favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2018年09月13日
0 お気に入り

新川で家業の印鑑業屋号を引き継ぐ五代目「ワインバー 杉浦印房」。

古くは江戸に遡る歴史と新しい生活文化が混在する注目の新川に「ワインバー 杉浦印房」(店主:杉浦卯生氏)が3月17日オープンした。新川生まれの新川育ちの五代目、生粋の江戸っ子である杉浦卯生氏とソムリエでありパートナーの杉浦千里氏の二人の想いを形にした唯一無二のワインバー。コンセプトは日々の暮らしをちょっとだけ素敵な気分になれる場所だ。「杉浦印房」は家業であった印鑑業の屋号をそのまま引き継いでいる。

FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信す...
favyをフォロー
先代が構えた石の壁に新たに赤錆仕上げの鉄材を組ませたファサードが際立ちながらも街並みに馴染む
大手企業のオフィスビルも多く建ち並ぶ茅場町、日本橋、さらには大手町までも至近の距離にある新川は日本をリードするビジネス街の城下町でもある。また築地に隣接し日本屈指の至高の飲食店がひしめく銀座にも歩けるほどにある。その一方で表通りから一歩入ると長く地域に根付き継続する歴史と小学校や公園を構える穏やか日々の生活を残す。そんなアクセスの良さと新旧の空気がコンプレックスする新川は近年、都心型生活に向けたマンションも増え、新しい生活圏として注目されている。
シンプルでいてアンティークな家具や木の素材が温かみを醸す空間はセンスの良さが際立っている
新川で生まれ育った卯生氏は食への意識が高い両親の影響もあり小学生の時から決めていた料理の道へと迷わず進んだという。その後、料理人としてのスキルに加え、物販など飲食に関わる多くの経験を重ねるなかで、自身の夢であった商いとして飲食店の立ち上げを目標にした。方や千里氏も現東京マリオットホテル(当時のラフォーレ東京)料飲部で日本一の賞も得るほど優秀なサービスマンとなり幼少期の夢を実現させている。しかし意外にも当初はワインが苦手であった千里氏を今に導いたのはビストロのマネジャーとなりワイン生産者や農家との出会いからだ。その後、日本ワインを醸造する醸造家や醸造所をあらゆる面からサポートする職へと移り、上質な日本ワイン造りのために貢献してきたということも現在へと繋がっている。若くしてそれぞれの専門分野を極めてきた二人が遂に念願であった想いを形にしたのが「杉浦印房」である。
エントランス脇に置かれたアンティークのショーケースの中には器や印鑑と二人の想いと好きなモノが並ぶ
出店を決めた卯生氏は、かつてから知る安生浩氏(リヨンブルーアンテナショナル 東京都中央区 代表取締役)が運営する八丁堀の「Vin de Table Pont du Gardテーブルワインポンデュガール」を最後の修行の場に選んだ。そんな彼が造るのは基本ビストロ料理だ。なかでも石坂牧場(群馬県渋川市)の恵美さんが出産から出荷までを行う「Emeatエミート」ブランドの黒毛和牛の「カイノミのステーキ ポートワインソース」(2200円)はおすすめ。また栃木県ワタナベファームの美味しい玉子で造る「自家製マヨネーズと半熟玉子」(1個300円)や「黒トリュフのオムレツ」(800円)など生産者の顔が見える食材を大切にしている。それは単に口に美味しい、味がいいだけではなく、美味しいのにはちゃんと理由(わけ)があると二人は考えるからだ。ワインも国を広げずにあえてフランスと日本に限定する。フランスはメジャーのみならず広く認知されていない地域の小さくも優れた蔵、生産者に焦点をあてた奥行きを大切にする。さらにフランスワインでは体験できない日本ワインとの新しい出会いをセッティングする。ワインは常時200〜300本(フランス6:日本4)でその都度銘柄を変え、ボトル価格4000円〜20000円。ボリュームは5000円〜6000円前後)。グラスは基本、赤白各4種類700円〜)とシャンパン1種類を用意する。
左:自家製マヨネーズと半熟玉子。
右:Emeatの黒毛和牛を使ったカイノミステーキポートワインソース
ロフトのワインセラーからワインを運ぶアンティークなワインカゴが素敵な気分を盛り盛り上げてくれる
自然の風合いを残す大小の石を貼りつけた昔のままの表壁面にガラスと赤錆仕上げの鉄を組ませたモダンでいて重厚感あるファサードはワインカーヴをイメージさせる。カウンター上部をロフトのワインセラーにした店内を温かく彩るアンティークな家具をはじめ、好きなモノ、コト、そして人の繋がりをなによりも大切に大事にする二人。すでに口コミで夜な夜な賑わいを見せる同店は憩いの場として体験も知識も豊富な本物を知る新川住民を魅了している。また、今は廃業した家業の印鑑造りへも改めて取り組むなど、新川カルチャーの拠点としても今後に期待である。

