更新日: 2023年01月11日
0 お気に入り

ヤワヤワではなく粘り腰!福岡・赤坂『麺工房 なか』は「筑後うどん」の名店だ!

伸びるようなやわらかい食感の中にもコシがある!?細麺で、スープもよく絡んだうどんがとにかく旨い赤坂エリアの『麺工房なか』。うどん好きな県民性が認知されてきている福岡ですが、『麺工房なか』で味わえるのは福岡の南に位置する筑後地方発祥の「筑後うどん」。福岡といえばコシのない柔らかいうどんのイメージがありますが。『麺工房なか』はちょっと違うんです。400円から味わえる絶品福岡グルメをご覧あれ!(2020年2月13日公開)

福岡グルメ探検隊
ラーメン、海鮮、明太子、もつ鍋、天ぷら、B級...

特徴は“粘りゴシ”!筑後地方発祥の「筑後うどん」が味わえる『麺工房 なか』

久留米の人気うどん店「たけ屋」で修行した店主が、2000年にオープンした『麺工房 なか』。

福岡ではラーメンが人気なのはよく知られていますが、実はうどんも非常も人気!ふんわりやわらかなものから、しっかりコシのあるものまで、店によってその特徴やアレンジもさまざまです。
そんな中でも『麺工房なか』のうどんは、「粘りがあり、やわらかい中にもコシがある」という不思議な食感。

他店に差を付けるべく"革新的なアイデアメニュー"を打ち出す店も多いですが、このお店が大切にしているのは「何年も食べ続けたくなる味」。

そのルーツは守りつつも、スープや具材、麺の形状まで店主のこだわりが詰まっていて、ついつい通いたくなるような味と雰囲気がこのお店にはあります。

一杯400円から!?リーズナブルな価格も嬉しい

麺工房 なかのメニューがこちら。
温かいうどんからぶっかけまでさまざまです。

まず驚くのは、そのコスパの良さ!
天神周辺でうどんが400円から味わえるとは嬉しい限りです!

今回は、その中でも人気のメニューをピックアップ!

迷ったらこれ!博多うどんの定番「肉ごぼううどん」

最初にいただくのは「肉ごぼううどん」700円(税込)。
昆布やカツオなど、厳選した素材からダシをとったスープはまさに一級品。

ひと口飲むと、じんわりと優しい旨味が広がります。

うどんを啜ればわかる「筑後うどん」の“粘りゴシ”

店内で製造しているという「自家製麺」はスープによく絡むようにと、とても細麺に仕上がっています。

ツヤっとしていて、箸で持つだけでもわかる「伸びるようなやわらかさ」。

口に運んでその食感を味わうと粘りがあり、やわらかい麺なのになぜか「コシ」があるんです!

独自の製法でしっかり熟成させることでこの食感が生まれるそう。
これが"粘りゴシ"の「筑後うどん」です!
太くて食べ応えのあるごぼう天と、甘辛い牛肉もまた美味。

うどんと、牛肉、ごぼう天を交互に口に入れながら味わうのもまたオツです。
辛いのが好きな方は、唐辛子もお好みでどうぞ!

牛肉、わかめ、丸天など具材たっぷり!「牛若丸」

次にいただいたのが、「牛若丸」800円(税込)。

名前の由来はズバリ具材の「うし(牛肉)」「わか(わかめ)」「まる(丸天)」なんだそう!

かっこよくて、ユニークなネーミングですね(笑)。
使っているネギも糸島の農家さんから仕入れた新鮮なものでとってもシャキシャキ!

丸天も…こんなに大きくていいんですか?というくらいデカいんです!!

そして、食べ進めていくうちに感じたのは、だんだんと病みつきになるようなその味わい。

作る過程で「化学調味料を一切使っていない」からなのか、優しくじんわりとした旨味がどんどん体に馴染んでいって心地よいんですよね。

麺の魅力をより感じられる冷たい「ぶっかけ」も!

うどんを味わっていると、店主から「冷たいぶっかけの方が麺の食感がわかるよ」との一言。

正直、ここまで食べてかなり満足ですが、そう言われたら味わってみずにはいられない!ということで「ぶっかけうどん」500円(税込)もいただきました!
こちらもだしつゆが麺によーく絡んでいます。

そして確かに温かいもの以上にその「粘りゴシ」がはっきりわかる!!

発祥でもある四国のぶっかけうどんは「コシ」があってあまりつゆと絡まないそうですが、「汁物」としての要素が強かったという"筑後うどん"がベースのこのぶっかけはつゆとよく絡み、するすると口の中に入ってきて旨い!

夏場は特に最高です!!

こだわりの"熟成米"を使用したサイドメニューにも注目!

うどんと一緒に「味おにぎり」180円(税込)もいただきました。

具材はニンジン・しいたけ・ごぼう。そして、使っているお米は長崎県産の「にこまる」。
24時間かけて水車を使って精米・熟成された"熟成米"だそうで「甘み」と「旨味」が強く、ふっくらとしているのが特徴です。
醤油が程よく効いた甘辛い味で、米本来の美味しさも感じられます。うどんのお供にぜひ食べてみて!

『麺工房 なか』あるのは天神からもほど近い赤坂エリア!

