favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2019年11月11日
1 お気に入り

飯田橋にホテルビュッフェの穴場あり! ホテルメトロポリタンエドモンド『ベルテンポ』

飯田橋・ホテルメトロポリタンエドモントの『ベルテンポ』は老舗ならではのクオリティ感高いランチビュッフェを堪能できる、食べ放題のダークホースです!——食べたいものを、食べたいだけ、食べる。「食べ放題」のロマンは無限。連載『食べ放題の鬼』では、ぼっち作家のホッタがおひとりさまでバイキングをめぐり、その魅力をお伝えします。(2019年11月8日公開)

堀田純司
食べ放題とたい焼きが好きな作家。マンガ原作や...
favyをフォロー

飯田橋『ベルテンポ』はホテルビュッフェの穴場です!

今回訪れたのはホテルメトロポリタンエドモンドの『ベルテンポ』。飯田橋駅徒歩5分にあるレストランだ。
飯田橋といえば出版関係の会社が多い。たとえば『少年チャンピオン』を発行する秋田書店はこのホテルの真横だし、水道橋のベースボール・マガジン社もすぐ近く。という訳でこのホテルは、かつてその世界で「作家さんがよくカンヅメになる宿」として知られていた。

ここエドモンドのレストラン『ベルテンポ』では、ランチ、ディナーとビュッフェ
が行われている。こちらで食事をすれば、私なども「売れっ子作家」の気分を体験
できるかもしれない。早速、ランチの方に行ってきました。
飯田橋ホテルメトロポリタンエドモントの「ベルテンポ」のランチビュッフェ
平日ならランチタイムは11時30分から14時30分まで。開始時間に合わせて予約なしで行ってみたのですが、すでにかなりの賑わいだった。

「団体さんのとなりの席ですけどいいですか?」

もちろん大丈夫です。無事に案内していただきましたが、予約しておいたほうが無難だと思いました。
お店にはテラス席もあり、自然の光が差し込んでくる心地よい空間。「カンヅメ部屋」の雰囲気はみじんもない。正直、あまりにノーブルな雰囲気で驚いた。

メニューはアラカルトも用意されているが、私はもちろんビュッフェ。

食材の美味しさをストレートに伝える骨太なビュッフェ

飯田橋ホテルエドモント「ベルテンポ」のランチビュッフェ
さあ、いただきます!

冷菜、温かい料理、ピザ、パスタ、和食と多くのメニューが並んでいますが、どれも美味しそうなんです。
ふだんならば、なるべく行儀よく冷菜からいただくのですが、つい衝動に突き動かされて、いきなり思い切り行ってしまいました。

サラダはレタス、トマト、オクラ、ブロッコリーを。肉料理はヤンニョムチキン、ハンバーグ、豚バラ、さらに白身魚と、山盛りお皿に持って席に戻る。

食べると、やっぱり美味しい! 品数をそろえるためにメニューがあるのではなく、食材そのものの美味しさがストレートに伝わってくるお料理です。
肉にしろ、魚にしろ、テイストは繊細なのに、印象は骨太。ノーブルな空間でありながら、男子のがっつり需要にもしっかり応えてくれます。
飯田橋ホテルエドモント「ベルテンポ」のランチビュッフェ

売れっ子作家がカンヅメになるのは、ここが「食のエドモント」だから

飯田橋というと、私もさんざん仕事で通った場所ですが、正直ビジネスの街のイメージ。食事するならすぐ近くの神楽坂と思っていましたが、ここにこんないいお店があったとは。
正直「なんで?」と思ったのですが、それもそのはずで、ホテルの創業は1985年。旧国鉄施設の跡地につくられ、当時の立地は今よりさらに恵まれていなかった。そのためエドモンドでは「食」に力を入れた。そのかいあって「食のエドモンド」として知られるようになったのだそうです。そうしたDNAが現在でも活き活きと息づいているのでしょう。

新幹線で料理を取り寄せていた谷崎潤一郎が典型ですが、考えてみたら、作家とは舌が肥えている人種。そうした人たちの宿になるからには、食事も美味しいはずでした。
飯田橋ホテルエドモント「ベルテンポ」のランチビュッフェ
接客もさすがホテルビュッフェで、私などは恐縮するほど丁寧です。おとなりの団体さんは老人会のグループだったのですが、元気のいいご老人の「焼酎お湯割り、芋でね!」といったオーダーにもきびきび応えていて、私も危うく昼から芋焼酎を飲んでしまうところでした。デザートのケーキもコーヒーも美味しかったです。
飯田橋ホテルエドモント「ベルテンポ」のランチビュッフェ
ごちそうさまでした!

