favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2019年10月18日
0 お気に入り

敷地面積たった2坪の立ち食い焼肉の名店・日本橋「仔牛屋」。これぞ大阪スタイル!

大阪・日本橋の『仔牛屋』は立ち食い焼肉の元祖店。狭い店内で肩寄せ合い、網もシェアして食べる焼肉は、門外不出のタレともあいまって「これぞ大阪!」な魅力があふれています。——変貌を遂げゆく大阪の街で、一見ではなかなかたどり着けない最深部の大阪グルメを神出鬼没にレポートする連載です。(2019年10月18日公開)

加藤慶
愛知県生まれの大阪在住。本業は政治や事件から...
favyをフォロー

屋台じゃなくて路面店。これが立ち食い焼肉の元祖『仔牛屋』

オープンの18時が近づくと、どこからともなく人が集まり始めた。路上から丸見えの店内を覗いて、準備の様子を見ながら開店を待つ。
屋台にも似ているがれっきとした路面店、元祖立ち食い焼肉『仔牛屋』である。
訪れたのは休み明けの平日だが、18時を迎えるころには満員に。
場所はミナミのど真ん中、千日前通りのビックカメラ近く。今年が節目の創業70年周年の老舗だ。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」
敷地面積はわずか2坪。現在の店主は2代目で、先代の創業時からこの立ち食いスタイルを貫いている。
特徴的なのは自作のL字型テーブル。このテーブルに4つの七輪を置き、たった2坪の敷地にぎゅうぎゅう詰めなら最大で10人が同時に食事可能。自ずと網を知らない客とシェアすることになる。
長年の熱で変形したであろうテーブルは酷く歪み、ビール瓶も斜め立ち(笑)。不安定なのが逆に“アジ”を感じさせる。
そんな立ち食いのシェアスタイルは、おそらくこのお店が元祖である。

70年間他店の追従を許さない、門外不出・秘伝のポン酢ダレ

「私の父親がこの店を始めて、タレも当時のままなんですわ」
こう話すのは71歳となった店主の山口誠太郎さん。
この秘伝のタレは門外不出。特製のポン酢ダレと称され、70年を迎える今なお同店のオリジナルだ。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」のタレ
特製ダレには、好みで唐辛子やニンニクといった薬味を加える。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の薬味
ニンニクはすりおろしたばかりなので風味は抜群。
きも、みの、たん、つら、はら、こころ……肉は全種700円(税込)でビールは600円(税込)だ。

「肉はすべて和牛やな。うちでは単なる『みの』やけど」

日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の「みの」と「はら」
まずは特製ダレに漬かった「みの」と「はら」を注文。
両方ともとにかく新鮮で、片側焼けば食べられるお肉ばかり。
「みの」は脂が乗った上ミノだった。
「肉はすべて和牛やな。うちでは単なるみのやけど。他は知らん(笑)」
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の「みの」と「はら」
シェアが基本の網はわざと大きくしている。肉が焼けすぎないよう火のない端に置いておくためだ。
「みの」を食べてビールを飲んで……。この日は隣客とシェアではなかったが、隣客がいるとどちらの肉か分からなくなる場合も普通にある。
「そんなん間違ってたら間違ってたときや。食べても怒らんよ」
と、常連客。近距離だから隣客とも会話が生まれやすい。
薬味を取る場合でも手の届かない場所にあったりする。この店はお客同士のモラルで成り立っているのだ。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の薬味
塩や追いネギもテーブルの上に置かれている。ネギをさっとかけると抜群に旨い。

この焼肉は『仔牛屋』でしか堪能できへん!

日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の「はら」
ポン酢味の利いた特製ダレで「はら」を食すと、真っ先に酸味。その後から辛みが重なってくる。シャキシャキとしたネギの食感もあって癖になる旨さ。味を変えていけばナンボでも食べられてしまうから不思議だ。
「この焼肉は仔牛屋でしか堪能できへん!」
そう言うファンが多いのも納得の味。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の「たん」
追加で「たん」「つら」「こころ」もオーダー。
それぞれの肉、すべてがタレなしでも注文可能。
好みで塩などを加えて食べていく。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の「こころ」
「こころ」がまたこのタレと合う。
というより、このタレで食べているとご飯がホンマ恋しくなる。
日本橋、千日前の立ち食い焼肉の元祖「仔牛屋」の「つら」

立ち食いならではの回転の良さで滞在時間は平均30〜40分

滞在時間は平均して3、40分。客の入れ替わりはすこぶる早い。
そんなわけで大阪では「仔牛屋はごっつ儲けとる」との噂まで立った。一説には3億円もするビルを購入したという話まで……。ぶしつけ承知でその辺りを聞いてみた。

