更新日: 2018年09月12日
0 お気に入り

500円均一のヘルシーピザ「R the TABLE(アール・ザ・テーブル)」が、2015年11月30日外苑前にオープン。インテリアショップ「リグナ」とワンコインピザ「CONA」のコラボで実現

外苑前駅から歩いて5分。雑貨店やアパレルショップ、ヘアサロン、カフェやレストランなど様々な店が並び、最先端カルチャーを発信するエリア。表通りから路地に入った一画に、ナチュラル、オーガニック食材を使うピッツェリア「R the TABLE(アール・ザ・テーブル)」が、昨年11月30日オープンした。経営はリグナテーブル(東京都渋谷区、代表取締役 小澤良介氏)。

FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信す...
favyをフォロー
もとの一軒家の装いをうまくいかしながら改装した同店。ガラス張りの開放的でモダンな外観と居心地の良いアットホームな雰囲気が共存する
同店のテーマはずばり「シェア」。食事のみならず、空間、時間をシェアして楽しんでほしいとの思いが込められている。店長の鬼塚尚仁氏は「ただの食事する場としてではなく、人が集うコミュニティプレイスでありたいですね」と語る。誰もが、気軽に誰とでも利用できるように、リーズナブルな価格に抑えている。ピザは全30種類が500円均一、ボトルワインもすべて2500円均一だ。二階建ての一軒家を改装した同店。ポップな大看板がかかり、ガラス張りのファサードからは、バーカウンターとオープンキッチンが見通せる。モダンなアメリカンダイナーを思わせる外観に、思わず足をとめて見たくなる。店内には、リグナのオリジナルソファやテーブル、ランプなどがそこかしこに配され、上質で落ち着ける空間を創り上げている。2階の中央には、まさしく「シェア」を象徴するように、大きなミューチュアルテーブルがある。
こだわりは椅子やテーブルなどの家具にも。リグナらしい心地よくナチュラルなテイストの家具が並ぶ
ピザの基本的な製法は「CONA」から受け継ぎ、安心して食べられるヘルシーなメニューを新たに開発した。使用する野菜はすべて国産。旬の食材を仕入れ、有機野菜も積極的に取り入れる。チーズ不使用のベジタリアン対応メニューも用意する。全粒粉を使用した薄くクリスピーなローマスタイルの生地に、旬の野菜をトッピングするなど、美容や健康を気にかける女性に配慮した。「真っ赤なフレッシュトマトの至高マルゲリータ」といった定番モノから、15種類の旬の野菜がトッピングされた「15品目のR the TABLE PIZZAオリジナル」、「パクチーとズッキーニのトムヤム風」、「本格上海ヤキソバ」など、独創的なものまですべて1枚500円で味わえる。ピザ以外のメニューもアンティパスト9種類、アヒージョ6種類も500円均一で提供している。パスタはグルテンフリー、ライスは五穀米を使用するなど、ピザ以外のメニューでも「ヘルシー」を徹底的に訴求している点も見逃せない。
定番の「マルゲリータ」から「肉味噌パクチー」などの変わり種まで、約50種類のピザをワンコインで楽しめる
食事や物件、内装にこれほどまでにこだわりつつ、提供する価格を抑えるには、同社ならではの工夫があるようだ。その一つにCONAのマネジメント方法を導入している点が挙げられる。「オールスタッフ・オールポジション。すべてのスタッフがすべての業務ができるようにしています。そうするとトータルの人数が少なくても店をまわしていけるんです。効率が上がった結果、コストカットにつながります」と、自身もCONA渋谷店などで経験を積んできた鬼塚氏は話す。
全粒粉を混ぜて焼き上げたピザ生地は、クリスピーで軽い。旬の野菜をのせてサラダスタイルのピザは健康意識の高い女性に人気
今後は全国各地にFC展開を見込む。既に地方からの引き合いが多く寄せられているそうで、同店はFCオーナー向けのショールームとしての機能も兼ね備える。地方のFC店では地元の旬の野菜を使い、形や虫食いなどが理由で規格外となった野菜も買い取る計画だ。その土地が育てた、旬の食材を使って、手作りするー。一昔前の日本では、当たり前の風景。今は、遠いどこかで、誰かが作ったものが当たり前になった。この現状に「食」を通して異議を唱え、全国展開を目指す同社のこれからに期待を寄せる。


(取材=望月みかこ)
リグナテーブル代表取締役 小澤良介氏
【店舗情報】
店名:R the TABLE(アール・ザ・テーブル)
住所:東京都渋谷区神宮前3-42-18
アクセス:東京メトロ銀座線「外苑前駅」から徒歩5分
電話:03-6434-5741
営業時間:ランチ11:30〜15:00、ディナー15:00〜23:30
定休日:なし
坪数客数:34坪・ 60席
客単価:ランチ 900円、ディナー2500円
運営会社:リグナテーブル株式会社
favyサブスク
favyサブスク
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/

アクセスランキング

【渋谷ミヤシタパーク】ロカボの駆け込み寺『筋肉食堂』はテイクアウトも高タンパク! 1

【渋谷ミヤシタパーク】ロカボの駆け込み寺『筋肉食堂』はテイクアウトも高タンパク!

渋パス
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 2

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中 3

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

favy
【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催! 4

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

favyグルメニュース
【4/30まで】ドリンク何杯でも半額!学芸大学の海鮮居酒屋『金谷丸』でオープン記念イベント開催 5

【4/30まで】ドリンク何杯でも半額!学芸大学の海鮮居酒屋『金谷丸』でオープン記念イベント開催

favy

オススメ記事

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売 1

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

favy
「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足! 2

「日本酒とアテ」の組合わせを研究!日本酒がより楽しくなるサンチェス下田のオンラインサロン発足!

29ON(ニクオン)
【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ! 3

【神田】休日は12時から。大人のドリンクバーで飲み放題の『とらじ亭』で昼飲みを決めろ!

favy
【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場! 4

【門前仲町】厚さ3cmのトンカツをドーン!ガッツリ系カレーが『IZUMITEI』に新登場!

favy
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン 5

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

favy

グルメイベント

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

【4月14〜20日】ナゲット10ピースが半額!『ケンタッキー』でお得なキャンペーンが開催!

4月14日(水) 〜 4月20日(火)
【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

【期間限定】新宿『サブスクスタンドフラット』のコラボガール決定!永濱あやり考案の爽やかなドリンクも販売

4月10日(土) 〜 7月9日(金)
【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

【4/8〜14】高級茶を1人1杯無料で提供!日本茶専門店『CRAFT TEA』が丸の内・飯田橋にオープン

4月8日(木) 〜 4月14日(水)
【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

【4/30まで】豪華海鮮丼は200円引き・ドリンクは何杯でも半額!君津『菊藏』でイベント開催中

3月26日(金) 〜 4月30日(金)
月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

月額500円で浜松市の飲食店で特典がもらえるサブスク『やらまいかパス』がスタート

3月8日(月) 〜

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または