favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2019年12月27日
5 お気に入り

伝説の立ちそば店『港屋』が六本木に降臨!“10年先を行く”新しいそば体験とは

そば好きなら知らないものはいない、日本一行列のできる立ち食いそば店いわれた『港屋』。2019年の2月に突如閉店した伝説のお店が、メルセデス・ベンツとの共演で2019年12月26日(木)に六本木に復活することになった。かつて、立ち食いそば店に新風を吹き込んだ『港屋』の最新のそばはどんなものなのか、オープン初日に取材を試みた(2019年12月27日公開)

東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ...
favyをフォロー

『港屋』の肉そば最新作が味わえる『Minatoya 3』が六本木にオープン

まずは写真をじっくり見てもらいたい。これが『港屋』の創業者 菊地剛志さんが『Minatoya 3』のために生み出した「Minatoya3 Vision “Mercedes-AMG Atatakai-Nikusoba”」(1200円)だ。

新・肉そばは“港屋イズム”を踏襲しつつ大幅にバージョンアップ

そばとは思えぬ黄色い麺は、しっかりとしたコシと、ツユのよく絡む適度なざらつきを持つ、つけそばにドンピシャな作り。どう見てもそばには見えないのだが、食べてみるとはっきりと中華麺とは違う風味で、なんというかそばなのだ。これはまさに、新しい「そば」なのである。
それに合わせるツユは、『港屋』のそれのように、ラー油の加えられた甘みの強いもの。しかし黒胡椒と花山椒が新たに加わっていて、スッキリと食べられる。驚くのはそのバランスで、個性の強い食材が組み合わせられているにもかかわらず、すべてがうまく調和している。
もちろん、肉もたっぷり。『港屋』の「「働く人達にお腹いっぱい食べてもらいたい」というコンセプトは、引き継いでいるようだ。

『Minatoya 3』は『港屋』の復活ではなく新たな一歩

これまでにない革新的なそばであり、しかも、それがうまい。菊地剛志さんは「肉そば」でそばを変えたが、この新メニューでまたそばを変えようとしている。風変わりなメニュー名も、そのあらわれだろう。

今回の『Minatoya 3』のオープンを、『港屋』の復活ととらえる人も多いだろうが、これは復活ではなく、新たな一歩と考えるべきだろう。この革新的なそばで、菊地さんはなにをやろうとしたのだろう? ご本人に話をうかがってみた。
ご存知のように、『港屋』の「肉そば」は多くのフォロワーを生み出し、「肉そば」自体をひとつのジャンルにまで押し上げた。今回の「Minatoya3 Vision」は、それらに対するアンサーなのかと思いきや、そういうことではないらしい。

菊地さん「もともと、ふだんは他のそばを食べませんから。このメニューはあくまで自分の中から生まれた、表現のひとつなんです。私がなにをやりたいかというと、そばを売りたいわけではなく、文化を作りたいんです」
菊地さんは現在、株式会社KIKUCHI Art Galleryの代表を務め、美術品などのディレクションをしている。この「Minatoya3 Vision」も、アート同様、自分の中から生まれた作品のひとつであり、なにかを意識して作ったものではないのだ。

「10年先をいく」、想像もしなかった新しいそば体験を

菊地さんは今回の試みが、「10年先をいっている」ものだという。提供しているそばもそうだし、店舗がメルセデス・ベンツが運営するブランド情報発信拠点『Mercedes me』に隣接しているというのも、今までにはない発想だ。乃木坂にあるメルセデスにそばを食べに行く、という行動自体が、なんだか予想もしなかった新しさなのだ。
ここまで読んで、敷居が高いと感じた人も多いだろう。しかし、菊地さんは今回の試みで、「いろいろな扉を開いていきたい」と言い切る。そして店舗の入り口には、「Dear“Mercedes&Minatoya 3”Friends!! Thank you for coming Today」と書かれている。新しいそばを、さまざまな人に食べてもらいたい、というのは、まごうことなき菊地さんの本音なのだ。
2002年のオープン時、今までにない革新的なそばだった『港屋』の「肉そば」は、今では広く広まり、カップ麺でもその影響がうかがえる商品は多い。この「Minatoya3 Vision “Mercedes-AMG Atatakai-Nikusoba”」が与えたインパクトは、今後10年、どのように作用していくだろうか。ともかくも、『Minatoya 3』を、一度、体験しておくことをおすすめする。
東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ。バッと行ってバッと食ってバッと帰る東京ソバット団の団長。そば以外にもフリーの編集、ライターとしてウェブなどで仕事中。近著『立ち食いそば大図鑑』(スタンダーズプレス)、FBページ「https://www.facebook.com/tokyosobatdan/」

アクセスランキング

全店横浜初出店!『ジャパンラーメンフードホール』はマニア心をくすぐる激アツ横丁だ!! 1

全店横浜初出店!『ジャパンラーメンフードホール』はマニア心をくすぐる激アツ横丁だ!!

