更新日: 2020年03月13日
0 お気に入り

西荻窪に子連れにもやさしい店づくりを打ち出す「へなちょこ」が開業

2月22日、西荻窪に「へなちょこ」がオープンした。現在は週末限定の日本酒飲みきりスタイルで営業する日本酒バーだ。幅広い味わいで揃えた日本酒が常時20品ほどと、酒に合うつまみを提供する。オーナーはデザイナーを本職とする篠山可南子氏、店を切り盛りする店主は森 礼奈氏。両氏ともに育児中で、「子育て中でも昼から飲めるように」と13時から営業し、おむつ替えシートの設置や個室風の小上がりも用意。

FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信す...
favyをフォロー

出産・育児を機に、デザイナーの傍ら日本酒バー経営に乗り出す

西荻窪駅からJR中央線沿いに進んで徒歩5分の場所にオープンした「へなちょこ」は、週末だけ開く日本酒バー。オーナーの篠山可南子氏は、グラフィックや映像関係のデザイナーを本職としており、飲食に関しては専門外だったという。「出産・育児を経験し、このままデザインの仕事だけを続けていくことは難しいと感じ、何か新しいことに挑戦したいと考えていました。もともと日本酒は大好きで、いつか日本酒専門店を開けたら、とチャンスを探っていました」と篠山氏。あるとき、懇意にしている酒販店に相談したところ紹介されたのが、現在、同店で店主を務める森 礼奈氏だ。
西荻窪駅北口から徒歩5分に立地。地元の人がメインののどかな通りだ
森氏は、以前は大学受験予備校で働いていたが、結婚・出産を機に退職。子どもの授乳期間が終わったタイミングで、「純米酒専門店YATA 新宿三丁目店」でアルバイトを開始。育児と両立しながら週末に勤務し、日本酒を学んでいた。子育て中という同じ境遇もあって、森氏と篠山氏は意気投合。森氏に負担のない週末限定のかたちで、日本酒バーを開くこととなった。

場所は篠山氏や森氏が通いやすい場所を考え、中央線沿いの阿佐ヶ谷~西荻窪周辺で探した。飲食経験がないため、なかなか物件取得に至らずに時間がかかってしまったというが、11坪ほどの同物件を契約。地元の人が通る生活路沿いののどかな場所で、元は電機店だった場所。スケルトン状態から店を作り上げた。
店内は、「入りやすさ」を重視してデザイン。木を基調にした明るい雰囲気。カウンターの壁には日本酒の瓶がずらりと並ぶ冷蔵ケースを設置

多くの人が楽しめる幅広い日本酒の品揃え。日曜18時からは「飲みきりタイム」

メニューはもちろん日本酒が主役だ。「純米酒専門店YATA」では5年ほど経験を積んできた森氏がセレクトする。週替わりの冷蔵酒や、常温酒を合わせて約20品をラインナップし、1杯90mlを600~900円で提供。一部45mlで900円などの高級ラインも用意。「多くの人にも楽しんでもらえるよう、味わいは偏らず幅広く選んでいます」と森氏。冷蔵用日本酒は、発泡の銘柄が必ず1品あることに加え、選ぶ際には、爽やか系、薫り系、芳醇系、高級ラインのカテゴリに分けて、それぞれ2品ずつをチョイス。オーダー時は、お客の好みや気分に応じてコミュニケーションを取りながら提案する。土曜・日曜の週末のみの営業のため、「一度開栓した冷蔵酒は、酒質の強いものを除いて翌週に持ちこしたくない」(森氏)と、仕入れたその週で提供しきれるよう、日曜の18時からは「飲みきりタイム」として量を多めに注ぐサービスを実施している。
お得な「お燗セット」(1000円)は、「栃尾のあぶらげ煮」(単品500円)と好みの燗酒が楽しめる

自身の経験から、子連れ歓迎の店づくりを意識

店内はカウンター5席に、窓際のベンチ席、奥には個室風の小上がりを用意している。壁際のカウンターで立ち飲みも可能だ。「回転率よりも、ゆっくりと日本酒を楽しんでほしい」(篠山氏)と、テーブルはゆとりをもった広さにしている。トイレにはおむつ交換台とチェンジングシートも設置し、通路はベビーカーが通れる幅に設計している。「自分が子育てに追われていた時、昼から子連れで入れるお店が欲しかったという思いをかたちにしました」と篠山氏と森氏は声を揃える。13時オープンにしているのは、昼飲み需要の獲得以上に、子連れの入りやすさを考えてのことだ。子ども用の食べ物も持ち込みOKで、子育て中の人もほっと一息つける店を目指している。
クイックに提供できる「瓶づめおつまみ」シリーズも充実。「瓶づめアヒージョ」(600円)は、季節替わりの素材を使用し、写真はホタルイカと菜の花
狙い通り、早い時間帯は子ども連れも入り交じり、それ以外にも、近隣の人が通りがかりに立ち寄ったり、SNSで同店を知った日本酒好きが遠方から来店したりと、順調な滑り出し。今後は平日の営業形態も模索中。メニューをブラッシュアップし、店の認知度向上にも努めていきたい考えだ。

