favy
もう試した?favyアプリで飲食店情報をまとめ読み!
更新日: 2020年01月17日
1 お気に入り

ツユ自慢!小伝馬町の立ち食いそばの名店『田そば』がそばを一新、そのワケとは?

立ち食いそば好きの間で、群を抜くツユのうまさが評判の小伝馬町『田そば』が、2019年秋にそばを変えた。あのツユとの相性は?やはり評判の天ぷらとはどうなのか?そばを一新した新生『田そば』の味を確かめてきた。(2019年1月17日公開)

東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ...
favyをフォロー

小伝馬町の名店、ツユがうまい『田そば』のそばが変わった

小伝馬町「田そば」の小海老天せいろ
小伝馬町で立ち食いそばといえば、なにを置いても『田そば』だ。とにかくツユが評判なのだが、最近になってそばを変えたというので、さっそく食べに行ってみた。
注文したのは天せいろ(490円)で小海老天をセレクト。あたたかいツユに冷たく締めたそばという組み合わせの天せいろがあるのは、寒い冬にそばの味を確かめるにはありがたい一品だ。
2019年秋に一新された小伝馬町「田そば」のそば
確かにそばが変わっている。

以前に比べコシと風味がアップしたうえに、表面に適度なザラつきががあってツユがよく絡むようになっている。ズズッと啜るとふわっとツユのいい香りが広がるのだが、喉越しも良くその行為が楽しくて仕方ない。これは確実な進化だ。

値段は上がったものの、確実に中身が良くなっているのだから、文句はない。どころか、これは大歓迎である。
小伝馬町「田そば」の小海老天せいろのつけツユ
鹿児島産の本枯節をぜいたくに使ったツユも、相変わらずの素晴らしさ。
天ぷらの油がなじんでくると、香りにコクが加わって、うなってしまうほどのうまさだ。後からフッとあらわれる小エビの香りもいい。

夢中で食べてしまい、気づくとツユまで飲み干していた。

製麺会社と試行錯誤し完成した新しいそば

小伝馬町「田そば」の外観
以前のそばも、十分にうまかった。細めながらもピンとしたコシのあるそばで、スッキリした『田そば』のツユにとても合っていた。

しかし、とある事情があり、製麺会社が製法を変えたため品質に微妙な変化があったのだという。
小伝馬町「田そば」の店主坂本さん(右)
店主の坂本さん(写真右)はかねてよりそばの改良を考えていたのだが、このタイミングでそばを変えようと一念発起。製麺会社と配合などを相談し、この新しいそばに行き着いた。

そば粉の割合も増えたため、かけで360円、天ぷらそばで490円と、立ち食いそばとしては少々、高い部類に入ってしまったが、ギリギリ気軽に食べられる金額に収まっている。

というか、この金額でこのそばが食べられるなら、むしろ安いのではないだろうか。

定番の春菊天そばで再確認…、ん?ツユも少し変わったか?

小伝馬町「田そば」の春菊天そば
さて、そばのツユがらみがよくなったのなら、ぜひあたたかいそばも試してみたいもの。『田そば』はその日限定の変わり天ぷらも有名だが、ここは定番の春菊天をオーダーしてみる。
小伝馬町「田そば」の春菊天そばのアップ
ツユをひと口すすれば、カツオのいい香りが鼻に抜けていく。以前のツユより、うまみが強くなったような気がして聞いてみると、ダシをひく時間を少し変えたのだとか。

今回、そばを変えた坂本さんだが、もともと研究熱心で、ツユや天ぷらなどを日々ブラッシュアップしている。
ごぶさたしているといつの間にか前よりうまくなっているので、油断ができないのだ。
小伝馬町「田そば」の春菊天そばのそば
さて、肝心の味はどうかというと、これが予想通りの大当たり。
ツユがあたたかいだけに、そばを啜るたびに立ちのぼるツユの香りはせいろ以上。そばを口に入れた後に広がる香りうまみが以前よりアップしていて、「うまい!」とズバッと言えるそばに変わっている。
これに春菊の香りと油のコクが加わるとたまらない。あっという間に食べ終え、またしてもツユまで飲み干してしまった。

そば店らしからぬ本格的なカレーは店主の探究心の賜物

小伝馬町「田そば」の本格的なスパイスカレー
いろいろと研究熱心な坂本さんだが、最近はカレーまで出している。
といってもダシを使った、いわゆる「そば屋のカレー」ではない。知り合いである間借りカレー店の店主に聞いたというカレーは、スパイスから作った本格的なもの。

スパイス自体はクミン、ターメリック、コリアンダー、チリ、マスタードシードと基本的なものながら、トマトベースの甘味ある味の中でしっかりとスパイスが主張していて、かなりのレベル。
カレーは金曜限定、昼過ぎに売り切れることも多いのだが、それも納得のうまさなのだ。

