更新日: 2023年12月14日
2 お気に入り

市川の立ち食いそば『鈴家』の「ゲソ天」がNo.1と評価される理由

一般のそば店に比べ、立ち食いそば店には独特な天ぷらが多いが、中でもファンが多いのがゲソ天だろう。今回、紹介する『鈴家』もそのゲソ天が名物なのだが、美味しいものを安く提供するために天ぷらの調理にこだわり、丁寧なシゴトと工夫がなされている。そんな天ぷらにこだわる『鈴家』にはゲソ天以外にも最近ではあまり見かけなくなった、とある天ぷらがあったり、ツユにもこだわっていたりと、たくさんの魅力が詰まっている。

東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ...

市川『鈴家』の「ゲソ天そば」は、食べても食べても減らない圧倒的ボリュームが人気

かき揚げには立ち食いそば店それぞれの特徴が出るものだが、そのかき揚げの中でもさらに独特なメニューが、「ゲソ天」だろう。
おいしいうえにボリュームがあって人気なのだが、その中でも立ち食いそばファンから「ナンバーワンゲソ」との呼び声高いのが、市川にある『鈴家』の「ゲソ天そば」だ。
その特徴は、とにかくゲソが多いこと。天ぷらの衣とゲソのバランスは店それぞれではあるのだが、『鈴家』のゲソは圧倒的にゲソが多い。
当然、どこをかじってもゲソに当たる。
食べても食べてもゲソが減らないという、幸福な体験ができるのだ。
アゴが疲れるほどゲソを食べられるのは、ここ「鈴家」だけだろう。

ただ大きいだけじゃない、丁寧なシゴトと工夫があってこそ評価される『鈴家』の「ゲソ天」

揚げる前には、ゲソから丁寧に吸盤を取っている。
この仕事の細かさも、ゲソ天のうまさを引き立てている。
そして『鈴家』のゲソ天は、調理方法も他のゲソ天とはひと味違う。
たいていの店では、生の状態でゲソを揚げるのだが、「鈴家」ではダシツユで下茹でしたものを揚げている。
一度下茹ですることでゲソに味が染み込み、揚げ時間が短く済むので加熱ムラがなくなるという、素晴らしいメリットがあるのだ。
プリプリ感は少なめだが、噛むたびに旨みがあふれ、ゲソのうまさをじっくり味わえる、素晴らしい逸品なのだ。

これこそが「ナンバーワンゲソ」と言われる理由だろう。

JR市川駅から徒歩30秒と好アクセスなのだが、お店の立地がちょっとおもしろい

この絶品のゲソ天が食べられる『鈴家』なのだが、ロケーションがけっこう意外で、JR市川駅に直結する「ザ タワーズイースト」という高層ビルの中にある。
かつては駅前の路面店だったのだが、駅前を開発でこちらのビルに移ったのだ。
ロケーションに味わいはないかもしれないが、改札を出て徒歩30秒なうえに、雨のときでも濡れずに店まで行けるというのは、正直、ありがたい。

天ぷらにこだわる『鈴家』、おいしいのはゲソ天だけじゃない!

さて、ゲソ天は確かに『鈴家』の名物なのだが、他の天ぷら類もあなどれない。
その中でもおすすめしたいのが、アミエビを使った「アミ天そば」だ。

アミは正確にはエビの仲間ではないのだが、その風味と味はほぼエビ。
安いうえに栄養価も高いため、かつて立ち食いそば店では人気のメニューだった。
しかし近年は手に入りにくくなったこともあり、扱う店舗も減少。
今ではなかなか貴重なメニューなのだが、ここ「鈴家」ではその天ぷらが食べられるのだ。
さっくりした衣をツユに浸せしてアミ天にかぶりつけば、口の中にエビの風味とツユの旨みが広がり、たまらない美味さ。
衣の量もちょうどよく揚げ具合も絶妙。『鈴家』といえばゲソ天なのだが、このアミ天もぜひ食べてみてほしい。

お持ち帰りにするお客さんもいるのが『鈴家』の天ぷらのレベルの高さを物語っている

もうひとつ、ゲソ、アミに続いておすすめなのが野菜の天ぷらで、どれを選んでも野菜の旨みがしっかり味わえる。
特に「ごぼう天そば」はニンジンも入り、根菜の野趣あふれる香りと甘みが楽しめる。
店で食べてからお持ち帰りで天ぷらを買っていく人も多く、そこからも『鈴家』の天ぷらの実力が分かるだろう。

天ぷらの味わいを引き立てるツユにも注目したい

これらの天ぷらを引き立てているのが、東日本には珍しい澄んだ色合いのツユ。昆布の旨みが感じられる関西風のツユで、うすくちしょうゆを使っているので塩加減はしっかりしている。
これが天ぷらの味とケンカすることなく、しっかり引き立ててくれるのだ。
このツユで味が薄く感じる人には、カウンターに元汁が用意されているので、好みで足すことも可能。個人的には入れないほうが、ダシの旨みを味わえると思うけれど、そのへんはお好みで。

