見駅にあるお店『beet eat(ビートイート)』。 『beet eat』は、なんと女性猟師のオーナーが経営する、ジビエ料理とマクロビオティックに配慮したカレーを提供してくれるお店なんです。 今回は、オーナーが主催する料理教室へお邪魔して、カレーとジビエ、そして『beet eat』の魅力をたっぷり学んできました! カレー&ジビエ好きの方、必見ですよ。

Marin
大阪産のライターです。お酒も料理も、食べるの...
favyをフォロー

女猟師が営むジビエとカレーのお店『beet eat(ビートイート)』

小田急線、喜多見駅から徒歩1分ほどの場所に位置するビルの地下にひっそりと佇む、ジビエとカレーの店『beet eat(ビートイート)』。

そんな『beet eat』を経営しているのは、女猟師の竹林久仁子さん。
『beet eat』でいただける、丁寧に作られた絶品のジビエ料理やカレーはグルメな人々の間で話題を呼び、知る人ぞ知る名店としてじわじわと人気が広がっています。

『beet eat』ならではの、特別な料理教室の情報をキャッチ!

そんなジビエに造詣の深い竹林さんならではの料理教室が、TwitterやInstagramの告知を通じて不定期に開催されています。

今回はジビエ肉の解体から調理、実食までをトータルで体験できる、ジビエカレー調理が体験できる「解体から始める料理教室」が2017年12月に開かれることを知ったライターが、教室へお邪魔させていただきました。

ジビエ料理が仕上がる過程を実感できる、「解体から始める料理教室」

今回の「解体から始める料理教室」で竹林さんと作ったメニューは、以下の3種類。
・シカとイノシシの挽肉を使った「キーマカレー」(挽肉のカレー)
・「シカ肉のサルシッチャ」(粗挽きソーセージ)
・「ツキノワグマのビリヤニ」(インド流炊き込みご飯)
クマの骨のスープ
料理教室の会場に入った途端にふわっと香る、野性味溢れる独特の匂い。
その香りの正体は、キーマカレーに使うために大鍋で煮込まれていたツキノワグマの骨のスープ。
ワイルドな香りとツキノワグマの骨の豪快なビジュアルに、調理が始まる前から期待が高まります。
サルシッチャに用いる生のイタリアンパセリ、セージ、ローズマリー、タイムを細かくカット。
ジビエのワイルドな匂いにフレッシュなハーブの上品な香気が重なり、食欲をそそります。
料理に使うのは仕留められてから間もない、新鮮な蝦夷鹿のモモ。
竹林さんの指導の下に、参加者全員で協力して解体と調理を行っていきます。

モモの解体が終わったら、ミンチにしたモモ肉を腸詰めにする作業や、スパイスなどの材料の計量作業。
解説、指導をとっても丁寧に行ってくれるので、料理初心者でも安心です。
大鍋いっぱいのキーマカレー、サルシッチャ、ビリヤニ。完成までもうすぐ!

大自然の滋味たっぷりのカレー、完成!

「キーマカレー」「シカ肉のサルシッチャ」「ツキノワグマのビリヤニ」
完成したキーマカレーは、ジビエの野性味を引き立てるスパイスの複雑なコンビネーションがやみつきになる、心地いい奥行きをしっかりと感じられるひと皿でした。

キーマカレーに添えられたサルシッチャも、粗挽きのシカ肉を噛みしめるごとにジューシーな肉汁がにじみ出る、食べごたえ満点の一品に。
ジビエのワイルドな食感や味わいの中に、セージやローズマリーなどのハーブが品よく香ります。

ツキノワグマのビリヤニは旨味たっぷりのクマ脂の濃厚さと、バスマティライスの高い香りのコンビネーションが絶妙な逸品に。
鋳物鍋で炊き上げたビリヤニ特有の、カリカリと香ばしいおこげもいいアクセントです。

どのメニューも、ジビエと、カレーに対する強いこだわりが随所に感じられるものばかりでした。

ジビエへのこだわりをしっかりと味わえる『beet eat』

今回参加させていただいた料理教室は、ジビエ料理に対するこだわりをしっかりと感じることができるものでした。
美味しく仕上げるための調理の繊細なコツはもちろんのこと、用いる油脂は身体に悪いトランス脂肪酸が生じにくい油を選択していたり、複雑なスパイスのコンビネーションはジビエが持つ本来の風味がしっかりと活きるように調合されています。

『beet eat』では、そんな竹林さんの丁寧なこだわりたっぷりの、味わい深いジビエ料理をいただくことができます。
ジビエは自然の影響によって入荷が左右される食材であるため、メニューに使われるジビエの種類はその日によってまちまち。
提供される料理の内容は、公式Twitterや公式Instagramで確認することができます。
『beet eat』が気になる方は、要チェックですよ!