(取材=にしやま とみ子)
右:料理人で店主の杉浦卯生氏とソムリエでパートナーの杉浦千里氏
【店舗情報】
店名:ワインバー 杉浦印房(すぎうらいんぼう)
住所:東京都中央区新川2-13-6明正ビル1F
アクセス:八丁堀駅、茅場町駅から徒歩6分
電話:03-6228-3363
営業時間:【月〜金】18:00〜翌2:00、【日】17:00〜23:00
定休日:土、祝
坪数客数:8.3坪13席(カウンター7席テーブル6席)
客単価:5000円〜
オープン日:2018年3月17日
FOOD STADIUM
飲食店・レストランの“トレンド”を毎日配信するフードビジネスニュースサイト「フードスタジアム」⇒ http://food-stadium.com/

アクセスランキング

『スシロー』が渋谷をジャック!でも渋谷に『スシロー』はない。なぜ? 1

『スシロー』が渋谷をジャック!でも渋谷に『スシロー』はない。なぜ?

favyグルメニュース
『ロッテリア』の5月の肉の日は「絶品チーズ」の4段重ねや「トリプルリブサンド」がお得 2

『ロッテリア』の5月の肉の日は「絶品チーズ」の4段重ねや「トリプルリブサンド」がお得

favyグルメニュース
『焼肉ライク』がテイクアウト・デリバリー開始。網焼き牛のお弁当をどこでも楽しめる 3

『焼肉ライク』がテイクアウト・デリバリー開始。網焼き牛のお弁当をどこでも楽しめる

favyグルメニュース
テイクアウトなら自慢の肉料理が全品半額!『とろにく』上野・恵比寿・立川でイベント開催 4

テイクアウトなら自慢の肉料理が全品半額!『とろにく』上野・恵比寿・立川でイベント開催

favyグルメニュース
除菌と非接触の新居酒屋様式で業界最高レベルの安心空間を提供する『KICHIRI』の試み 5

除菌と非接触の新居酒屋様式で業界最高レベルの安心空間を提供する『KICHIRI』の試み

SAI

オススメ記事

【中目黒】季節酒3種を飲み比べ。四季折々の味覚を日本酒で楽しむ居酒屋『中目魚』 1

【中目黒】季節酒3種を飲み比べ。四季折々の味覚を日本酒で楽しむ居酒屋『中目魚』

favy
黒毛和牛焼肉を1,000円で!代官山『清香園』のテイクアウト焼肉弁当 2

黒毛和牛焼肉を1,000円で!代官山『清香園』のテイクアウト焼肉弁当

favy
とろ〜りチーズ×生ラム肉=爆発級の旨味!?新宿『狐白』に「チーズ生ラッカルビ」が新登場! 3

とろ〜りチーズ×生ラム肉=爆発級の旨味!?新宿『狐白』に「チーズ生ラッカルビ」が新登場!

favy
【新宿】伊勢海老を1円でプレゼント!『海月』の豪華すぎる誕生日プランに注目 4

【新宿】伊勢海老を1円でプレゼント!『海月』の豪華すぎる誕生日プランに注目

favy
【六本木】しっかり和食やガッツリ肉系弁当も!『和飲 ほの字』がテイクアウト販売を開始 5

【六本木】しっかり和食やガッツリ肉系弁当も!『和飲 ほの字』がテイクアウト販売を開始

favy

グルメイベント

『ロッテリア』の5月の肉の日は「絶品チーズ」の4段重ねや「トリプルリブサンド」がお得

『ロッテリア』の5月の肉の日は「絶品チーズ」の4段重ねや「トリプルリブサンド」がお得

5月27日(水) 〜 5月29日(金)
松屋が「ごろごろ創業ビーフカレー」を新発売!テイクアウトなら最大80円引き!

松屋が「ごろごろ創業ビーフカレー」を新発売!テイクアウトなら最大80円引き!

5月26日(火) 〜
【5/25〜】うなぎ4倍の大増量!今年の『宇奈とと』はギガ増しプラス!

【5/25〜】うなぎ4倍の大増量!今年の『宇奈とと』はギガ増しプラス!

5月25日(月) 〜 6月7日(日)
大盛り無料!『大阪王将』がテイクアウト限定“肉撃”焼きそば&炒飯を提供開始!

大盛り無料!『大阪王将』がテイクアウト限定“肉撃”焼きそば&炒飯を提供開始!

5月22日(金) 〜 6月30日(火)
「丼」だからお得!『松屋』の定番定食がテイクアウト限定で新発売。トリオなら更にお得

「丼」だからお得!『松屋』の定番定食がテイクアウト限定で新発売。トリオなら更にお得

5月19日(火) 〜

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または