favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2019年10月16日
0 お気に入り

【小山】ドライバーの胃袋を満たし続ける『ドライブイン 扶桑』の焼肉定食に感謝

高度経済成長期、自動車の普及とともにロードサイドにドライブインが急増した。手作りの味が楽しめる大衆食堂も多くみられ、味濃いめでデカ盛りの定食がドライバーにウケた。栃木県小山市の『ドライブイン扶桑』もそんな古き良き食堂のひとつである。現在では郊外型のチェーン店に押されつつあるが、昭和から平成、そして令和の今なおロードサイドで輝き続ける食堂を紹介しよう。(2019年10月16日公開)

刈部山本
ロードサイドのローカルチェーンから、場末の激...
favyをフォロー

小山ゆぅ~えんちぃ~♪懐かしの大衆食堂『ドライブイン 扶桑』

栃木県の南部に位置する「小山市」。
小山と聞いて昭和ボーイの頭をよぎるのは、桜金造による「小山ゆうえんち」のCMソングだが、小山ゆうえんちは2005年に閉園。跡地は現在、ショッピングモール「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」となっている。

その「おやまゆうえんハーヴェストウォーク」より日光街道こと国道4号と県道18号線を通り車で10分ほどのところ、2つの県道に挟まれたところに『ドライブイン扶桑』はある。
目印は、スプライトとコカコーラの古びた看板だ。

時刻は16時半ころ、さっそくお店に入るべくアルミの引き戸を開けようとすると鍵がかかっていて開かない!
中休みか、それとも早仕舞いか。ここまで来てやっちまったか。

と思ったら、中から女性が近づいてきて、戸を開けてくれた。
「いらっしゃ~い! 大丈夫よ」

と女将さんが元気に迎え入れてくれた。
中休みをとっていたが、お客さんが来れば店を開けるシステムらしい。

毛筆のメニューにたくさんの写真。味のある壁に温かさが滲みでてる

テーブルについて店内を見渡すと、壁には過去に取材を受けたテレビ画面をプリントした写真がブワッとたくさん。
迫力ある毛筆のメニューに、女将さんの想いが書かれた貼紙なんかもある。
『ドライブイン 扶桑』はデカ盛りのタンメンも有名だが、“手切り”の焼肉定食が定番メニューだという。
今回は「たれが、た ま ら な く、おいしい」とレコメンドされた「焼肉定食」にしてみた。

「今から手作りするから、20分くらい待っててね」

こういう食堂に来たからには、時間がかかろうとも手作りのほうがありがたい。喜んで待つ。
その間も、少しでも手が空くとこちらに気を遣って話しかけてくれる。

厚切りなのに超モチモチで照りってり♪これが「手切り」の焼肉定食か

「焼肉定食」900円(税込)
街の洋食屋で見かけるような銀の皿に盛られた、見るからに香ばしい焼肉がドカンと来た。
焼肉は豚肉を特製のタレにからめて炒めたもののようだ。

「手切り」というのは、機械のスライサーではなく包丁で1枚ずつ切り出しているということだそう。
しかも注文ごとにブロック肉から切り出しているというから、しっかりと手がかけられている。
ご飯の盛りの良さに一瞬遠近感を見失うが、焼肉も超大盛り。
テッカテカで艷やかな肉の表面がいかにも美味しそう。

早速かぶりつくと、豚肉は肉厚なのに超モチモチでなんなく噛み切れてしまう。肉質の良さは一目瞭然だ。
肉というのは切ったそばから味も食感も劣化が始まるというが、さすが切りたてだ。
豚肉の下には大量のキャベツ。
焼肉の味付けはややしょっぱめなので、このキャベツと合わせると丁度よい塩梅、野菜もたくさん摂れて一石二鳥だ。

山盛りのご飯もウマい。ツヤツヤで瑞々しく甘さが際立ち、まさに銀シャリだ。
漬物にはすり下ろした生姜。こういうちょっとした一手間がなんとも嬉しい。
お新香や冷奴がいい箸休めになり、山盛りの焼肉とご飯も難なく完食できてしまった。

昭和の時代からの手作りの味を支えるのは「感謝」の一言だった

会計時に「ごちそうさま」と伝えると、
「そういってもらえることが本当に嬉しいのよ。来てくれるお客さんには感謝しかないわ」
と女将。
壁に貼られた感謝の言葉を胸に、1970年からずっと営業して来たのだろう。