「美味しいものを安く」を守り続ける『鈴家』は立ち食いそば界の“優等生”

もともとゲソ天は、「おいしいものを安く」食べてほしいという、立ち食いそば店のお客さんに対する思いから生まれたメニューだった。
味わいや栄養価はけして劣らないものの、身よりも堅く食べにくいゲソを刻んでかき揚げにすることで、「おいしいものを安く」を実現したのだ。
それはアミ天も同様で、エビを使えば高くなってしまうところを、一般家庭にはほぼ流通していないアミを使うことで「おいしいものを安く」を実現した。
そんなゲソ天とアミ天がおいしい『鈴家』は、ある意味で立ち食いそばの優等生と言えるだろう。

夜24時まで営業!『鈴家』の「ゲソ天そば」や「アミ天そば」をぜひ食べてみてほしい

そんな「鈴家」なのだが、なんと営業時間は朝の8時半から夜の21時までと、優等生を通り越して頑張り過ぎの状態になっている。
朝や昼に食べるも良し、飲んだ帰りに締めの一杯で食べるのも良し。ぜひ一度、行ってみてほしい。
favyサブスク
市川の立ち食いそば『鈴家』の「ゲソ天」がNo.1と評価される理由

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

\ SNSでシェア /
favyサブスク
東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ。バッと行ってバッと食ってバッと帰る東京ソバット団の団長。そば以外にもフリーの編集、ライターとしてウェブなどで仕事中。近著『立ち食いそば大図鑑』(スタンダーズプレス)、FBページ「https://www.facebook.com/tokyosobatdan/」

アクセスランキング

7/11限定|究極の炭水化物コンボ!食パンに旨辛まぜそば詰めた「蒙古パンメン橋本」が登場!自由が丘『小麦の奴隷』 1

7/11限定|究極の炭水化物コンボ!食パンに旨辛まぜそば詰めた「蒙古パンメン橋本」が登場!自由が丘『小麦の奴隷』

グルメライターAI
秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン 2

秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン

favy
大和高田│7/18・19は「淡麗中華そば」が500円!出汁と白米にこだわる『中華そば 蒼し』がオープン! 3

大和高田│7/18・19は「淡麗中華そば」が500円!出汁と白米にこだわる『中華そば 蒼し』がオープン!

favyグルメニュース
東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』 4

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

favyグルメニュース
7/12│88食限定で「ミニ牛丼」が88円!汐留にスパニッシュイタリアン『HUIT』オープン! 5

7/12│88食限定で「ミニ牛丼」が88円!汐留にスパニッシュイタリアン『HUIT』オープン!

favy

オススメ記事

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』 1

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

favyグルメニュース
秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン 2

秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン

favy
新宿・歌舞伎町で飲み放題を安く楽しむなら『ビーフキッチンスタンド』おつまみ108円からとコスパも神 3

新宿・歌舞伎町で飲み放題を安く楽しむなら『ビーフキッチンスタンド』おつまみ108円からとコスパも神

favy
7/12│88食限定で「ミニ牛丼」が88円!汐留にスパニッシュイタリアン『HUIT』オープン! 4

7/12│88食限定で「ミニ牛丼」が88円!汐留にスパニッシュイタリアン『HUIT』オープン!

favy
仙台│7/12〜15は料理が半額!串揚げ・牡蠣専門店『串と海鮮 鼓舞志』オープンイベント開催 5

仙台│7/12〜15は料理が半額!串揚げ・牡蠣専門店『串と海鮮 鼓舞志』オープンイベント開催

favy

グルメイベント

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

7月12日(金) 〜 9月29日(日)
仙台│7/12〜15は料理が半額!串揚げ・牡蠣専門店『串と海鮮 鼓舞志』オープンイベント開催

仙台│7/12〜15は料理が半額!串揚げ・牡蠣専門店『串と海鮮 鼓舞志』オープンイベント開催

7月12日(金) 〜 7月15日(月)
広島名物が赤く染まる!?『ひろしまブランドショップ TAU』にてレッドグルメフェア開催中

広島名物が赤く染まる!?『ひろしまブランドショップ TAU』にてレッドグルメフェア開催中

7月11日(木) 〜 7月31日(水)
『かつや』の新作はチキンカツと海鮮たまご炒めのボリューム丼!旨み溢れる塩だれとごま油で食欲MAX

『かつや』の新作はチキンカツと海鮮たまご炒めのボリューム丼!旨み溢れる塩だれとごま油で食欲MAX

7月5日(金) 〜
7/1〜|六本木グルメバーガーグランプリ 2024開催!頂点を目指す21店舗が集結

7/1〜|六本木グルメバーガーグランプリ 2024開催!頂点を目指す21店舗が集結

7月1日(月) 〜 9月1日(日)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または

メールアドレスでログイン