favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2019年05月13日
2 お気に入り

【池袋】明太子が主役の異色つけ麺『元祖めんたい煮こみつけ麺』

言わずとしれた福岡・博多名物の「辛子明太子」。ご飯のお供などそのまま食すのはもちろん、最近では明太マヨなど“間違いない名脇役”として扱われることも多いそんな「明太子」を主役にしたつけ麺を出すその名も『元祖めんたい煮こみつけ麺』というお店が池袋にあります。今回は、明太子の旨さを最大限に引き出した驚きのつけ麺をご紹介します。

つっこ
食べるの大好き、作るのも大好き。最近は塊肉...
favyをフォロー

池袋駅から徒歩2分、看板メニュー1本で勝負する。その名も『元祖めんたい煮こみつけ麺』

池袋駅東口より徒歩2分ほど、「ドン・キホーテ」を左手に見ながら少し進んだところにあるビルの2階に『元祖めんたい煮こみつけ麺』はあります。

福岡にある明治創業の明太子料理専門の料亭が元となり、「めんたい煮こみつけ麺」専門のお店として池袋に出店したお店です。

ゆったり座れるカウンター席や、寿司屋を思わせるカウンターなど、ラーメン店らしからぬ上品な店内が料亭というその出自を彷彿とさせます。

メインメニューは「めんたい煮こみつけ麺」のみ!辛さは6段階から選べます。

メインメニューは「めんたい煮こみつけ麺」のみ。
つけ麺単品かごはん付きのセットから選び、あとは100gから400gまで選べる麺の量と、明太子を使用したコクだしの「辛味だれ」の量を選びます。

「辛味だれ」は、基本の「なし」を含め6段階からお好みでチョイス。
「小旨辛」「中旨辛」「大旨辛」までが無料、「激旨辛」は50円、「バカ旨辛」は100円の別料金になっており、それぞれ名札の付いた壺の中から自分で木札を取るシステムです。

今回は、「めんたい煮こみつけ麺セット(麺300g)」を「小旨辛」で注文。
カウンターの後ろの壁には、芸能人を始めとした数々の有名人のサインと、大きな額縁に入ったこだわりが。

格調高いお店の内観とも相まって、期待が高まります。

口に運ぶまでの導線まで考えつくされた「めんたい煮こみつけ麺」。

席につき、“こだわり”などを読んでいるとほどなく、木のトレーに載せられた「めんたい煮こみつけ麺」が到着。

木札やトレー、箸入れにまで印字されたロゴがポップで可愛らしいです。
つけ汁と麺が縦に並んでいるのがなんだか珍しく思い、お店の方に理由を聞いてみると、箸で麺を持ち上げ・つけ汁に浸し・口に運ぶ、その動作が無駄なくできるようにこの配置にしているとのこと。

お客さんの口に運ぶまでの導線にまで気を配るこの感じ、ラーメン店ひしめく激戦区池袋でひとつのメニューで勝負する心意気が伝わってきた気がしました。

スキのない見た目に静かな威圧感すらある麺とつけ汁。

こちらはつけ汁、見るからに粘度のあるスープの上に海苔、その上にナルトと魚粉、はみ出すように小ネギが散らされています。
こちらは麺、ビシっと並んだ角の立った中太ストレートな麺は、とっても艷やか。

明太子は贅沢に1本使用!明太子の旨味が主張しつつもさまざまな旨味が重なるつけ汁。

早速レンゲでスープをすくってみると、ゆっくり流れるくらいの絶妙なとろみ具合のスープの中に明太子の粒と、小さく賽の目に来られたシイタケと思しき野菜が。

お店の方に聞くと、1人前につき明太子を丸々1本分使用、スープのベースはアゴや昆布からとった出汁で、そこにトマトやシイタケなど10種類以上の野菜を加えてじっくり煮込まれているとのこと。
さっそく実食。

つけ汁をたっぷり持ち上げた麺を口に含むと、途端にもの凄い明太子の旨味が襲ってきます。
間髪入れず次にその奥から、それだけじゃない折り重なるような複雑な旨味やトマトなどの野菜の甘みが。

このつけ汁のために開発されたという麺は、かなりモチっとはしているものの、食感は思ったより重くなく、フワフワにも近い食感もあり、言うなればモチフワ。
海苔の上に添えられた、魚粉を溶かすと濃厚な味に。
「小旨辛」を選んだ辛さは、野菜などの甘みが豊富なためか、思ったより辛くなく個人的には「中旨辛」か「大旨辛」まで言ってもよかったかなといった印象。

そんなことを考えつつ、少しずつ味変を楽しみながら食べていると、瞬く間に麺がなくなりました。

締めにはご飯を投入し明太子感たっぷりのつけ汁を余さず食す。

麺を食べきってもまだお楽しみが残っています。それは「セット」に含まれる小サイズの白飯。
これを残ったつけ汁に投入することで、濃厚な明太子スープを余すことなく平らげることが出来ます。
ご飯を投入したら専用の「割りスープ」を注ぎます。
お店の方曰く、薄めるだけでなく旨味を引き立てるための「割りスープ」だそうで、少しずつ継ぎ足しながら食べることで味の変化を楽しんでほしいとのこと。
「割りスープ」を足しても明太子の存在感は健在。
割りスープのせいか、より和風な印象には変わりましたが、野菜の旨味も感じられます。

贅沢なスープご飯として、最後の一滴まで残さず完飲しました。

いかがでしたか?