新生『田そば』は少し高くなったが、格段にうまくなっていた

小伝馬町「田そば」の陳列棚の天ぷら
はっきりとした進化を遂げた『田そば』。しかし値上げしたことによって、若干、客足に変化があったらしい。朝食に立ち食いそばを食べるお客さんというのは多いのだが、確かに朝、ちょっと腹に入れるには躊躇してしまう値段かもしれない。
小伝馬町「田そば」の店内
ただ、現在の飲食業界は、原材料費や人件費の高騰もあり、以前まで価格を維持することがとても難しくなっている。言ってしまえば、現在の『田そば』の価格は、中身を考えれば極めて適正なものなのである。
気軽に食べられるのが立ち食いそばの魅力なのだが、それも時代の変化とともに、少しずつ変わっていくかもしれない。

小伝馬町『田そば』の進化は、おいしくなっただけでなく、そういう意味でも新しい出来事なのでである。
東京ソバット団
本橋隆司=美味い立ち食いそばを求めて西へ東へ。バッと行ってバッと食ってバッと帰る東京ソバット団の団長。そば以外にもフリーの編集、ライターとしてウェブなどで仕事中。近著『立ち食いそば大図鑑』(スタンダーズプレス)、FBページ「https://www.facebook.com/tokyosobatdan/」

アクセスランキング

焼肉の達人流!新宿『X牛』のプレミアム焼肉食べ放題の楽しみ方! 1

焼肉の達人流!新宿『X牛』のプレミアム焼肉食べ放題の楽しみ方!

favy編集部
『焼肉きんぐ』の食べ放題に平日17時から行列ができる理由を食べて確かめてみた! 2

『焼肉きんぐ』の食べ放題に平日17時から行列ができる理由を食べて確かめてみた!

SAI
那覇・国際通りに『沖縄元祖ラーメン横丁』誕生!ミシュラン店『ソラノイロ』監修の新店も 3

那覇・国際通りに『沖縄元祖ラーメン横丁』誕生!ミシュラン店『ソラノイロ』監修の新店も

山川大介
品川プリンスホテルのビュッフェ『ハプナ』なら、カニとゴディバが食べ放題ですってよ! 4

品川プリンスホテルのビュッフェ『ハプナ』なら、カニとゴディバが食べ放題ですってよ!

堀田純司
【両国】東京の地酒を飲める観光案内所!?『東京商店』は東京都のアンテナショップ! 5

【両国】東京の地酒を飲める観光案内所!?『東京商店』は東京都のアンテナショップ!

favy

オススメ記事

【九品仏】美味い焼肉のワケ。A5和牛をコンディションを見極め手切り『世田谷焼肉bon』 1

【九品仏】美味い焼肉のワケ。A5和牛をコンディションを見極め手切り『世田谷焼肉bon』

favy
【両国】東京の地酒を飲める観光案内所!?『東京商店』は東京都のアンテナショップ! 2

【両国】東京の地酒を飲める観光案内所!?『東京商店』は東京都のアンテナショップ!

favy
ハンバーガーを自由にカスタム!自分好みのバーガーを豊島園『ジャイアントステップ』で! 3

ハンバーガーを自由にカスタム!自分好みのバーガーを豊島園『ジャイアントステップ』で!

favy
【南円山】食材の旨みをギュッと凝縮したストウブ料理を『inZONE TABLE』で 4

【南円山】食材の旨みをギュッと凝縮したストウブ料理を『inZONE TABLE』で

favy
最高級のデュラム小麦使用!モッチモチの自家製生パスタを大塚『La Strada』で! 5

最高級のデュラム小麦使用!モッチモチの自家製生パスタを大塚『La Strada』で!

favy

グルメイベント

【2/16から】関東風くず餅屋の老舗『船橋屋』に「桃のあんみつ」が期間限定登場

【2/16から】関東風くず餅屋の老舗『船橋屋』に「桃のあんみつ」が期間限定登場

2月16日(日) 〜 3月3日(火)
【期間限定】『天丼・天ぷら本舗さん天』から「鶏づくし天丼・天ぷら定食」が新登場

【期間限定】『天丼・天ぷら本舗さん天』から「鶏づくし天丼・天ぷら定食」が新登場

2月13日(木) 〜
【2/12〜】999円で99分間唐揚げ食べ放題!『がブリチキン。』で9日間限定イベント開催

【2/12〜】999円で99分間唐揚げ食べ放題!『がブリチキン。』で9日間限定イベント開催

2月12日(水) 〜 2月20日(木)
【2/9は肉の日】2,480円のステーキが29円に!新宿・船橋『チーズスクエア』でイベント開催

【2/9は肉の日】2,480円のステーキが29円に!新宿・船橋『チーズスクエア』でイベント開催

2月9日(日) 〜 2月29日(土)
バーガーキングの「ワッパージュニア」がなんと半額180円!2/7から2週間限定!

バーガーキングの「ワッパージュニア」がなんと半額180円!2/7から2週間限定!

2月7日(金) 〜 2月20日(木)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または