『麺工房 なか』があるのは、福岡市営地下鉄赤坂駅から徒歩2分程の裏通り。
紺地に白の「うどん」という文字と筑後うどんの旗が目印です。
席はカウンターのみで13席。
営業時間は11:00~15:00と短めで、営業はお昼のみ。
定休日は日曜祝日と月曜日です。

4時間という短い間でも常連さんや遠方からもお客さんが訪れ、閉店が近くなると売り切れるメニューも!?できるだけ早い来店がおすすめです。

食べれば納得!店主の思いが詰まった「筑後うどん」

"粘りゴシ"がクセになる「筑後うどん」を街中で気軽に味わえる『麺工房 なか』。
本場で修行した店主がそのベースを守りつつも「自分が本当に美味いと思ううどん」を追求したその味に圧倒されます。
営業中、ほぼ客足が途絶えることのないその理由も食べてみれば納得。
福岡でうどんを食べるなら、一度は味わってみるべき一杯です!

麺工房なか
〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名2-11-10
電話: 092-714-0210
favyサブスク
ヤワヤワではなく粘り腰!福岡・赤坂『麺工房 なか』は「筑後うどん」の名店だ!

この記事が気に入ったら
「いいね!」をしよう

\ SNSでシェア /
favyサブスク
福岡グルメ探検隊
ラーメン、海鮮、明太子、もつ鍋、天ぷら、B級グルメなどなど 福岡の"美味しい"をお届けします♪

アクセスランキング

7/11限定|究極の炭水化物コンボ!食パンに旨辛まぜそば詰めた「蒙古パンメン橋本」が登場!自由が丘『小麦の奴隷』 1

7/11限定|究極の炭水化物コンボ!食パンに旨辛まぜそば詰めた「蒙古パンメン橋本」が登場!自由が丘『小麦の奴隷』

グルメライターAI
秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン 2

秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン

favy
7/16〜|完熟いちごを削ってかき氷にON!“食べる宝石”の贅沢な夏のひと品を『ICHIBIKO』で 3

7/16〜|完熟いちごを削ってかき氷にON!“食べる宝石”の贅沢な夏のひと品を『ICHIBIKO』で

favyグルメニュース
7/22〜|丑の日は鰻を天丼で!衣はサクッ!身はふわふわ!北海道産とろろで箸が進む『てんや』 4

7/22〜|丑の日は鰻を天丼で!衣はサクッ!身はふわふわ!北海道産とろろで箸が進む『てんや』

favyグルメニュース
大和高田│7/18・19は「淡麗中華そば」が500円!出汁と白米にこだわる『中華そば 蒼し』がオープン! 5

大和高田│7/18・19は「淡麗中華そば」が500円!出汁と白米にこだわる『中華そば 蒼し』がオープン!

favyグルメニュース

オススメ記事

国産生姜や黒糖味のプロテインドリンクが登場!初月3980円で毎日飲めるサブスクも『コーヒーマフィア』 1

国産生姜や黒糖味のプロテインドリンクが登場!初月3980円で毎日飲めるサブスクも『コーヒーマフィア』

favy
東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』 2

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

favyグルメニュース
秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン 3

秋葉原│料理1品108円〜!とにかく安く飲める居酒屋『ビーフキッチンスタンド』が電気街口にオープン

favy
新宿・歌舞伎町で飲み放題を安く楽しむなら『ビーフキッチンスタンド』おつまみ108円からとコスパも神 4

新宿・歌舞伎町で飲み放題を安く楽しむなら『ビーフキッチンスタンド』おつまみ108円からとコスパも神

favy
7/12│88食限定で「ミニ牛丼」が88円!汐留にスパニッシュイタリアン『HUIT』オープン! 5

7/12│88食限定で「ミニ牛丼」が88円!汐留にスパニッシュイタリアン『HUIT』オープン!

favy

グルメイベント

7/16〜|完熟いちごを削ってかき氷にON!“食べる宝石”の贅沢な夏のひと品を『ICHIBIKO』で

7/16〜|完熟いちごを削ってかき氷にON!“食べる宝石”の贅沢な夏のひと品を『ICHIBIKO』で

7月16日(火) 〜 9月1日(日)
東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

東京・日本橋で「モネ&フレンズ・アライブ」とのコラボドリンクを販売。『サケリスト 日本橋室町』

7月12日(金) 〜 9月29日(日)
広島名物が赤く染まる!?『ひろしまブランドショップ TAU』にてレッドグルメフェア開催中

広島名物が赤く染まる!?『ひろしまブランドショップ TAU』にてレッドグルメフェア開催中

7月11日(木) 〜 7月31日(水)
『かつや』の新作はチキンカツと海鮮たまご炒めのボリューム丼!旨み溢れる塩だれとごま油で食欲MAX

『かつや』の新作はチキンカツと海鮮たまご炒めのボリューム丼!旨み溢れる塩だれとごま油で食欲MAX

7月5日(金) 〜
7/1〜|六本木グルメバーガーグランプリ 2024開催!頂点を目指す21店舗が集結

7/1〜|六本木グルメバーガーグランプリ 2024開催!頂点を目指す21店舗が集結

7月1日(月) 〜 9月1日(日)

おすすめカテゴリー

favy各機能をお使いいただくには
無料会員登録が必要です。

今すぐ会員登録

または

メールアドレスでログイン