山川大介
池袋東武デパート11階『SUPREME』の1,990円食べ放題が肉からデザートまで充実しすぎ! 2

池袋東武デパート11階『SUPREME』の1,990円食べ放題が肉からデザートまで充実しすぎ!

堀田純司
ツユ自慢!小伝馬町の立ち食いそばの名店『田そば』がそばを一新、そのワケとは? 3

ツユ自慢!小伝馬町の立ち食いそばの名店『田そば』がそばを一新、そのワケとは?

東京ソバット団
大久保界隈で密かに話題!『蘇園餛飩(ワンタン)』の激ウマ麺「葱油拌麺」を食べてきた 4

大久保界隈で密かに話題!『蘇園餛飩(ワンタン)』の激ウマ麺「葱油拌麺」を食べてきた

ナマステ菊池
辛子明太子メーカー直営『築地ふく竹』の「激辛明太もつ鍋」は季節を問わず人々を虜にする 5

辛子明太子メーカー直営『築地ふく竹』の「激辛明太もつ鍋」は季節を問わず人々を虜にする

SAI

オススメ記事

赤坂見附で肉ランチ!大迫力のパティを挟んだハンバーガーで肉欲を満たせ『CANARIA』 1

赤坂見附で肉ランチ!大迫力のパティを挟んだハンバーガーで肉欲を満たせ『CANARIA』

favy
【三宮】“酒かすおでん”に天ぷら!豪華7品の和食宴会コースが3,500円『北野坂つる肴』 2

【三宮】“酒かすおでん”に天ぷら!豪華7品の和食宴会コースが3,500円『北野坂つる肴』

favy
【鎌取】カルビ1人前480円!精肉直営店だからできる高コスパ『焼肉DINING大和』 3

【鎌取】カルビ1人前480円!精肉直営店だからできる高コスパ『焼肉DINING大和』

favy
【池袋】ステーキに炭火焼きも!鴨やイノシシなど豊富なジビエを味わうなら『酒場がぶ』 4

【池袋】ステーキに炭火焼きも!鴨やイノシシなど豊富なジビエを味わうなら『酒場がぶ』

favy
【最大5時間】クラフトビール飲み放題!神戸でビアガーデンなら『HOP STAND』 5

【最大5時間】クラフトビール飲み放題!神戸でビアガーデンなら『HOP STAND』

favy

グルメイベント

【1/21〜】いちごスイーツ30種食べ放題!『新横浜プリンスホテル』で火〜木曜限定開催

【1/21〜】いちごスイーツ30種食べ放題!『新横浜プリンスホテル』で火〜木曜限定開催

1月21日(火) 〜 3月12日(木)
いちご×チョコでアリスの世界を表現!POPな限定ビュッフェ開催『心斎橋セントグレースヴィラ』

いちご×チョコでアリスの世界を表現!POPな限定ビュッフェ開催『心斎橋セントグレースヴィラ』

1月19日(日) 〜 4月26日(日)
ロココ×スイーツ♡マリーアントワネットイメージのビュッフェを限定開催『アートグレイス』

ロココ×スイーツ♡マリーアントワネットイメージのビュッフェを限定開催『アートグレイス』

1月18日(土) 〜 4月18日(土)
スイーツラーメン爆誕!田町『麺屋武蔵 五輪洞』より「おしるフォー」限定発売!

スイーツラーメン爆誕!田町『麺屋武蔵 五輪洞』より「おしるフォー」限定発売!

1月17日(金) 〜 1月31日(金)
『ポムポムプリンカフェ』が関口メンディーとコラボ!1月15日〜期間限定メニューが登場

『ポムポムプリンカフェ』が関口メンディーとコラボ!1月15日〜期間限定メニューが登場

1月15日(水) 〜 2月29日(土)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または