「色んな噂をされとるみたいやね。でも、そんなんある訳ないやん。親父が……」
最後はゴニョゴニョとなって聞き取れなかった。けどまあええか。
山口さんはありがちな後継者問題にもカタをつけ、すでに3代目となるお孫さんがスタッフとして切り盛りしている。「孫が仕事を覚えたら隠居する」とのことだ。
過去には某大企業の社長まで常連だった立ち食い焼肉。ぜひ行ったってや!
加藤慶
愛知県生まれの大阪在住。本業は政治や事件から芸能スキャンダルまで取材する週刊誌の記者兼カメラマン。食べ歩きが趣味で鶴橋や西成に頻繁に出没中…。

アクセスランキング

松屋の世界紀行第2弾「カチャトーラ定食」を店舗で実食!シュクメルリの次はイタリアだ 1

松屋の世界紀行第2弾「カチャトーラ定食」を店舗で実食!シュクメルリの次はイタリアだ

しげさん
『焼肉きんぐ』の食べ放題に平日17時から行列ができる理由を食べて確かめてみた! 2

『焼肉きんぐ』の食べ放題に平日17時から行列ができる理由を食べて確かめてみた!

SAI
焼肉の達人流!新宿『X牛』のプレミアム焼肉食べ放題の楽しみ方! 3

焼肉の達人流!新宿『X牛』のプレミアム焼肉食べ放題の楽しみ方!

favy編集部
なぜラーメンに背脂なのか?非常識すぎる背脂マシマシを常識にした浅草『弁慶』の一杯 4

なぜラーメンに背脂なのか?非常識すぎる背脂マシマシを常識にした浅草『弁慶』の一杯

山川大介
つけ麺一燈の跡地にオープン!『麺屋 yoshiki』の鴨つけ麺が人気沸騰中らしい! 5

つけ麺一燈の跡地にオープン!『麺屋 yoshiki』の鴨つけ麺が人気沸騰中らしい!

東京ラーメンタル ヒビ機

オススメ記事

【梅田】飲み会におすすめ!『梅田海鮮市場』で3,300円マグロ食べ放題&飲み放題開催中 1

【梅田】飲み会におすすめ!『梅田海鮮市場』で3,300円マグロ食べ放題&飲み放題開催中

favy
【西新宿五丁目】若者が希望を持てる世の中を目指す!25歳でピザ屋『夢の橋』をオープンしたオーナーの思いとは 2

【西新宿五丁目】若者が希望を持てる世の中を目指す!25歳でピザ屋『夢の橋』をオープンしたオーナーの思いとは

favy編集部
【麹町】完全個室は30名までOK!◯◯が決め手のちゃんこ鍋を宴会で囲む『竹とんぼ』 3

【麹町】完全個室は30名までOK!◯◯が決め手のちゃんこ鍋を宴会で囲む『竹とんぼ』

favy
酒瓶がずらり並ぶ昭和の雰囲気。赤羽の隠れ家居酒屋『醸し屋 素郎』でほろ酔いの夜を 4

酒瓶がずらり並ぶ昭和の雰囲気。赤羽の隠れ家居酒屋『醸し屋 素郎』でほろ酔いの夜を

favy
【恵比寿】130名まで貸切OK!大型パーティーなら『EBISU SHOW ROOM』 5

【恵比寿】130名まで貸切OK!大型パーティーなら『EBISU SHOW ROOM』

favy

グルメイベント

【2/23〜】桜香る春色ドリンク「タピオカ桜ラテ」が新登場『TP TEA』

【2/23〜】桜香る春色ドリンク「タピオカ桜ラテ」が新登場『TP TEA』

2月23日(日) 〜 3月31日(火)
【2/16から】関東風くず餅屋の老舗『船橋屋』に「桃のあんみつ」が期間限定登場

【2/16から】関東風くず餅屋の老舗『船橋屋』に「桃のあんみつ」が期間限定登場

2月16日(日) 〜 3月3日(火)
【期間限定】『天丼・天ぷら本舗さん天』から「鶏づくし天丼・天ぷら定食」が新登場

【期間限定】『天丼・天ぷら本舗さん天』から「鶏づくし天丼・天ぷら定食」が新登場

2月13日(木) 〜
【2/9は肉の日】2,480円のステーキが29円に!新宿・船橋『チーズスクエア』でイベント開催

【2/9は肉の日】2,480円のステーキが29円に!新宿・船橋『チーズスクエア』でイベント開催

2月9日(日) 〜 2月29日(土)
ハーブとスパイスで嗅覚と味覚を刺激する『29ON 表参道店』の2月・3月限定コース

ハーブとスパイスで嗅覚と味覚を刺激する『29ON 表参道店』の2月・3月限定コース

2月1日(土) 〜 3月31日(火)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または