「めんたい煮こみつけ麺」一本で勝負するその名も『元祖めんたい煮こみつけ麺』をご紹介しましたがいかがでしたか?
明太子専門店が言わずとしれたラーメン激戦区池袋に出店し、そのなかでもちゃんと人気店として存在感を出している理由がわかる味でした。
他のお店ではなかなか食べられないつけ麺だと思いますので、よかったら行ってみてください。
つっこ
食べるの大好き、作るのも大好き。最近は塊肉を焼くことにはまってます。もちろん外食も大好き。最近の悩みは、美味しいお店の情報だけ聞かれて、誘われないことです...orz

アクセスランキング

川越で食べたいうなぎ8選!創業200年弱の超老舗に2度美味しい「白蒲」など 1

川越で食べたいうなぎ8選!創業200年弱の超老舗に2度美味しい「白蒲」など

sarururu
【飲食チェーンの休校支援&食卓支援】子供向けとテイクアウトを格安提供する飲食店まとめ 2

【飲食チェーンの休校支援&食卓支援】子供向けとテイクアウトを格安提供する飲食店まとめ

favy編集部
【〜4/30】おでん食べ放題が1,000円!飲み放題も580円!『大宮牛タンいろ葉』 3

【〜4/30】おでん食べ放題が1,000円!飲み放題も580円!『大宮牛タンいろ葉』

favyグルメニュース
『ミスタードーナツ』が鎧塚俊彦&祇園辻利とコラボ!4月10日より“抹茶の、頂シリーズ”が登場 4

『ミスタードーナツ』が鎧塚俊彦&祇園辻利とコラボ!4月10日より“抹茶の、頂シリーズ”が登場

favyグルメニュース
【4/9〜】辛さ選べる「旨辛つけ麺」と柚子香る「鶏そば」が『丸源ラーメン』に登場! 5

【4/9〜】辛さ選べる「旨辛つけ麺」と柚子香る「鶏そば」が『丸源ラーメン』に登場!

favyグルメニュース

オススメ記事

【久屋大通】日替わりランチは800円〜!定食ならご飯・味噌汁が食べ放題『陸奥』 1

【久屋大通】日替わりランチは800円〜!定食ならご飯・味噌汁が食べ放題『陸奥』

favy
【恵比寿】一生に一度の晴れ舞台!ゲストが喜ぶ二次会は『EBISU SHOW ROOM』で 2

【恵比寿】一生に一度の晴れ舞台!ゲストが喜ぶ二次会は『EBISU SHOW ROOM』で

favy
【新橋】ひとり焼肉『焼肉ライク』!ひとりづつのロースターで焼肉を楽しもう 3

【新橋】ひとり焼肉『焼肉ライク』!ひとりづつのロースターで焼肉を楽しもう

favyグルメガイド
【〜4/30】合言葉“氣志團万博”でMIXホルモンが100円に!渋谷『房総ホルモン』 4

【〜4/30】合言葉“氣志團万博”でMIXホルモンが100円に!渋谷『房総ホルモン』

favy
【秋葉原】仕込に2日!煮干香る「油そば」が唯一無二の個性を放つ『つけ麺 油そば 楽』 5

【秋葉原】仕込に2日!煮干香る「油そば」が唯一無二の個性を放つ『つけ麺 油そば 楽』

favy

グルメイベント

【4/8〜】いちご×ミント!爽やかで春らしいスムージーが登場『フランツ&エヴァンス』

【4/8〜】いちご×ミント!爽やかで春らしいスムージーが登場『フランツ&エヴァンス』

4月8日(水) 〜 8月30日(日)
【4月7日〜】松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が半年ぶりにまたまた復活!

【4月7日〜】松屋の「ごろごろ煮込みチキンカレー」が半年ぶりにまたまた復活!

4月7日(火) 〜
【期間限定】『なか卯』からお手頃価格で海鮮丼を楽しめる「サーモン丼」新登場!

【期間限定】『なか卯』からお手頃価格で海鮮丼を楽しめる「サーモン丼」新登場!

4月7日(火) 〜
【愛知・静岡】567円で時間無制限飲み放題!居酒屋『笑天』『串笑門』等7店舗でイベント開催

【愛知・静岡】567円で時間無制限飲み放題!居酒屋『笑天』『串笑門』等7店舗でイベント開催

4月6日(月) 〜 4月30日(木)
【期間限定】ロッテリアのリブサンドポークに「TERIYAKI」と「ダブルベーコン」登場

【期間限定】ロッテリアのリブサンドポークに「TERIYAKI」と「ダブルベーコン」登場

4月2日(木) 〜 5月27日(水)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または