(取材=大関 まなみ)
店を切り盛りする、店主の森 礼奈氏。「純米酒専門店 YATA」のほか、「はせがわ酒店」での勤務経験もある
【店舗情報】
店名:へなちょこ
住所:東京都杉並区西荻北2-1-8
アクセス:西荻窪駅から徒歩5分
電話:050-7120-8644
営業時間:13:00〜22:00(LO21:00)
定休日:月~金
坪数客数:11坪12席+スタンディング数名
客単価:3000円
オープン日:2020年2月22日
favyサブスク
favyサブスク
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/

アクセスランキング

会員登録で料理が1品110円〜!とにかく激安な『居酒屋 一休』がメニューをリニューアル! 1

会員登録で料理が1品110円〜!とにかく激安な『居酒屋 一休』がメニューをリニューアル!

favy
【〜6/18】日本茶専門店の緑茶ソフトが無料で食べられる!新宿『CRAFT TEA』でイベント開催中 2

【〜6/18】日本茶専門店の緑茶ソフトが無料で食べられる!新宿『CRAFT TEA』でイベント開催中

CRAFT TEA
【6/1〜】栄養満点でボリューム抜群!健康的な定食で人気の『大戸屋』がメニューをリニューアル!
3

【6/1〜】栄養満点でボリューム抜群!健康的な定食で人気の『大戸屋』がメニューをリニューアル!

favy
旨味たっぷり肉汁じゅわわ!低温調理で作る肉料理“焼かない焼肉”って知ってる? 4

旨味たっぷり肉汁じゅわわ!低温調理で作る肉料理“焼かない焼肉”って知ってる?

29ON(ニクオン)
【東かがわ】ピオーネを使ったクラフトビールも。女性醸造家が一人で手掛ける『福繁食品』 5

【東かがわ】ピオーネを使ったクラフトビールも。女性醸造家が一人で手掛ける『福繁食品』

favy

オススメ記事

【新宿】やっぱ夏はアイスでしょ!日本茶専門店の緑茶ソフトクリームが登場!『CRAFT TEA』 1

【新宿】やっぱ夏はアイスでしょ!日本茶専門店の緑茶ソフトクリームが登場!『CRAFT TEA』

CRAFT TEA
【〜6/18】日本茶専門店の緑茶ソフトが無料で食べられる!新宿『CRAFT TEA』でイベント開催中 2

【〜6/18】日本茶専門店の緑茶ソフトが無料で食べられる!新宿『CRAFT TEA』でイベント開催中

CRAFT TEA
会員登録で料理が1品110円〜!とにかく激安な『居酒屋 一休』がメニューをリニューアル! 3

会員登録で料理が1品110円〜!とにかく激安な『居酒屋 一休』がメニューをリニューアル!

favy
【西新宿】低温調理で大衆焼肉をアップデート!注目の新店『ヤキニクストア』の焼肉を体験してみた! 4

【西新宿】低温調理で大衆焼肉をアップデート!注目の新店『ヤキニクストア』の焼肉を体験してみた!

favy
豪華厚切り肉や希少部位がズラリ!池袋『焼肉食べ放題ブラックホール』は精肉店スタイルが面白い! 5

豪華厚切り肉や希少部位がズラリ!池袋『焼肉食べ放題ブラックホール』は精肉店スタイルが面白い!

favy

グルメイベント

【6月4日〜】人魚をイメージ!涼やかなスイーツ食べ放題が『ヒルトン東京』で開催!

【6月4日〜】人魚をイメージ!涼やかなスイーツ食べ放題が『ヒルトン東京』で開催!

6月4日(金) 〜 8月31日(火)
8/31まで1杯300円!日本茶専門店が作るプロテインは毎日飲める美味しさ!『CRAFT TEA』

8/31まで1杯300円!日本茶専門店が作るプロテインは毎日飲める美味しさ!『CRAFT TEA』

6月1日(火) 〜 8月31日(火)
【5月7日~】人魚姫がモチーフ!旬のメロンを使ったスイーツビュッフェが開催『ザ ストリングス 表参道』

【5月7日~】人魚姫がモチーフ!旬のメロンを使ったスイーツビュッフェが開催『ザ ストリングス 表参道』

5月7日(金) 〜 7月18日(日)
【5〜6月限定】これぞスタンダード!『29ON 西新宿』の人気メニュー詰め合わせコースに注目!

【5〜6月限定】これぞスタンダード!『29ON 西新宿』の人気メニュー詰め合わせコースに注目!

5月1日(土) 〜 6月30日(水)
【4/22〜】利用時間で価格が変わる!『池袋PARCO本館』屋上にビアガーデンがオープン!

【4/22〜】利用時間で価格が変わる!『池袋PARCO本館』屋上にビアガーデンがオープン!

4月22日(木) 〜 9月26日(日)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または