「マツコの知らない世界」など人気のTV番組で取り上げられたこともあって、最近は忙しくなってしまったとのこと。
ランチ時はお手伝いが来るとはいえ、1日30食程度が限界だと話されていた。
でも手間を惜しまない仕事があってこその味、あまり無理せずできる範囲で続けてほしい。
刈部山本
ロードサイドのローカルチェーンから、場末の激渋酒場まで。街の裏側にひそみ、その土地ならでは文化に酔う、郊外型路地裏系大衆食ライター。著書『街道のグルメ』辰巳出版 『東京「裏町メシ屋」探訪記』光文社知恵の森文庫|ブログ「デウスエクスマキな食堂」|Twitter @kekkojin

アクセスランキング

松屋の世界紀行第2弾「カチャトーラ定食」を店舗で実食!シュクメルリの次はイタリアだ 1

松屋の世界紀行第2弾「カチャトーラ定食」を店舗で実食!シュクメルリの次はイタリアだ

しげさん
『焼肉きんぐ』の食べ放題に平日17時から行列ができる理由を食べて確かめてみた! 2

『焼肉きんぐ』の食べ放題に平日17時から行列ができる理由を食べて確かめてみた!

SAI
焼肉の達人流!新宿『X牛』のプレミアム焼肉食べ放題の楽しみ方! 3

焼肉の達人流!新宿『X牛』のプレミアム焼肉食べ放題の楽しみ方!

favy編集部
なぜラーメンに背脂なのか?非常識すぎる背脂マシマシを常識にした浅草『弁慶』の一杯 4

なぜラーメンに背脂なのか?非常識すぎる背脂マシマシを常識にした浅草『弁慶』の一杯

山川大介
つけ麺一燈の跡地にオープン!『麺屋 yoshiki』の鴨つけ麺が人気沸騰中らしい! 5

つけ麺一燈の跡地にオープン!『麺屋 yoshiki』の鴨つけ麺が人気沸騰中らしい!

東京ラーメンタル ヒビ機

オススメ記事

【梅田】飲み会におすすめ!『梅田海鮮市場』で3,300円マグロ食べ放題&飲み放題開催中 1

【梅田】飲み会におすすめ!『梅田海鮮市場』で3,300円マグロ食べ放題&飲み放題開催中

favy
【西新宿五丁目】若者が希望を持てる世の中を目指す!25歳でピザ屋『夢の橋』をオープンしたオーナーの思いとは 2

【西新宿五丁目】若者が希望を持てる世の中を目指す!25歳でピザ屋『夢の橋』をオープンしたオーナーの思いとは

favy編集部
【麹町】完全個室は30名までOK!◯◯が決め手のちゃんこ鍋を宴会で囲む『竹とんぼ』 3

【麹町】完全個室は30名までOK!◯◯が決め手のちゃんこ鍋を宴会で囲む『竹とんぼ』

favy
酒瓶がずらり並ぶ昭和の雰囲気。赤羽の隠れ家居酒屋『醸し屋 素郎』でほろ酔いの夜を 4

酒瓶がずらり並ぶ昭和の雰囲気。赤羽の隠れ家居酒屋『醸し屋 素郎』でほろ酔いの夜を

favy
【恵比寿】130名まで貸切OK!大型パーティーなら『EBISU SHOW ROOM』 5

【恵比寿】130名まで貸切OK!大型パーティーなら『EBISU SHOW ROOM』

favy

グルメイベント

【2/23〜】桜香る春色ドリンク「タピオカ桜ラテ」が新登場『TP TEA』

【2/23〜】桜香る春色ドリンク「タピオカ桜ラテ」が新登場『TP TEA』

2月23日(日) 〜 3月31日(火)
【2/16から】関東風くず餅屋の老舗『船橋屋』に「桃のあんみつ」が期間限定登場

【2/16から】関東風くず餅屋の老舗『船橋屋』に「桃のあんみつ」が期間限定登場

2月16日(日) 〜 3月3日(火)
【期間限定】『天丼・天ぷら本舗さん天』から「鶏づくし天丼・天ぷら定食」が新登場

【期間限定】『天丼・天ぷら本舗さん天』から「鶏づくし天丼・天ぷら定食」が新登場

2月13日(木) 〜
【2/9は肉の日】2,480円のステーキが29円に!新宿・船橋『チーズスクエア』でイベント開催

【2/9は肉の日】2,480円のステーキが29円に!新宿・船橋『チーズスクエア』でイベント開催

2月9日(日) 〜 2月29日(土)
ハーブとスパイスで嗅覚と味覚を刺激する『29ON 表参道店』の2月・3月限定コース

ハーブとスパイスで嗅覚と味覚を刺激する『29ON 表参道店』の2月・3月限定コース

2月1日(土) 〜 3月31日(火)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または