終わりに

今回はジビエへのこだわりがしっかりと感じられるお店、『beet eat』をご紹介してきました。
『beet eat』でいただける、ジビエの魅力もカレーの魅力も存分に味わえる丁寧なジビエカレーは、まさに竹林さんの「自然に敬意を払う」という意志の下に作られたものならでは。
そんなカレーとジビエの奥深い魅力を知ることのできる『beet eat』は、カレー好きの方にも、ジビエ好きの方にも、ぜひとも足を運んでいただきたい一軒です。
favyサブスク
favyサブスク
Marin
大阪産のライターです。お酒も料理も、食べるのも作るのも好きな管理栄養士。

アクセスランキング

【5/27まで】ハンバーガー2つで500円!『バーガーキング』で“2コ得”開催 1

【5/27まで】ハンバーガー2つで500円!『バーガーキング』で“2コ得”開催

favyグルメニュース
【新宿駅南口】色々なお店の料理を一箇所で楽しめる『デコレーションキッチン』オープン 2

【新宿駅南口】色々なお店の料理を一箇所で楽しめる『デコレーションキッチン』オープン

favy
【4/28】池袋サンシャインシティに『福しん』OPEN!開店記念でアマギフ券獲得イベント開催! 3

【4/28】池袋サンシャインシティに『福しん』OPEN!開店記念でアマギフ券獲得イベント開催!

favy
【5月9日まで】牛タン食べ放題コースが半額に!有楽町『一心たん助』オープンキャンペーンがスゴい 4

【5月9日まで】牛タン食べ放題コースが半額に!有楽町『一心たん助』オープンキャンペーンがスゴい

favyグルメニュース
【5/13〜19】再開希望の声が殺到!『かっぱ寿司』の食べ放題が帰ってくるぞ! 5

【5/13〜19】再開希望の声が殺到!『かっぱ寿司』の食べ放題が帰ってくるぞ!

favyグルメニュース

オススメ記事

【新宿駅南口】色々なお店の料理を一箇所で楽しめる『デコレーションキッチン』オープン 1

【新宿駅南口】色々なお店の料理を一箇所で楽しめる『デコレーションキッチン』オープン

favy
【飯田橋】毎日飲んでも初月は550円! 高級日本茶専門店『CRAFT TEA』のお茶を試してみた 2

【飯田橋】毎日飲んでも初月は550円! 高級日本茶専門店『CRAFT TEA』のお茶を試してみた

favy
【帝国劇場地下】410円で高級茶を1日中楽しめる!高級日本茶専門店『CRAFT TEA』を体験! 3

【帝国劇場地下】410円で高級茶を1日中楽しめる!高級日本茶専門店『CRAFT TEA』を体験!

favy
100%植物性スパイスカレーは5月18日まで!アンケート回答で高級茶をもらおう『コーヒーマフィア 西新宿』 4

100%植物性スパイスカレーは5月18日まで!アンケート回答で高級茶をもらおう『コーヒーマフィア 西新宿』

favy
【瑞江】朝7時からデリバリーOK!『モリバコーヒー』のモーニングは、リモートワークを始める朝やブランチにも! 5

【瑞江】朝7時からデリバリーOK!『モリバコーヒー』のモーニングは、リモートワークを始める朝やブランチにも!

favy

グルメイベント

【5/13〜19】再開希望の声が殺到!『かっぱ寿司』の食べ放題が帰ってくるぞ!

【5/13〜19】再開希望の声が殺到!『かっぱ寿司』の食べ放題が帰ってくるぞ!

5月13日(木) 〜 5月19日(水)
【5月7日~】人魚姫がモチーフ!旬のメロンを使ったスイーツビュッフェが開催『ザ ストリングス 表参道』

【5月7日~】人魚姫がモチーフ!旬のメロンを使ったスイーツビュッフェが開催『ザ ストリングス 表参道』

5月7日(金) 〜 7月18日(日)
【期間限定】パンケーキがアラモードに!『Eggs ’n Things』にレトロ可愛い新メニュー登場

【期間限定】パンケーキがアラモードに!『Eggs ’n Things』にレトロ可愛い新メニュー登場

5月1日(土) 〜 5月31日(月)
【5月限定】3,000円以下で5種のラム肉が食べ放題!麻布十番『Carnism』でイベント開催

【5月限定】3,000円以下で5種のラム肉が食べ放題!麻布十番『Carnism』でイベント開催

5月1日(土) 〜 5月31日(月)
クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

4月30日(金) 〜 5月31日(月)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または