ランチタイムは時間無制限。それで税サービス料込みで平日3,000円とは、好コスパに感じます。ご友人とのお食事の際などにオススメですし、飯田橋は言わば穴場。デートにもいいかもしれませんよ。
堀田純司
食べ放題とたい焼きが好きな作家。マンガ原作やノンフィクションなども手がける。主な著書は『僕とツンデレとハイデガー』、シナリオを担当した『まんがでわかる妻のトリセツ」(ともに講談社)など。https://twitter.com/h_taj

アクセスランキング

ココでしか味わえない一杯が続々!マニアも見逃す穴場『御徒町らーめん横丁』が激アツ!! 1

ココでしか味わえない一杯が続々!マニアも見逃す穴場『御徒町らーめん横丁』が激アツ!!

山川大介
関東初のケンタッキー食べ放題『KFCレストラン』に朝から並んで全品制覇してきた! 2

関東初のケンタッキー食べ放題『KFCレストラン』に朝から並んで全品制覇してきた!

favy編集部
新宿駅徒歩15分でも予約必須!知る人ぞ知る西新宿『MORETHAN』の食べ放題は満足度高し 3

新宿駅徒歩15分でも予約必須!知る人ぞ知る西新宿『MORETHAN』の食べ放題は満足度高し

堀田純司
【12/14〜】3日間限定でドリンク4種300円!三軒茶屋にジュースバー『700cc』がオープン 4

【12/14〜】3日間限定でドリンク4種300円!三軒茶屋にジュースバー『700cc』がオープン

favyグルメニュース
【12/24】はどんなカップルも会計2割増!更に10年間の割増分を非リアに還元『ニコバー』 5

【12/24】はどんなカップルも会計2割増!更に10年間の割増分を非リアに還元『ニコバー』

favyグルメニュース

オススメ記事

メニューは「特選神戸牛食べ尽しコース」のみ。最上級のお肉体験を『梅田お初天神大人の神戸牛焼肉』 1

メニューは「特選神戸牛食べ尽しコース」のみ。最上級のお肉体験を『梅田お初天神大人の神戸牛焼肉』

favy
5日間限定のX'masディナー!プロジェクションマッピングと共に『Molecu-L.』で満喫しよう 2

5日間限定のX'masディナー!プロジェクションマッピングと共に『Molecu-L.』で満喫しよう

favy
【代官山】月替わりのコースで四季折々の味覚を楽しむ。イタリアン『LegaRE』 3

【代官山】月替わりのコースで四季折々の味覚を楽しむ。イタリアン『LegaRE』

サントリーグルメガイド
【大塚】ピザ&パスタに飲み放題付きで3,500円!コスパ抜群のイタリアンコース『ラ・ストラーダ』 4

【大塚】ピザ&パスタに飲み放題付きで3,500円!コスパ抜群のイタリアンコース『ラ・ストラーダ』

favy
【新宿】京鴨・京都ポークをしゃぶしゃぶで。食材から古都の風情を楽しむ『先斗町』 5

【新宿】京鴨・京都ポークをしゃぶしゃぶで。食材から古都の風情を楽しむ『先斗町』

favy

グルメイベント

【12/14〜】3日間限定でドリンク4種300円!三軒茶屋にジュースバー『700cc』がオープン

【12/14〜】3日間限定でドリンク4種300円!三軒茶屋にジュースバー『700cc』がオープン

12月14日(土) 〜 12月16日(月)
【12/5〜】生牡蠣がALL半額!ゼネラルオイスター全24店舗にて期間限定で開催!

【12/5〜】生牡蠣がALL半額!ゼネラルオイスター全24店舗にて期間限定で開催!

12月5日(木) 〜 12月25日(水)
【12/4〜】スシローで「100円まつり」開催!大とろ、ウニ、旬のブリが1皿100円!

【12/4〜】スシローで「100円まつり」開催!大とろ、ウニ、旬のブリが1皿100円!

12月4日(水) 〜
痛いほど旨さが体に染みる「痛風鍋」が登場!カニやフグなど豪華絢爛な12月の『29ON池袋』

痛いほど旨さが体に染みる「痛風鍋」が登場!カニやフグなど豪華絢爛な12月の『29ON池袋』

12月3日(火) 〜 12月22日(日)
【12/3〜】冬限定!『ココス』で「ふわふわ生クリームの苺フェア」が開催!

【12/3〜】冬限定!『ココス』で「ふわふわ生クリームの苺フェア」が開催!

12月3日(火) 〜

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または