更新日: 2018年09月12日
0 お気に入り

この町にこそ求められていたフレンチ。自然派ワインとフランス田舎料理の店「Maille」、旗の台にオープン

東急大井町線 旗の台駅近くの線路沿いに6月11日、自然派ワインとフランス料理の店「Maille(マイユ)」がオープンした。オーナーシェフの村上裕隆氏は、青森県・三沢の米軍基地で料理人をしていた父のコックコート姿に憧れ、料理の道へ。千疋屋や恵比寿「バタール」(現在は閉店)、ヨックモックが運営する「ブルー・ブリック・ラウンジ」のシェフなどを経て、今年独立の夢を果たした。

FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信す...
favyをフォロー
旗の台には珍しい、雰囲気のある佇まい。窓に並んだボトルは、自然派ワイン好きなら思わず足を止めてしまうラインナップ
旗の台の駅前には古くからの居酒屋やチェーン店などが多く、フランス料理店は見当たらない。また、遠方から足を運んで食事に来るという町でもなく、出店は難しいようにも思われる。その反面、近くには大学病院があり、駅から少し離れたエリアは閑静で、昔ながらのお屋敷といった佇まいの住宅が並んでいる。村上氏は旗の台に以前住んでいて親しみもあり、「この町には必ずフランス料理店の需要がある」と考え、独立の地に選んだという。店のコンセプトは「非日常でありながら、どこか懐かしい店」。物件も新しいものではなく古いものを選び、長年かけてフランスで買い貯めてきたアンティークの照明や絵画などをあしらった。内装のデザインは有限会社 K+(ケイ・プラス)に依頼。壁の色や椅子などにもこだわった。
程よく広々とした店内に、村上氏が立つカウンターキッチン。カウンター席はカップルや1人客に人気。貸切の予約が入ることも多い
提供するのも、フランスの田舎料理をベースとした、どこか懐かしいホッとする美味しさのものばかり。「シンプルだけれど、温度と時間をかけて作る料理」を心がけている。「サワラと茄子のフリット ミモレットチーズ」(800円)や「カキのコンフィと牛肉のタルタル」(500円)、「白いソーセージとポテトのピュレー」(900円)や「ローストビーフ サラダ仕立て クルミのビネグレット」(800円)など、その日仕入れた食材によって魚・肉をバランスよく、野菜の副菜もたっぷり添えた皿で取り揃えている。メニュー数はデザートも含めて20品以上。アミューズのケークサレや自家製のパンも人気があり、持ち帰りの要望も多いという。
「和牛中落ちカルビロースト トリュフ風味のポテトのピューレ ソースシェリービネガー」(2,100円)。ほんのり酸を纏わせた付け合わせのラタトゥイユも美味
さらに注目したいのがワインの品揃え。8年前に初めて出会って以来こよなく愛しているという自然派ワインを、グラスは14種類、ボトルもかなりの数を用意している。「自然派ワインに惹かれたのも、どこか懐かしい、独特の香りが印象的だったからなんですよ」と言う村上氏。「Maille」の佇まいと料理に村上氏が選ぶ自然派ワインがよく合い、ボトルワインの売り上げも良いという。また、ワインのほかにも自家製レモンサワー(¥600)や自家製ジンジャーモスコミュール(680円)、自家製ベリーニ(680円)も人気のドリンクメニュー。特にレモンサワーは、レモンをジンに漬け込んで作る特製シロップを使ってマイルドに仕上げた、自信の一品だ。
「青森産あんこうのポワレ、豆のコンフィ、生海苔のバターソース」(1,600円)。豆は肉をコンフィしたオイルで炊いたもの。紫蘇の実も合わせている
店を訪れるのは近隣の40〜50代が中心で、客層やその雰囲気はとても良いという。週に2〜3回足を運び、その日の食材で自由に料理を作ってくれというお客様もいるのだとか。「店名にはビストロやフレンチという言葉は付けずに、ただマイユとしました。お客様の中で自然と認識されて、いつの間にか“あの美味しいフレンチのマイユに行こう”、と言っていただけるお店になればいいなと思っています。食べた瞬間、美味しいと言う前に思わず笑ってしまうような、そんな料理を作っていきたいですね」と村上氏。旗の台になくてはならない存在として、広く長く愛される店になってほしい。

(取材=かわさき しの)
オーナーシェフの村上裕隆氏。全77席の「ブルー・ブリック・ラウンジ」でも1人で調理を担当し、2016年に開催された伊勢志摩サミットの料理人も務めた
【店舗情報】
店名:Maille(マイユ)
住所:東京都品川区旗の台 2-6-10 エルプラド1F
アクセス:大井町線・池上線 旗の台駅から徒歩3分
電話:03-6421-6722
営業時間:【火~日】18:00〜23:00(L.O.22:30)
定休日:月曜
坪数客数:28坪・24席
客単価:4500円
オープン日:2017年6月11日
favyサブスク
favyサブスク
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/

アクセスランキング

【赤坂】販売休止中の「響17年」が飲める!4月16日に『お酒の美術館』がオープン。 1

【赤坂】販売休止中の「響17年」が飲める!4月16日に『お酒の美術館』がオープン。

favyグルメニュース
【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』 2

【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』

favy
西日本にある「小さくても実力派の酒蔵」3選!広島・島根・奈良の注目地酒を老舗酒蔵に聞いてみた 3

西日本にある「小さくても実力派の酒蔵」3選!広島・島根・奈良の注目地酒を老舗酒蔵に聞いてみた

29ON(ニクオン)
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 4

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催! 5

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

favyグルメニュース

オススメ記事

【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』 1

【大塚】フォロワー数で時給を決定!アルファツイッタラーに会える(かも)な焼肉屋『とらじ亭』

favy
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 2

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足! 3

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足!

29ON(ニクオン)
【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ! 4

【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ!

favy
【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場! 5

【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場!

favy

グルメイベント

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

4月14日(水) 〜 4月20日(火)
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

4月10日(土) 〜 7月9日(金)
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

3月26日(金) 〜 4月30日(金)
月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

3月8日(月) 〜
クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

クーポン画像見せるだけ!『居酒屋一休』で全メニュー半額の「一休カード」を無料ゲットしよう

3月1日(月) 〜 4月30日(金)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または